ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
スクールガールストライカーズ

スクールガールストライカーズ

SQUARE ENIX Co.,Ltd.

iOS

Android

ゲームMENU

『スクスト』プレイ日記第2回
~ここは楽園ですか…?~

 

さて、スクストプレイ日記第2回です!
親切なティエラ先生やチームのみんなのおかげで、特に迷うこと無く順調にプレイを進めています。
くどいようですが本連載は攻略にはあまり役立ちませんので、そちらについてはぜひ攻略記事をご覧ください!

 

初心者攻略ガイド01
初心者攻略ガイド02
※以下続々公開中!

▲私もさそり座です(無駄情報)

 

◆ここは楽園なのですか…?◆

 

ところでね…ちょっとびっくりしたことがありましてね…

ここエテルノでは最初に出会った5人の女の子―「アルタイル・トルテ」のほかにもチームがあって、さらに特殊部隊に属してない女の子もメンバーになってくれるとか…
ってことは…まだめちゃくちゃたくさんの女の子がいるって言うんですよ!!

▲ロゴのシルエットを改めて見ると、確かにたくさんいましたね…

 

まず、第02チーム「ココナッツ・ベガ」“変身衣装”は水着風ですごく色っぽいのです!
ぜひこちらでお見せしたいな~と思っていたところ、スクウェア・エニックスさんが画像をご提供くださいました!

ちなみに、変身衣装は該当するメモカを入手しないと着せられないみたい。ほしい…。

▲肉体的にも優れているとのこと…(ゴクリ)

 

第03チーム「プロキオン・プディング」。これまた可愛らしいチーム!

▲変身衣装はなんとガーターベルト装着でした!わお!

 

第04チーム「ビスケット・シリウス」。変身衣装はみんな羽が生えててかっこいいのです!

▲このあどけなさで強いとは…やるな

 

そして第07チーム「ショコラーデ・ミラ」!結成されたばかりの新進気鋭のチーム!

▲巫女にくのいち、弓道着など和風で揃えてました

 

さらに、フィフス・フォースには属さない「アザーズ」という面々。ティエラ先生もここに所属しているらしいんですが…な、なんか一筋縄ではいかないという感じですね!

▲うん、なかなか個性的

 

しかもこの子たち、探索やイベントでメモカゲットしたり、ガチャでメモカゲットすることですぐに仲間になってくれるらしい。
ていうか一体全部で何人いるの…しかもまたどの子もみんなかわいいとかどうすりゃいいの…(満面の笑み)

 

◆はじめてのお着替え!◆

 

さて。
前回「お着替えができるらしい!」と浮かれ気味に予告していましたが、ふふ…ついにやってきましたよ…はじめてのお着替えをね…

おそらくほかの隊長さんもそうだと思いますが、最初に手に入れた「制服以外のコスチューム」はジャージでした。ではさっそく椿芽ちゃんに、き、着てみてもらおうかな!!

▲部屋は出て行かなくていいのか…(緊張)

 

そして、じゃじゃーん!背景も合わせて変えてみました!

▲うわあああかわいいいい

 

手に入れたコスチュームと背景などの組み合わせでベストショットを考えるのも楽しそうですね~。

さらに、7月上旬に期間限定で行われていた新コスイベント「短冊に願いを込めて」で獲得した織姫コスをさっそく…!

▲おおお!これまたかわいいいい

 

しかもこの「じっくり見る」モード、聞いたところによると背景の変更で「カメラ」が選べるというではないですか。ということは!
身近な風景をバックにしてこんなことや!

▲見慣れた風景に彼女が!

 

こんなことも!

※注:この記事を書いている中の人とは別人です※

 

できてしまうわけです。なんというリアル感…
ていうか本当にここに存在してるじゃない…もうこれ現実ってことでよくない…?(混乱)

なお、コスチュームやアクセによっては反応も変わってくることがわかったので、少ない手持ちアイテムでいろいろ試してみます。

▲喜んでもらえるとまたうれしい

 

▲泣かせちゃった…(でもかわいい)

 

コスチュームを着替えると、メニュー画面や探索画面、ストーリーの画面にも反映されるんですねえ。これは楽しいなあ。

▲なんだかユニットみたい!

 

コスチュームは、毎月の定期イベントをプレイしていけばおのずと集まるとのこと。これはぜひ挑戦してたくさんコレクションしていこう!と誓いました。

 

◆吾輩は猫である(らしい…)◆

 

ゲームを進めていくと、「メインストーリー」というものが解放されるようです。
この世界は自分にはまだまだわからないことが多く、ようやく少しずつ女の子たちとの生活にも慣れてきたなあと思っていたのですが、ここで衝撃の事実が発覚。

自分が隊長としてこのエテルノで過ごし、すでに5ヶ月が経っているらしい。

▲えっ、こっちの時間ってどういうこと…?

 

だけど激しい戦いの果てに、彼女たちと一緒に過ごした思い出も、メモカも、記憶も、すべて失ってしまったとのこと。
しかもこの世界での自分は意識だけが存在していて、その姿は「猫」らしい。

▲にゃんとー!!

 

…なんかもうびっくりしすぎてクラッカー盗み食いエピソードでみんなかわいいねエヘヘと笑っていた自分、とんだのん気者じゃないですか…。
早く任務に慣れて、隊長たのもしい!と言われるようにしなきゃ(猫だけど…)!

それから、女の子たちと仲良くなっていくと、それぞれの「キャラ別エピソード」が見られるみたい。
いまの親愛度だとチームメンバー全員、「親愛編1」というのが開放されているようなので見てみました。そしたらですねえ~

▲あああもうこの子本当に真面目かわいい!!

 

▲完璧女子にこんな褒められたら調子乗るわ~まいったわ~

 

▲こういう子にこう言われるの弱い!何かちょっと感動

 

▲いつもふざけているようで、本当は心配してくれてる。うれしい…

 

▲ああああ頭なでてあげたい!というかもうお菓子とかあげたい!

 

なんだろう、どの子も本当にすごーくいい子で、それぞれの良さが伝わってきまくるんですよ!
見れば見るほど好きになるというか…。
まだ余裕がなくてアルタイル・トルテのみんなとしか仲良くできていないけれど、これは他の子たちのお話を見てみたくなりますね…!

▲いつか「ゆびわ」をプレゼントしたい…

 

さて、そんなこんなでプレイ日記第2回はここまで。
次回は、初めてのアレやコレにチャレンジしますよ~。お楽しみに!

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© SQUARE ENIX All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。