ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

バウワンコー!
編集部のまぐろ(♀)でっす

今週はこれやってみました
「マイ・キャンディ・ラブ」





キャッチフレーズは、
「世界中で大人気のフランス発乙女ゲームが日本にやってきた!」
えー、日本人の感覚からすると、イラストがちょっと怪しい感じよねw?

ゲームを進めるとますます怪しいんだけどw、
まずチュートリアルで最初のジャブを受けます↓




えっ?チュートリアル受けるのにお金払うの??
ちょ、ちょっとフレンチジョークきつすぎるわよ~

愉快すぎる仲間も続々登場↓



wwwww
オイオイ なんやねんこの怪しすぎる乙女おっさん
絶対ゲイでしょあんた

愉快すぎる仲間その2↓



さ、さすがラテンの血が流れるギャルは強いわね…
勝手にやってきて勝手にモラルパラメータを下げられたわ…

てな感じで、大変愉快に進行してゆきます
で、乙女ゲーといっても、
日本で主流のビジュアルノベルではなくって、
探索しながらヒントを集めてミッションをクリアしていく、ていう、
アドベンチャー的な要素が強いので、

ゲームとしてのやりがいは結構しっかりしてるのよ~

さてさて、ところでまぐろさんは、
今からン年前の23歳のときフランスに留学というか遊学してたんだけど、
そのときの経験を思い出すに、
やっぱりフランス人の感覚ていろいろちょっとおかしかったわねw

残念ながらまぐろさんにはアバンチュールな機会はなかったんだけど、
友人の日本人女子のフランス人彼氏たちのエピソードを集約すると…

・出会いの場所はだいたい公園でナンパ※理由:暇だから
⇒ちなみに、A子の彼氏に「職業は?」て聞いたら、「フーリガン」て言われたときはのけぞったわw

・一般的なフランス人男子はまるでおしゃれじゃない
⇒シンプソンズのトレーナーとか着てるのが標準です

・フランス人男子の80%くらいは男性経験あり
⇒兵役でだいたい経験するそうです。曰く、「スポーツみたいなもんさっ!」とのこと… は、はぁ…

・青い目に金髪の王子様みたいなフランス人なんてめったいにいない
⇒移民が多くて混血が進んでるので、上記のような純正フランス人は10%いるかいないかです


などなど
とにかく、一部のエリートやおしゃれさんを除くと、
映画に出てくるおしゃれフランス人から連想するイメージを覆されることが多かったわね…
まあ、でも、いろんな意味でユニークな、楽しい人たちよ!
※そして、あくまでアタシの友達の彼氏たちの「身の回り80%」なので、
  おそらく国民の80%ではありません あしからず

んで、まぐろさん唯一のエピソードとしては、
「フレデリック事件」てのがあります

フレデリックてのは友達の彼氏で、
その友達のパスカルとジュリアンていう3人組と、たまに遊んでたんだけど、
パスカルとジュリアンは、
たまにアタシに「デートしよう」とかいろいろメールしてくんのよ(たぶん暇だから)
で、面倒くさいことになりそうだから、
適当にあしらった感じの返事をしてたつもりだったんだけど、
どうも、アタシのつたないフランス語力ではそれがうまく表現できなかったらしく
(まあ、当たり前ね)、とんだ八方美人に映ってたらしいのよ

それである日フレデリックから怒りの留守電が入ってて、
開口一番、
「オレの大事な友達を天秤にかけて弄びやがって!
セーヌ河にしずめるぞ」
て、怒られたのよwwwww

悪いけど、爆笑してみんなに聞かせちゃったわwww
一瞬、セーヌ河が道頓堀にみえたわねww

んで、いろいろあーだこーだ、罵詈雑言を並べたあと、
「お前のような女には説教が必要なので、
 今夜とりあえずオレの家に来い
 そのときは赤ワイン3本もってきてな!よろしく~」
て、最後はすっかりニコニコ口調になってメッセージは終わるのよ


…まあ、なんだかんだネタをみつけてタダで飲みたかったってことね…
※もちろん行かなかったわよ

てな感じで、
“マイキャンラブ”にもこれからどんなトンデモ★エピソードが飛び出すか!
楽しみにプレイしてみまっす

アデュー



 

関連ニュース

この記事を
シェアする!