ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード


 

出張や旅行、通勤、気軽な散歩などで、実際にプレイヤーが「移動」するのに合わせ、「国盗り!」をタップしてゲーム内の自国領土を広げていく「ケータイ国盗り合戦」。位置情報を活用したかつてない地図連動型のゲームシステムが超話題の本作の魅力をお伝えしつつ、その攻略方法を解説していこう!

 

最初の攻略となるJRとの連動イベントを初めとするイベントを中心に紹介していくぞ。

*Google playに移動します。

●国盗りで「絵巻」をコレクションしよう

 

 

さて、一度統一した国で「国盗り!」をした際には、さまざまな種類の「イベント」に参加できるチャンスが、50%の確率で到来!(※イベントが発生するのは1日最大15回まで。)

 

中でも「地域絵巻発見」というイベントが発生すると超嬉しい!なぜかというと、特定の地域や「地域絵巻発見」イベントでは、そのエリア特有の内容が包まれている「地域絵巻」という貴重アイテムが入手できるからだ。

 

これには「駅弁の絵巻」や「観光名所の絵巻」などがあり、その地域のオススメポイントを紹介する楽しい内容になっているので、1度訪れた場所でもぜひ何度か国盗りを行ってみよう!特に出張や旅行などかなりの長距離を移動した場合は絵巻獲得を忘れずに!

 

●国盗り新機能「進軍マップβ版」を使ってみよう!

 

 

2013年12月より新機能「進軍マップβ版」が登場!

 

今までの国盗りでは、「国盗り!」ボタンをタップするまで、自分が現実世界では今どの辺にいるのかが分からなかった…… だがついに地図上で自分の現在地を確認しながら、国盗りができるようになるぞ!それが「進軍マップ」だ!

 

このマップは拡大縮小も可能。中央の赤い丸がプレイヤーの現在位置となり、「国盗り!」ボタンをタップするとすぐさま、この位置で国盗りができるのだ。また、マップ上の扇型の「祭」アイコンはそのエリアでイベントが開催されている印。祭アイコンを見つけたら、すぐさま移動して国盗りをしてみよう!

 

2013年12月現在、「進軍マップ」は「β版」であり、Android端末の一部機種のみ対応している(iOS版の提供時期は未定)。とは言え、機能追加もまだまだ検討中の頼れるシステムなので、今後の進展に乞うご期待だ!

 

●JRとのリアル連動キャンペーン企画もあるぞ!

 

 

次にぜひ解説しておきたいのだが、「ケータイ国盗り合戦」では、実際にJRや各地域の自治体と連携して、リアル連動型キャンペーンを開催しているぞ!

 

ここでは、JR東日本や、東北地方の幾つかの自治体との連動企画「国盗り!事件簿」をご紹介しよう。このキャンペーンは、東北の「福島」「宮城」「山形」とした国盗りスタンプラリー形式で楽しめる内容となっているぞ。

 

 

イベントでは、なんと現地のゆるキャラ「八重たん」も登場!こうした特別コラボもリアル連動キャンペーンならでは!

 

 

また、東北の現地で指定のスポットを攻略すると、現地列車「リゾートみのり」に乗車できたり、鳴子観光・旅館案内センターにて限定「絵はがき」がもらえるぞ!「リゾートみのり」車内では限定スタンプを押すこともできる。

 

このように、JRと自治体との連動企画は、地方で国盗りイベントも楽しむことで、実際の旅行の幅まで広げてくれるものが一杯!出張や旅行の際は、ぜひ、「ケータイ国盗り合戦」と連動中のイベントがないかチェックしてみよう!

 

●まだまだある国盗りイベント!

 

 

さらに「ケータイ国盗り合戦」では期間限定イベントを続々と開催中!

 

例えばテレビ番組「土曜スペシャル」との連動企画や、日本全国のパワースポットと呼ばれる神社仏閣でのスタンプ集めなどなど。このように、「国盗り!」ボタンをタップするだけで、さまざまな連動企画と共に、普段のお出かけに新たな楽しみがどんどんプラスされていくのが、本作最大の魅力であり、醍醐味なのだ!

 

ということで、「ケータイ国盗り合戦」の魅力、十分に感じてもらえたかと思う!しかし実は本作、「バトルゲーム」と「シミュレーションゲーム」の要素も兼ね備えているのだ!次回の攻略では、バトル要素「鷹狩り」、シミュレーション要素「城下町育成」について解説していくぞ。乞うご期待!


*Google playに移動します。

 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!