ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

 

ボイス盛りだくさんで地上波アニメ級の演出が魅力の「アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~」。攻略前編の今回は、主人公が率いる「プログレス」と呼ばれる美少女達を、いかに強化していくか?をテーマに攻略していこうと思う。

基礎的な強化の「特訓」、さらなる進化を目指す「覚醒」、意外と忘れがちな「ギフト」……この3点をみっちり解説していくぞ!

 

*Google playに移動します。

●何度もくり返しレベルを上げていくのだ!「特訓」

 

 

プログレスとプログレスを組み合わせてレベルを上げるのが「特訓」だ。特訓は、下段メニューの「プログレス」から行うことができる。

 

 

上の画面が特訓メニューだ。「特訓する人」には、レベルを上げたいプログレスを配置(いわゆる「ベースキャラ」)。「特訓の相手」には、「特訓する人」にかけ合わせるプログレスを配置する(いわゆる「素材キャラ」)。

 

 

プログレスを選択する際は、ソート・フィルター機能を利用しよう。この機能を使えば、各世界別にプログレスを絞ったり、特定の条件でプログレスを検出することができるので、非常に便利だ。

 

 

 

特訓を開始すると「特訓する人」に経験値が入りレベルアップ!パワー・ガード・スピードが上昇するぞ!この際、「特訓の相手」に指定したプログレスは全て消えてしまうので注意すること。

 

「特訓する人」と「特訓の相手」はどんな組み合わせでも可能だが、いくつかの条件が揃うと取得経験値が増える。

 

・「特訓の相手」のレベルが高い

・「特訓の相手」の覚醒回数が多い

・「特訓の相手」のレアリティが高い

・「特訓の相手」の親密度が高い

・「特訓の相手」と「特訓する人」が同じ世界に属している

・「特訓の相手」と「特訓する人」が同じプログレス

 

上の条件を覚えておくと、より効率的にプログレスを強化することができるぞ!

 

 

ちなみに、クエスト等の報酬や、稀にガチャでゲットできる「特訓PAO」は特訓専用のキャラだ。このキャラを「特訓の相手」にすることで、大量の経験値を得ることができる。「特訓PAO」は各種世界が用意されているので、より多くの経験値をゲットするために、「特訓する人」と世界を合わせて使用しよう。

 

●同じプログレスを複数ゲットしたら……「覚醒」

 

 

同一のプログレス同士を組み合わせて強化するのが「覚醒」だ。覚醒を行うと、最大レベル上昇に加えて、パワー・ガード・スピードの大幅上昇が得られる。覚醒も、下段メニューの「プログレス」から行うことができるぞ。

 

 

覚醒の場合、前述したように同一プログレス同士でないと行えないので、覚醒画面には複数所有しているプログレスのみが表示される。「覚醒する人」「覚醒素材」を選択したら、「覚醒」ボタンをタップしよう。

 

 

 

覚醒が完了すると、前述したように最大レベルが増えて各種ステータスがアップする。どうしてもステータスの上昇に目が行きがちだが、何よりも大きいのは“最大レベルの上昇”だ。覚醒をくり返すことにより、NがHN並のステータスを、HNがR並のステータスを得ることができるのだ!

 

覚醒は1プログレスにつき4回まで可能だ。同一プログレスをゲットしたら、どんどん覚醒させてしまおう。

 

 

最後に捕捉しておくが……レアリティがHR以下のプログレスは、ガチャで引いた際に自動的に覚醒を行ってくれる。プレイヤーが手動で覚醒する必要があるのはR以上のプログレスだ。

 

長くゲームをやっていると、いつの間にか高レアリティのプログレスをダブって所有しているものなので、自分が所有しているプログレスは常に把握しておこう。


*Google playに移動します。
 
 
ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!