ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

【ガーディアンクルス】とは?

・ハンティングでキャラを増やすという斬新なゲーム!

・正統派ファンタジーの絵柄が魅力!

・ちゃんと引き込むストーリーで、ソロプレイも楽しい!

 

 

  ※Google Playに移動します。

さぁ、さっそくプレイ!!

 

 

というわけで、こういうゲームの場合、最初に戦力となるカード(「ガーディアン」)が自動で配られるはず、と思っていたら渡されたのはスナイパーライフル


てっきり「ガーディアン」無し、それで一人で戦え、という斬新なイジメかと思うと、どうも違う。


目の前の可憐なお嬢さん曰く「狩って来い」(意訳)。

 

えっ、ガチャとかそういったお決まりパターンじゃなくハンティングですか!?

 

●「狩り(ハンティング)」に行こう!!

 

 

そしていきなりのハンティング。左手でエイム操作をして、右手で発射。弾装には5発の弾丸。そして、心には引き金をひく「覚悟」・・・っ!!


弾はなくなれば自動でリロード。標的は弾を当てれば、逃げる。逃げる際もそのスピードにあわせてずらして射たないと、外れる。


標的の体力を減らせば無事「ガーディアン」ゲット!!


いやぁ、良く出来てるわぁ…これだけでも十分ゲームとして成り立つのに、システムの1つとして組み込んでしまうのがすごい。流石の一言。

 

●ストーリーが楽しい!


 

「ガーディアン」を手に入れて、早速バトル!これをさくっとやっつけたら…
えっ、なにこの白い物体。

えっ?お前、なんで名前漢字なん?ここ漢字文化圏?


と、ツッコミ入れ放題の白いマスコットキャラクターはどうも、ストーリーテラー券システム案内役の様だ。促されるまま、城にむかい、女帝陛下と謁見。話を聞く限り、洞窟に向かって、アイテムを取って来て欲しいと・・・


正直、こういうカードゲームってストーリーがおざなりなのが多かったり…って感じですが、これは違う。

しっかりと骨子があり、これがまた、次の展開が気になってしまうから進めたくなってしまう。

 

●コロシアムは恐ろしい…

 

 

さて、ある程度のクエストもこなして、「ガーディアン」の強化も多少おえて、次に向かったのは「コロシアム」。まぁある程度レアカードも手に入れたし、こんなん余裕だろう…


…あっ、はいすいませんでした。調子乗ってました!!


いやぁ、一筋縄ではいかないか…「ガーディアン」がCPUの敵にのようにバタバタ倒されるの見て、なんともいえない汗がたらりと一滴。

 

やっぱり対人戦はこういうのがあってこそ!もちろん鍛え直して挑んだら無双が出来ました。どうじゃ、このやろう!!

 

勝利していけば、ここでしか手に入らないアイテムもあるので自慢のガーディアンをぶつけてみよう!!

 

(pixel)


■プレイ時間

一回の戦闘で体力を5消費。3分で1回復。フル回復には150分ほどかかる。

ハンティングでは1回につき、1分間の制限時間つき。

■インセンティブ

1人招待:マンドラゴラ族

3人招待:スプリガン

5人招待:善王モグル・モグXII世

10人招待:ケルベロス族

25人招待:蛮神イフリート


  ※Google Playに移動します。

関連ニュース

この記事を
シェアする!