ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
キングダム ドラゴニオン

キングダム ドラゴニオン

KONAMI

iOS

Android


↑↑↑↑↑

ギフトはこちらからゲットできるよ!

 

 

モンスターベースはコレで決まり?
オススメ防衛モンスター!

 

 

奪った資源で王国を創るストラテジーゲーム『キングダムドラゴニオン』!

本記事では自国の防衛に欠かせない”モンスターベース”の活用法について紹介する。

選ぶモンスターによって防衛力は大きく変わるので、それぞれの特徴をしっかり覚えて防衛に役立てていこう!

 

◆モンスターベースとは?◆

 

 

モンスターベースでは、セットされたモンスターが下記の効果いずれかを発揮して王国を防衛してくれる。

 

・アトラクトイメージ[ヒキヨセ

効果範囲内に侵入したモンスターを自分の所へ引き寄せてダメージを与える。

 

・グラビティフィールド[ゲンソク

効果範囲内に侵入したモンスターの移動速度を低下させる。

 

・フォースディメンジョン[テイシ

効果範囲内に侵入したモンスターの動作を数秒間とめる。

 

・アシッドミスト[継続ダメージ

効果範囲内に侵入したモンスターに継続的なダメージを与える。

 

・エグゾーションクラウド[コウゲキ低下

効果範囲内に侵入したモンスターの攻撃力を低下させる。

 

・マジックアロー[遠隔コウゲキ

効果範囲内に侵入したモンスターに1〜5本の矢を発射してダメージを与える。

 

・ボム投げ[ボム

効果範囲内に侵入したモンスターに爆弾を投げてダメージを与える。

 

モンスターベースに設置されたモンスターは、それぞれの持つプログラムに従って王国の防衛に貢献してくれるわけだ。

ここからは中でも特にオススメの、3つのベース効果をご紹介しよう。

 

◆その1:グラビティフィールド◆

 

 

グラビティフィールドでは侵入した敵の移動速度を奪う

ノロノロ歩きになっている間に防衛兵器で好きなように攻撃できるというわけだ。

例えばモンスターの通り道を1カ所に絞って、その道が常に射程内に含まれるようにするなど必ず効果を及ぼす仕掛けを作ることで、王国の防衛力を格段に高めることができるぞ。

 

ワールウィンドで対策!

 

 

もし自分が攻める際にこのタイプのベースに遭遇したら、”ワールウィンド”で対策すると良いだろう。

ワールウィンドには移動速度を高める効果があるため、グラビティフィールドの影響を軽減してくれるぞ!

(”フリーズブラスト”で凍結させるという手もあるが、このスキルは他の防衛兵器にも使えるので、できるなら温存しておきたいところだ。)

 

◆その2:フォースディメンジョン◆

 

 

フォースディメンジョンでは侵入した敵を麻痺状態にして動きを数秒間止めることができる。

先のベース効果と同様、相手が麻痺している間に防衛兵器でタコ殴りにできるというわけだ。

トラップ”しびれワナ”と併用すると、トラップで麻痺 → ベース効果で麻痺 → トラップで麻痺…… といったようにループを発生させて相手をハメることも可能だ。

非常に強力なベース効果なので、必ず1体は確保しておこう!

 

フリーズブラストで対策!

 

 

自分が攻める際のフォースディメンジョン対処法は、今のところ”フリーズブラスト”しかないだろう。

敵は多くの場合、先に紹介したようにトラップと連動させてこちらをハメようとしてくる。

こうした麻痺装置をストップさせるには、フリーズブラストが最適というわけだ。

時間が経つほど相手の思うつぼなので、惜しみなくスキルを使って短時間でベースを破壊してしまうのが良いだろう。

 

◆その3:エグゾーションクラウド◆

 

 

エグゾーションクラウドの範囲内に立ち入ったモンスターは、攻撃力が著しく低下してしまう

これは逆の見方をすれば、範囲内の施設の耐久力を高めてくれるということだ。

重要な防衛兵器を囲むようにベースを配置しておくことで通常よりも兵器が長持ちするため、与える総ダメージの増加も期待できるというわけだ!

 

シャープエッジで対策!

 

 

自分が攻める際には”シャープエッジ”で対策しよう。

シャープエッジやブレイズレイジにはモンスターの攻撃力を高めてくれる効果があるため、エグゾーションクラウドの効果を軽減してくれるぞ!

 

以上3つのベースは非常に効果が高い。

攻めも守りも、この3つの特徴をしっかり把握しておけば、モンスターベースは使いこなせたと言っても過言ではない!

またここに挙げたベース効果はいずれも敵にダメージを与える能力は持っていないため、周りに防衛兵器が配置されていない場合はスキルは温存しておくのが吉だ。

 

 

◆防衛兵器とセットで配置しよう!◆

 

 

モンスターベースの配置は防衛兵器とセットで考えよう。

上の画像では、それぞれのベース効果によって敵モンスターは身動きの取れない状態になっている。

その上で壁を使って反撃の時間を奪い、周囲から防衛兵器で集中砲火するという構図だ。

このようにベース効果はそれ自体の効果を狙うよりも、防衛施設を守り、防衛施設に守られという相乗効果を狙って使いこなすべきだと言える。

じっくりとシミュレーションして巧妙な仕掛けを考えてみると面白いぞ。

 

というわけで本記事ではモンスターベースの活用法について解説した。

モンスターベースは選択するベース効果と、それを最大限に生かす配置が重要だというわけだ。

自国を攻めるシミュレーション機能を利用するなどして、ベストな配置を探っていくと良いだろう。

健闘を祈る!

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!