ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
幻獣契約クリプトラクト

幻獣契約クリプトラクト

Bank of Innovation, Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

[初心者講座03]
効率の良い強化合成を解説!

 

幻獣契約クリプトラクト』の初心者講座、第3回目となる今回はユニットを強くするには欠かせない「強化合成」のコツを解説するよ!

 

 

合成でユニット強化!
強いパーティを育てよう

 

ユニットをレベルアップして強化するための「強化合成」。
強化を行うためには、素材にするユニットとゴルドが必要になるね。

 

この強化は、素材として使用するユニットによって獲得できる経験値が異なるんだ。

 

 

強化素材に特化したキューコン!

 

結論から言ってしまえば、強化の素材として一番適しているのは「キューコン」類。
5つの属性それぞれのキューコンが存在するよ。

キューコンは通常のクエストでも手に入るものの、確率は低め。
イベントクエストでの「キューコン収穫祭」が獲得方法としては一番安定しているみたい。

イベント開催時間が限定されており、開催時間については「開催まであと○○時間」と表示されているよ。
開催時間を計算して参加できるようにしておこう。

他のユニットと同じく、キューコンにもレアリティがあり、最もレアリティの高い「キングキューコン」を1体使用しただけで☆3、レベル1のユニットがレベル20になるほどの経験値を得ることも可能!

どのユニットを素材にした場合でも共通のことだけど、同じ属性同士で合成を行うほうがより多くの経験値を獲得できるようになっているよ。
さっきの火属性のキングキューコンなら、同じ火属性のユニットの強化に使った際の経験値は「495000

火属性以外のユニットの強化に使った際の経験値は「330000

かなり大きな差になるよね。
キューコンに限らず合成を行う際はできる限り同じ属性のユニットを使うようにしよう!

 

 

キューコン以外のユニットを
素材にするには・・・?

 

キューコン以外のユニットを素材にする場合はユニットの種類に関わらずレアリティによってほぼ横ばい。

強化済みのユニットを素材にした場合は経験値も少し多めに貰えるとはいえ、キューコンと比較すると効率はよくないね。
素材1体を合成するごとにゴルドも必要になるし、合成素材はキューコンに的をしぼって、レアリティが低く持てあましてしまうユニットは売却してゴルドに換金していくほうが効率はよさそう。

 

 

キューコンとよく似た「ハピネス」は
ステータス上昇素材!

 

見た目が似ているから間違ってしまいそうな「キューコン」と「ハピネス」。

丸いフォルムが似ているからといって、ハピネスを経験値目的で合成してもあまり効果はないんだ。
実はハピネスは色によって合成元のユニットのステータスを上げてくれる合成素材!

 

緑=「HP」赤=「攻撃力」青=「防御力」紫=「スピード」

 

ちなみに金のハピネスは売却することでたくさんのゴルドに換金できるよ!

ハピネスはキューコンと比べると通常のクエストでもかなり手に入りやすい。レベルアップまではできなくても一部ステータスだけを上げる目的で使ってみてね!

 

クエストが進むほどに敵のユニットも強くなっていくから、強化合成は必須
ただし効率よく強化するには属性ごとのキューコン集めも重要になるよ!
イベントページでキューコン収穫祭の開催時間を確認するなどして、できる限り参加してみよう!

 

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Bank of Innovation, Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。