ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

 

美しいグラフィックと豪華な声優陣、そして徹底的にこだわったシナリオが魅力のRPG「チェインクロニクル」。今回は、バトル入門〜僧侶の使い方編〜と題して攻略記事をお送りしたい。RPGがニガテだという人も、この記事を読めば本作品のバトルを余裕で勝ち進めることができると保証しよう!

 


●バトルに必須の職業、僧侶

 

本作品には、ぜんぶで5つの職業が存在する。高い攻撃力を誇る「戦士」、弓矢や魔法に強い「騎士」、遠距離攻撃ができる「弓使い」「魔法使い」、近くにいる仲間を回復する「僧侶」

 

 

バトルが始まると、僧侶は周囲のキャラクターをひたすら回復し続ける。具体的な回復範囲については上の画像を見たとおり。この緑色の範囲にいるキャラクターを回復してくれるのだ。

「チェインクロニクル」のバトルは攻撃力頼みのパワープレイだけでは、勝ち抜くことが困難なので、いかにHPを回復させつつ敵を倒していくかが大事なポイントになってくる。よって、僧侶はパーティに欠かせない存在なのだ!

 

 

●僧侶のサポートをフルに受けられる戦い方

僧侶は特になにもしなくても、勝手に周囲のキャラクターを回復してくれる。しかし忘れてはならないのが、上で説明した回復範囲だ。

 

 

●遠距離から攻撃する敵への対処法

イヤでも僧侶の回復範囲から離れて攻撃しなくてはならない場合もある。その場合には、まず戦士か騎士のキャラクターを「1人だけ」攻撃させて……

 

 

敵を倒したら、いったん僧侶の近くに戻してHPを回復させよう。それと同時に「さっきとは別の」戦士か騎士を、入れ替わりに攻撃へと向かわせる。

 

 

こうすることによって生存確率は格段に上がる。連戦が続くときほど、この戦法はあとあと効いてくるぞ!

 

 

●いっそ僧侶を2人入れるという戦法もアリ

ある種の力ワザとしてぜひ紹介しておきたいのが僧侶のキャラクターをパーティに2人入れるという戦法。

 

 

僧侶が2人いるだけで、当然だが回復量は倍増する。大ダメージも数秒で回復するので、強力な戦士や騎士がパーティにいるのなら、僧侶2人体制も検討してみてほしい。

 

 

僧侶を生かせばそうそう負けはしない

いかに僧侶が重要な存在かわかっていただけただろうか。プレイしてみると実感できるが、僧侶は、貴重な存在だ。戦士や騎士の攻撃力などを鍛えることももちろん重要だが、僧侶も忘れずに強化してやってほしい。

今回紹介した「僧侶の回復範囲で戦う」「遠距離攻撃系の敵には入れ替わりで戦う」という2つの戦法は、ザコ敵にはもちろんボス戦にも通用する。これらの戦法を駆使してバトルをこなせば、物語は着実に進んでいくぞ!

次回は魔法使いと弓使いについて攻略したいと思う。こうご期待!


ギフトはこっちにあるよ!

↓↓↓↓↓

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!