ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
FINAL FANTASY Record Keeper

FINAL FANTASY Record Keeper

DeNA Co., Ltd.

iOS

Android

ゲームMENU


↑↑↑↑↑

ギフトはこちらからゲットできるよ!

 

 

難易度の高いダンジョンの攻略方法

 

FFRKのダンジョンでも、難易度20前後のノーマルダンジョンや、曜日ダンジョンの中級くらいまでは物理攻撃だけの力押しでもクリアできる場合が多いハズ。

 

アビリティを殆ど使わないどころかオート戦闘だけでクリアできる事も・・・。

 

 

でもダンジョンの難易度が上がるにつれて単純な力押しではクリアするのがどんどん難しくなっていく。

 

それまでは一撃で倒せていたボス以外の敵も強力になり、下手をすればボスに辿り着いた頃にはメンバーが満身創痍になっているなんて事も!

 

 

曜日ダンジョンに難易度EXが追加されるなど、どんどん難しいダンジョンが増えていくFFRK。

この先どうすれば難易度の高いクエストをクリアしていけるのかちょっと心配・・・。

 

そんな時の攻略法をいくつかご紹介します!

 

◆記憶の共鳴が発生するメンバーと装備を優先してパーティを編成する!◆

 

ノーマルダンジョンはⅠ~ⅩⅢのシリーズに分かれていているね。

 

そして、FFⅦのダンジョンにFFⅦで活躍していたメンバーが出撃すると記憶の共鳴が発生して通常よりステータスが上昇する・・・。

 

難易度の高いダンジョンをクリアするには、この記憶の共鳴がより重要になってくるよ!

 

 

FFⅩⅢの世界で活躍していたメンバーを「記憶の共鳴ナシ」の場合と「記憶の共鳴アリ」の場合で比べてみよう!

今回は比較しやすいように装備は全部外してみたよ!

 

このメンバーを、記憶の共鳴が発生しないFFⅧのダンジョンに出撃させようとした場合のHPがこちら。

 

 

そして記憶の共鳴が発生するFFⅩⅢのダンジョンに出撃した際のHPがこちら!

全員のHPが大幅に上昇しているのが分かるね。

 

 

更に細かいステータスを比較してみよう!

ヴァニラは記憶の共鳴が発生している状態だと、魔力・精神・魔防の数値が特に大きく上昇しているね。

 

高難易度のダンジョンでは魔法での攻撃や補助がとても重要になってくるんだ。

少しでも魔力や精神の数値が高いほうが魔法の効果が高くなるよ。

 

 

もし自分なりのベストメンバーでダンジョンをクリアできない場合は、記憶の共鳴が発生するメンバーをパーティに加えてみよう。

 

更に装備もシリーズに合わせ、共鳴するものを選べば大幅なステータス上昇に繋がる。

 

ダンジョンによってメンバーや装備を見直して、少しでも強いパーティで出撃する事が攻略の鍵になるよ。

 

 

ダンジョンの難易度が高くなればなる程、シリーズごとにメンバーを育てておくことが重要になるよ。

グロウエッグや日曜ダンジョン【経験の湖畔】を活用してレベル上げをしておこう。

 

 

◆高難易度ダンジョンに備えて生成しておきたいアビリティは??◆

 

ダンジョンの難易度が上がるにつれ、メンバーや装備のレベルだけではなくアビリティもより強力なものが必要になってくるよ。

 

 

その中でも生成しておくと便利なアビリティをいくつかご紹介。

 

ハイアーマーブレイク

効果:対象に攻撃し、防御力を大きく下げる

アーマーブレイクの強力版。難易度の高いダンジョンでは敵のステータスがこれまで以上に高くなってくるよ。

 

これ以外にも「ハイ○○ブレイク」は是非揃えておきたいアビリティ。

ただし、ブレイク系が「物理攻撃」なのに対し、ハイ○○系は「物理補助」になるので装備できるキャラクターを確認しておこう。

 

ドレイン剣

効果:対象に攻撃し、HPを吸収する。

無属性の攻撃で敵の属性を気にせず使用できる。自身のHPも少し回復できるので使いやすいアビリティのひとつ。

 

いあつ

効果:対象を高確率で麻痺状態にする

ストップ耐性を持つ敵に比べると麻痺耐性を持つ敵は少なめ。

麻痺状態の間は敵の動きが止まる為、ダメージが回避できるよ。

 

デュアルディレイ

効果:2連続攻撃を行い、低確率でスロウ状態にする。

FFRKではスロウに耐性のある敵が少ない為、ダメージを与えつつスロウ効果も期待できるので使いやすいアビリティ。

 

スロウ状態では敵の行動時間が遅くなる為、敵からのダメージを最小限に抑えることに繋がる!

 

ルインガ

効果:敵全体に無属性の魔法攻撃(効果:中)

全体攻撃魔法は少なく、なおかつ無属性。複数の敵を少ないターン数で倒せるチャンスが増える!

 

アディア

効果:対象に聖属性の魔法攻撃(効果:中)

使用回数が4回と多く、精神の高いメンバーにセットすれば攻撃力もそれなりに大きい。

 

ヴァルファーレ

効果:対象全体に無属性のダメージを与える

使用回数は少ないものの、強力な全体攻撃で敵を一層することもできるよ。

 

召喚アビリティの中ではぜひ生成しておきたい一つ!

 

 

この他、回復にはケアルダケアルガ、属性ごとの黒魔法もファイガファイジャといった、より強力なものが必要になっていくよ。

 

また、防御アビリティもプロテガシェルガを優先して作っておきたい!

 

どれを優先して生成するか迷った際には攻略wikiのアビリティでそれぞれの詳細や実際にアビリティを使用したプレイヤーの意見を参考にしてみるのもおすすめ!

 

◆高難易度ダンジョンではアビリティの精錬が必須!!◆

 

先程紹介した以外にも攻略に役立つアビリティは沢山。

でも高難易度のダンジョンではボス以外の敵も強力になり、アビリティの使用回数も増えていく。

 

そこで、「精錬」を行いアビリティの使用回数を増やしておくことが必要になるよ。

アビリティは精錬を行う事でダンジョンでの使用回数が増えるんだ。

 

 

最大4回まで精錬し、「精錬度5」にする事ができるよ。

ダンジョンで多用するアビリティはできる限り精錬で使用回数を増やしておこう。

 

ただし、精錬にもオーブが必要なうえ、精錬回数が増えるごとにその数も増えていく。

 

 

曜日ダンジョンに積極的に参加して必要なオーブをたくさん集めておこう。

 

◆高難易度ダンジョンで装備しておきたいレコードマテリアはどれ??◆

 

ダンジョンの難易度が上がるにつれ、限界突破をするメンバーも徐々に増えていくはず。

そこで獲得できるレコードマテリアも高難易度のダンジョン攻略には欠かせない存在。

 

 

中でも、以前紹介したこの5つのレコードマテリアはどのダンジョンでも使いやすく、是非獲得しておきたいものばかり。

 

強き心

初回所持キャラクター:ルーネス

獲得条件:ルーネス同行時にバトル中に一定確率で獲得

効果:バトル開始時にヘイストになっている

 

連続HIT

初回所持キャラクター:ヨーゼフ

獲得条件:ヨーゼフ同行時にFFⅡダンジョンのバトル中に一定確率で獲得

効果:威力は落ちるがたたかうが2連続攻撃になる

 

魔力の泉Ⅱ

初回所持キャラクター:黒魔道士

獲得条件:スペシャルスコア達成(ハインの城(フォース)まどうしハイン戦にて黒魔道士が戦闘不能でない状態で勝利)

効果:バトル開始時に黒魔法アビリティの使用回数を1回復する

 

召喚の泉Ⅱ

初回所持キャラクター:召喚士

獲得条件:召喚士同行時にバトル中に一定確率で獲得

効果:バトル開始時に召喚アビリティの使用回数を1回復する

 

精神統一Ⅱ

初回所持キャラクター:白魔道士

獲得条件:スペシャルスコア達成(ブルメシア(フォース)ベアトリクス戦にて白魔道士が戦闘不能でない状態で勝利)

効果:バトル開始時に白魔法アビリティの使用回数を1回復する

 

高難易度のダンジョンではボス以外の敵も攻撃力・防御力共に高く、バトルスコアの「行動回数」「被ダメージ」を獲得する事が難しくなっていく。

 

 

できるだけ敵からの攻撃を受けず、少ない行動回数でバトルを終了させるには魔法系アビリティを多用することも重要。

 

ダンジョンに合わせてパーティ編成ができるようにできるだけたくさんのメンバーのレベルを上げておく。

強力なアビリティを生成・精錬するために曜日ダンジョンでできるだけ多くのオーブを集める。

 

毎日ちょっとずつ準備して難易度50、難易度80、難易度100以上と難しいダンジョンをクリアできるようになっていこう!

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!