ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
クロノスリング

クロノスリング

KONAMI

iOS

Android


↑↑↑↑↑

ギフトはこちらからゲットできるよ!

 

 

時を操る「アクセルタイム」バトルのコツを覚えよう

 

 

本作では「時」をテーマとする特徴的なバトルシステムが採用されている。

その詳しい操作法と、バトルを有利に進めるためのクエスト中のテクニックを解説しよう。

 

◆まずはクエストに出る前の下準備から◆

 

 

キャラクターと敵は、の5つの属性を持っている。

火>風>水>火…の3すくみの相性関係があり、光と闇はお互いに強い

あらかじめクエストに出る前に登場する敵の属性をチェックしておいて、相性の良いキャラクターでパーティを編成するようにしよう。

 

 

クエストは、ご覧のようなマップを3Dキャラが移動する形式になっている。

タップするとその場所へ勝手にキャラクターが移動してくれるぞ。

宝箱も落ちているので、画面右上にある「カメラアイコン」をタップし視点を変えてマップをくまなく調べてみよう。

 

敵をタップすればエンカウント。バトルのスタートだ。

 

◆バトル操作の基本◆

 

 

こちらがバトル中の画面だ。

画面下にキャラクターの顔アイコンが出ているが、ここに表示されている3人がアクティブに戦える前衛キャラクターである。

その下にある「PARTY CHANGE」のバナーをタップすれば、いつでも後衛キャラ3人と入れ替えができるぞ。

 

 

画面をタップすると、まず手前中央にいるキャラが攻撃を仕掛ける。連続で攻撃できるのは3回までだ。

 

3回攻撃し終わった後、画面をタップするか横にフリックすると別のキャラクターに攻撃を交代できる。

リアルタイムに時間が流れているので、ぼーっと画面を見ていると敵も攻撃してくるので気を抜かないようにしよう。

 

◆アクセルタイムがバトルの要!◆

 

 

ここで注目したいのが、敵を攻撃したときに発生する半透明の白いサークル。

”ターゲットリング”と呼ばれるこのサークルに、細い円形の線が重なった瞬間にタップ(攻撃)するように意識してみよう。

すると 次の攻撃時に大量の「時のエーテル」(青い珠)を獲得することができる。

 

 

この「時のエーテル」を集めるとクロノスゲージがたまり、50%以上で「アクセルタイム」を発動することができるのだ。

アクセルタイムの発動中は敵の動きが止まるばかりでなく、敵へのダメージが2倍になる。

これをどれだけ使いこなせるかで、バトルの難易度は大幅に変わってくるぞ。

 

 

◆スキルチャージを活用しよう◆

 

クロノスゲージは、アクセルタイム以外にも”スキルチャージ”に利用することができる。

続いてはこのスキルチャージについて解説しよう。

 

 

スキルとは、キャラクター固有の必殺技のようなものである。

攻撃系、回復系、補助系等、様々なスキルがあるぞ。

通常は バトル開始から一定時間経過するとスキルゲージがたまり、スキルゲージがMAXになったキャラクターのアイコンをタップする事でスキルを発動する事ができる。

 

 

だがクロノスゲージがある程度たまっていれば、キャラクターアイコンを長押しすることにより、クロノスゲージにたまった「時のエーテル」を利用してすぐにスキルゲージを満タンにすることができるのだ。

 

アクセルタイムは1度発動するとクロノスゲージが空になってしまうが、スキルチャージはスキルゲージが満タンになるぶんだけで済む。

つまり、クロノスゲージをある程度残しておきたい時に有用だ。

あと少しで敵からの攻撃が来そう!という時に、強力な攻撃スキルを持つキャラクターがいれば、スキルチャージでトドメの一撃を与えることができる。

 

アクセルタイムを発動するのか、スキルチャージに時のエーテルを利用するのか。

戦略によって上手に使い分けていこう!

 

◆フィールド上にドロップした「時のエーテル」は取るタイミングが重要◆

 

 

ちなみにクロノスゲージをためるための「時のエーテル」は、バトル中だけでなく敵を倒したあとのフィールド上にもドロップすることがある。

これは、タップして取らない限りクエストが終わるまでは同じ位置に落ちているので、必要ない(ゲージが既に満タン)ときには取らずに、減ったときに取るようタイミングを選ぶようにしよう。

 

次回からはバトルの応用編ということで、知っておくと便利なバトルテクニックを紹介していくぞ。

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!