ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
運命のクランバトル

運命のクランバトル

pokelabo, Inc.

Android

攻略最終回となる今回、プレイの助けになるであろうポイントをいくつか解説していきたい。

クランバトルではバトル中にカードを出すことでMPを消費し、MPが尽きれば「冒険」で地道にMP回復を集めるか、以下で説明するいくつかの手段で回復させるかしか手立てがない。

こういったゲームにありがちな便利な回復アイテムは今のところ本作には存在しないので、逆にいえばMP管理をうまく行うことでクランバトルをより有利に進めることができるぞ!!

 

  ※Google Playに移動します。

●攻略やり込み編!?入念なMP管理でクランバトルをより有利に!

 

 

クランバトル終了後はMPが枯渇しているケースが多いので、基本的には次回クランバトルまでに「冒険」を行ってMP回復に専念するのが第一。

ただし残念ながらMPはプレイヤーのレベルアップでは回復しないので、これはそこまで効率の良い方法とはいえない。

 

 

そこで重要になってくるのが、ラッキーエッグの確保である。

ラッキーエッグとは冒険中まれに手に入る宝箱のようなもの。

MPが回復するほかカードやギルが入手できるスグレモノだ。

ただし孵化するまで通常8時間が必要で、すぐには使えないのが弱点。

 

しかし!持っているラッキーエッグを他プレイヤーに温めてもらうことで、通常8時間のところ最大3時間にまで短縮が可能だ。

しかも温めるとMPの回復量も増加するのだ!

ラッキーエッグを温めるには他プレイヤーの協力が不可欠なので、クラン掲示板などを活用して協力を仰ぐのもいいだろう。

単に温めてもらうだけでなく、他プレイヤーの所有するラッキーエッグを温めて返してあげるのも忘れずに。

 

またラッキーエッグは孵化までに時間がかかるが、その必要な時間が経過してしまえば孵化させるタイミングは任意で決められるのも重要なポイント。

時間が経ったからといってすぐに孵化させるのではなく、大事な局面のために保留しておくのも手。

1日のクランバトルのうち、特に4戦目は開始時間の頃合がよく参加するプレイヤーも多いため総力戦になる傾向がある。

ここでMPが尽きていては何の役にも立たないので、この最終戦でラッキーエッグを孵化させるのがオススメだ。

 

 

もう1つは、「エール」機能の活用だ。

これはクランバトル中にクランメンバーにエールを送ることで、互いのMPを5ポイント回復させるというもの。

1日10回までの制限付きだが、合計すれば50ポイントものMPを回復させることができる。

先のラッキーエッグと合わせれば、一瞬にして80ポイント以上のMP回復が可能というある意味必殺(?)技。

ここぞという場面で一気にMP回復を行いたい場合に積極的に活用しよう。

 

 

さらに本作ではtwitterやfacebookなどへ投稿することにより、一試合につき40ポイントのMPを回復させることが可能だ。

両方へ投稿すればこちらも計80ポイントのMP回復が見込めるので、かなり重要な回復手段。

本作専用にそれぞれアカウントを作っておくのも悪くはないぞ。

 

 

またこれは直接MP回復とは関係ないが、本作では「図鑑ボーナス」というちょっと変わった特典がある。

新しいカードを手に入れて図鑑を埋めていくと、その枚数に応じてカード所持枠の上限が増加するのがまず1つ。

合成で大量のカードを手元においておく必要がある場合は、地味に助かるボーナスだ。

 

 

もう1つは、レベルMAX同士の進化合成の回数だ。

レベルMAXまで強化したカード同士で進化合成を行うことで10%の能力が進化後のカードに引き継がれるのは前回ご説明したが、このMAX進化合成の回数が増えていくとなんと冒険Pの回復速度が短縮されるのだ!

スゴク地味に聞こえるかもしれないが、冒険は、MP回復、カード・素材集め等のために何度も行う必要のある本作のメインともいえる部分!

その頻度が増加するというのは実はボーナスなのだ。

 

4回にわたって攻略をお届けしてきた運命のクランバトル。

いかがだったかな?

やり込み要素をフル活用してクランバトルの頂点をめざそう!


  ※Google Playに移動します。

 
ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!