ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
レギオンウォー[無料リアルタイムバトルRPG]

レギオンウォー[無料リアルタイムバトルRPG]

Ateam Inc.

iOS

Android


↑↑↑↑↑

ギフトはこちらからゲットできるよ!

 

 

応用編「デッキ編成&ギルドバトル」のテクニックを伝授!
今日からサクッと即戦力♪②

 

◆ギルドバトルは「準備」「タイミング」で勝率を高める!◆

 

 

本作のギルドバトルは参加メンバーの間で交わす作戦などの「準備」と、その作戦を実行する「タイミング」で勝率が大きく変化する。

まず、ギルドバトルの簡単なルールを確認してみよう。

 

ギルドバトルの重要なルール4選

 

・攻撃をしかけて稼ぐポイントの数が最終的に多い側の勝利となる

・3回敵を全滅、もしくは全滅させた状態で3分が経過するとKO勝利となる

・攻撃にはBPが必要で、それを満たせば何度でも繰り返し攻撃できる

・BPは「時間経過」「アイテム」「味方へのエール」「プレイヤーのレベルアップ」などの条件で回復する

 

以上を考慮すると、勝敗に最も大きく影響するポイントは”いかにBPを大量に確保して、いかに効果的に攻撃をしかけるか”である。

この点に十分に注意した実用的なテクニックを「準備」「タイミング」の2つの項目に分けて以下に示したので参考にしてくれ!

 

◆準備編◆

 

レベルアップのギリギリまでミッションを進めておく!

 

 

ギルドバトル開始までに、ミッションなどでプレイヤーの経験値ゲージをレベルアップ寸前まで満たしておこう。

ギルドバトルは30分間の制限時間が設定されていて、その間は自由にミッションなどを進めることができる。

つまり、BPを使い切った後にミッションでプレイヤーをレベルアップさせることで、再び攻撃に参加できるわけだ。

 

ただし、ミッションではAPを消費するため、1日に何度も使える手ではない。

大切な一戦に備えておくと良いだろう♪

 

石像の「祈り」を温存しておく!

 

 

石像の「祈り(BP50回復)」は1日に3回までという制限があるため、ギルドバトル用に温存しておくのが鉄則だ。

もちろん個人的に使うのもOKだが、ギルドランク上昇を狙った大切な一戦では他のメンバーも調整していることが多いので、足並みを揃える必要があるだろう。

チャットで事前に確認しておくのがオススメだ!

 

ウォリアーの種族、モンスターの属性をメンバーで統一!

 

 

バトルの連携によるダメージボーナスは、チェインに参加したカードの「種族」「属性」が同じだと効果が増幅する。

 

例えば、メンバーの属性が「火」であれば、自分のデッキのリーダーも「火」に合わせることで連携がより強力なものとなる。

同じようにチェインを繋いでいった場合でも、相手に与えるダメージが大きく変わるため、事前にメンバーと調整しておくと良いだろう!

 

 

◆タイミング編◆

 

攻撃は必ずチェインにして連携を狙う!

 

 

攻撃する時は最後に連携が発生するようにタイミングに注意しよう。

連携は10チェインごとに発生するため、例えば合計20回攻撃できるとした場合、5チェインを4回よりも、10チェインを2回の方が強いのは明白だ。

 

効果的に攻撃を仕掛けていくためにも、チャットを使って攻撃のタイミングをきっちり揃えていくと良いだろう!

 

エールは「誰に」「いつ」するか、チャットで確認!

 

 

エール(BP回復)のタイミングもチャットで確認する必要がある。

 

先に紹介したように、それぞれのプレイヤーは「祈り」「レベルアップギリギリ作戦」などでBP回復源を確保している場合が多い。

先走ったエールは、他のメンバーの予定を乱しかねないわけだ。

チャットで「エール要りませんか?」といった具合に軽く確認すると良いだろう。

 

復活は終盤にかけて一斉に!

 

 

復活はギルドバトル終盤にメンバーと共に一斉に行うことが重要だ。

仮に全滅状態で自分だけ復活をしたところで、敵からの集中砲火を受けてすぐに倒れてしまう。

結果、せっかくの復活が無駄となる。

このような空振りを避けた上で、「敵の攻撃を分散」「一斉復活からの連携攻撃」を狙ってメンバーと共に復活することを心がけよう!

 

 

ここまでの攻略ポイントを確認しよう。

 

・ギルドバトル開始までにプレイヤーの経験値ゲージをレベルアップギリギリまで満たしておく!

・石像の祈りは温存しておくのがベター!

・メンバーと自分の間でカードの属性や種族を統一しておく!

・「エール」「攻撃」「復活」のタイミングはチャットで確認する!

 

以上4点を抑えておけば、ギルドバトルでの立ち回りもバッチリだ。

 

ギルドバトルは団体戦なので連携が命。互いの戦力が同じくらいであれば、より足並みが揃っている側が勝利するのだ!

メンバーと勝利の喜びをわかち合う瞬間は本作の一番の醍醐味なのでぜひ体感して欲しい。

健闘を祈る!

 

このゲームでもらえるギフト

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!