ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
FINAL FANTASY LEGENDS 時空ノ水晶

FINAL FANTASY LEGENDS 時空ノ水晶

SQUARE ENIX Co.,Ltd.

iOS

Android

 

バトルのキホン、育成のキホン①

 

日本におけるRPGの代名詞でもあるファイナルファンタジーシリーズ。

スマホ版FFの完全新作、『時空ノ水晶』でもその魅力は健在だ。

 

今回は本作のバトルとキャラクター育成について、基本中の基本を解説していくぞ。

 

◆戦闘はお馴染みのターン制バトル、だがちょっと待って欲しい!◆

 

 

本作では、敵との戦闘はお馴染みのターン制バトルによって行われる。

ただし普通のRPGのターン制バトルとは少し違った特徴があるので、まずは本作のバトルについてみっちり解説しよう。

 

 

戦闘に入ると、まずは【速さ】のパラメータに応じて順番が決められる。

画面左の各キャラクターのアイコンが並んでいるのが、その順番だ。

この順番に従って、それぞれのキャラクターに指示を出していくという仕組み。

 

ターン順の表示を見ると分かるとおり、ここには敵の順番も組み込まれてくる。

察しの良い人はもう分かったと思うが、敵にターンが回る前に倒してしまえば、その敵からの攻撃は完全にシャットアウトできるのだ。

 

攻撃する対象を選択する際は、このターン順が上の方にいる敵、つまりすぐにでもこちらに攻撃を仕掛けてきそうな相手から倒していくのがベストというワケ。

 

◆メインは【たたかう】ではなく魔法攻撃!◆

 

 

また、本作の戦闘ではアビリティによる攻撃をメインにしていくことをオススメしたい。

その理由はたったひとつ、キャラクターのパラメータにもよるが、【たたかう】(通常攻撃)よりもアビリティによる攻撃のほうが使い勝手が良いということだ。

 

“MPをボス戦用に温存し、それまでは通常攻撃で省エネルギー攻略を図る”というのがよくあるRPGの攻略方法だが、

命中率の問題で必ずしも予定したダメージを与えられるワケではないという欠点がある。

 

命中率を下げる状態異常を引き起こす敵も早々と登場してくる本作では、【たたかう】中心で進めていくのはちょっとツライ。

 

 

でもザコ戦でMPを使うのは勿体ない…とご心配のアナタ、本作にはボス戦用の攻撃方法がちゃんと別に用意されているのだ。

 

それがこちらの“召喚魔法”。

 

 

召喚魔法とは幻石それぞれに設定された必殺技のようなもので、こちらはアビリティとは違ってMPではなくゲージを消費して発動する。

3ウェーブ以上のダンジョンであればまず確実にゲージが1つは点灯するので、ゲージ消費の軽い召喚魔法を使えばMPが尽きても戦うことが可能だ。

召喚魔法による攻撃・回復はかなり強力なので、最終ウェーブまでにMPを使い切るつもりで戦うのもひとつの手だ。

 

 

◆バトルスコアを上げて報酬水増し!ハイスコアボーナスにはレアアイテムも!?◆

 

 

さらに本作ではもうひとつ、戦闘で忘れてはいけないものがある。

戦闘終了時の報酬に関わる“バトルスコア”がそれ。

 

 “バトルスコア”とは言わばその戦闘における評価のようなもので、連続して敵を倒したり、敵からダメージを受けたりすることによって上下する。

戦闘中、画面左上に表示されているのが現在のバトルスコアだ。

 

 

バトルスコアの数値がそのまま戦闘終了後に開封できる宝箱の数となっており、効率良くアイテム収集がしたい場合はこのバトルスコアを気にする必要がある。

 

また一部のクエストではこの宝箱から出る特定のアイテムを指定数集めるものもあり、当然バトルスコアが高いほうがクエスト消化も早くなるというわけだ。

 

さらにバトルスコアが最高値の4に達した場合、ハイスコアボーナスとして宝箱の報酬が1種類増える

ハイスコアボーナスには強力またはレアなアイテムが設定されていることが多いので、こちらも是非狙ってみてほしい。

 

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!