ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ヘブンストライク ライバルズ

ヘブンストライク ライバルズ

SQUARE ENIX Co.,Ltd.

iOS

Android


↑↑↑↑↑

ギフトはこちらからゲットできるよ!

 

 

◆今すぐ使えるバトルテクニック!◆

 

マス目の特殊効果を自軍で踏む&敵軍に踏ませない

 

 

 

バトルのフィールドには特殊効果を持つマス目が存在する。

 

このマス目は基本的には上に立つユニットに対して「HP上昇」「HP回復」「攻撃力上昇」など有利に働く場合が多い。

 

当然のことながら、敵に踏まれてしまうと戦況が悪くなってしまうので、”自軍で踏む&敵軍に踏ませない”スタンスでバトルを進めていけるように横移動も活用していこう。

 

 

 

ちなみに、画像のように特殊効果のマス目が敵陣に寄っている場合は、あえて何も無いライン上にユニットを配置して、敵の召喚ポイントを誘導すると良い。

 

仮に特殊効果のあるラインに敵が召喚された場合は、一気に懐まで踏み込んでしまうのも手だ。

 

わざと敗れてマナを獲得する

 

 

マナがどうしても足りない時は、あえて自分のユニットを相手に倒させよう。

 

バトルでは時々「召喚したいのにマナが足りない」などという事態が起こる。

事前にマナの消費量を調整しておくのが1番ではあるが、時には計算が上手くいかないことだってある。

 

そんな場合は前線のなるべく弱いユニットを敵に攻撃させて、マナに還元してみよう。

 

この方法では”いかにさっさと倒してもらうか”という点が重要となるため、フィールドに回復役ユニットを過剰に召喚しないように注意しておく必要もあるぞ。

 

雑魚敵は泳がせてOK

 

 

攻撃力の低い敵は放置してしまうのも1つの手だ。

 

画像の敵ユニットを見てみよう。

自陣の懐まで詰め寄ってきてはいるものの、その攻撃力は「1」と、非常に低い。

 

このユニットが隊長を倒すためには最低でも10ターン必要になるので無視しても敗因に繋がる可能性は低いだろう。

 

詰めてくる敵にいちいち反応するのではなく、対処すべきユニットを絞っていくことで、バトルはずいぶんと楽になるはずだ。

 

隊長のスキルは温存

 

 

隊長スキルはいざという時のために温存しておこう。

 

例えば敵が隊長を攻撃できる位置にいるが、マナが足りなくて防御できない場合。

あるいは主力ユニットが次のターンに確実に倒されてしまう場合。

また、目の前の敵ユニットさえ居なければ勝負を決めることができる場合。

 

このような勝敗の決め手となる重要な局面は、1つのバトルでも必ず存在しているものだ。

 

そんなときに上手く対処するため、秘密兵器として隊長のスキルを温存しておけば勝率を高めることができるはずだ。

 

ここで挙げた以外にも、もちろん沢山の定石が存在する。

日々「やられて嫌だった手」を試して、自分のテクニックとして吸収していくのが上達への近道だ。

 

 

◆ストーリーを知ってバトルがもっと楽しく!◆

 

 

さて、ここからは本作の世界観を改めて紹介しよう。

 

 

幾つもの島から成る「空の都ルネイン」は、これまで守護者の加護によって繁栄を維持してきた。

 

しかし、突如として現れた怪物”フォーレン”の手によって、人間は蹂躙され、都も呪われた島々へと変わり果ててしまう……。

 

 

 

そこで立ち上がったのが主人公たちだ。

次々に現れるフォーレンを殲滅し、かつての平和を取り戻すというのがこの物語の大きな主軸である。

 

キャラクター紹介

 

 

【ケール・コルソン】

獅子隊第39空騎兵中隊副隊長。

獅子隊の創設者コルソン提督の息子であり、ジャックの兄。

責任感が強く、仲間想い。

失踪した父の意思を継ぐべく、獅子隊にすべてを捧げている。

 

 

【オリビア・グレイフィールド】

獅子隊第39空騎兵中隊飛行艇操縦士。

その強気な性格と辛辣な発言から、まわりの人々からは厳しく、無礼な女性と思われがちだが、その奥には人一倍強い思いやりの心を潜めている。

獅子隊に参加する前の彼女のことは誰も知らない。

最も親しい友人であるケールが唯一彼女の秘密を知っている。

 

 

【ジャック・コルソン】

獅子隊第39空騎兵中隊隊員。ケールの弟。

真面目な兄と違い、ジャックにとって人生はいつも簡単なものだった。

彼はいつでもその能力の高さと持ち前の図々しさで切り抜けてきた。

手に負えない浮気者で、いつでも軽快な言葉と笑顔で多くの者を魅了する。

オリビアのことだけは真剣のように見えるが、彼女からはいつも辛辣な言葉が返ってくる。

 

 

【画像26】

【ラポム ラポム 】

獅子隊に同行する宣教師。回復魔法をスキルとして持ち、第39空騎兵中隊に配属されている。

感情的で、良いことであれ、悪いことであれ、すぐ顔に出てしまう。

普段は一見、おびえているようにも見えるが、固い信念を持ち合わせている。

古くからの教えに従い、ラポムの守護者への信仰は固く、揺るがない。

たとえ、いま世界がこのような状況であったとしても……。

 

【アデル】

七聖女のひとり。意志の聖女・アデレイド。

才と忍耐を兼ね備えている。

大天鎖の近くでケールたちの前に現れ、行動を共にする。

聖女の伝説・ソフィアの書にはこう書かれている。

「聖女は、100年ごとに来るひとつの年紀の終わりにルネインを訪れ、次の守護者の候補、挑みし者を選び出す」と。

 

 

本作は高い戦略性が大きな注目を集めている作品であるが、ストーリーやキャラクターの魅力も見逃せない。

 

バトルの背景を知っておくことで、同じ戦いであっても勝利した際の達成感はずっと強くなるはずだ。

ぜひ物語もじっくりと楽しんでみよう!

 

© 2014,2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Created by Mediatonic.

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!