ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート

ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート

SQUARE ENIX Co.,Ltd.

iOS

Android

キャラの特徴やミッションに合わせて
パーティを編成してみよう!

 

RPGには欠かせないパーティ編成。

 

ブレアカにはたくさんのキャラクターが登場し、ダンジョンの青い宝箱やイベントの報酬、それにガチャなど色々な方法で仲間を増やす事が出来る。

 

仲間の人数が多ければその分、誰をパーティに選ぶか悩んでしまいがち。

 

そこで改めてパーティを選ぶ際のポイントを紹介していこう!

 

物理攻撃、魔法攻撃。
キャラクターの攻撃タイプは大きく分けて2つ!

 

キャラクターの攻撃手段を大まかに分けると物理攻撃主体のタイプか魔法攻撃主体のタイプに分けられる。

 

■使用武器が杖やロッド、主な攻撃は属性つきのスキルも多い魔法タイプ

 

■剣や斧、時には自分の拳を使った動きのハデな攻撃モーションも魅力の物理タイプ

 

自分好みのキャラクターだけでパーティを編成する事も可能だが、ある程度同じ攻撃タイプで固める事でより強力なパーティを編成する事ができる。

 

まずはキャラクター一覧から、それぞれの攻撃タイプを確認してみよう。

 

 

メンバーの傾向とリーダースキルで
パーティの攻撃タイプを決めよう

 

キャラクターの詳細を確認していくと、プレイヤーによっては魔法タイプのキャラクターが充実していたり、逆に物理タイプのキャラクターが豊富だったり

 

どちらかの属性に偏りがある場合がある。

 

もし傾向に偏りがあるようであれば、人材が豊富なほうの攻撃タイプで編成を行ってみよう。

 

次に、キャラクターのリーダースキルに注目。

 

リーダースキルはバトル開始から終了まで自動で発動するスキルだ。

名称の通り、パーティの先頭・・・つまりリーダーにしたキャラクターのみ能力を発揮できる。

 

リーダースキルには

 

「武器タイプ短剣のキャラの攻撃力が10%アップする」

 

「味方全員の魔攻力と魔防力が16%上がる」

 

などなど。

 

様々な能力があるが、特定の攻撃タイプや使用武器に影響する能力が多いのも特徴だ。

 

キューリの「10コンボアップ」のように、リーダーのスキルによっては連続攻撃が可能なスキルを集めた「コンボ重視」のパーティにするといった選択肢もある。

 

 

ますは自分のパーティの攻撃タイプを決め、その中からより有効なリーダースキルの持ち主を選び出そう。

 

先にリーダーを選んでからパーティの傾向を決めるのも良いぞ。

 

コストと相談しながら最適の編成をしよう

 

パーティの傾向とリーダーを選んだら次は残りのメンバー選びだ。

 

ブレアカではキャラクターごとに「コスト」が設けられている。

 

 

プレイヤーレベルに応じてパーティの総合コストが決まっていて、この数字に収まるようにキャラクターを編成しなければならない。

 

 

レアリティの高いキャラクターほどコストも高く設定されている為、最初は自分の理想通りのパーティが組めない事もある。

 

コスト内に収まる範囲で少しでもバトルを有利に進められるように、キャラクターの能力を比較しながら最適な組み合わせを考えてみよう。

 

アッパー攻撃、ダウン攻撃の担当を決めておこう

 

総合コスト内に収まるようにキャラクターを選ぶ際、「アッパー攻撃」と「ダウン攻撃」それぞれを担当するキャラクターを選んでおくと戦いやすくなるぞ。

 

ダンジョン内には大型で重い敵も多数登場する。

こうした敵は浮力の大きなアッパー攻撃でなければ浮かせる事ができない。

 

パーティの中に最低でも「浮力2」以上のアッパー系スキルが使えるキャラクターを入れておくのがオススメだ。

 

 

更に、ダウン攻撃の担当は「敵が浮いていればダメージ○.○倍」といった効果のあるものを選ぶとダメージが加算されやすい。

 

まずはバトルの基本に忠実にいこう。

 

 

難易度が上がれば必須!
回復役のキャラクターも選んでおこう

 

ゲーム序盤ではバトルがスムーズに進む事も多く、回復スキルを使う間もなくクリアしてしまう機会も多い。

 

ただし、シナリオが進んでダンジョンの難易度が上がるにつれて回復役の重要性に気づかされる。

 

ブレアカには、回復やバフといった支援スキルと強力な攻撃スキルを同時に持ち合わせたキャラクターが数多く存在する。

 

 

パーティに最低でも1人は回復スキルを使えるキャラクターを入れて、育てておこう。

 

登録できるパーティは全部で5つ。
状況に合わせてパーティを使い分けよう

 

選びたいキャラクターが多くて悩ましいパーティ編成だが、最大5つのパーティを編成しておくことができる。

 

 

数パターンのパーティを組んでおいて、ダンジョンの傾向によって使い分けることも可能だ。

 

また、ミッションによっては「サポートを含む3人以下でクリア」といった人数制限のある場合もある。

 

その時の為の少数編成も事前に設定しておくことが可能だ。

 

 

複数のパーティを組んでおけるとはいえ、キャラクターのレベルアップや強化にはそれなりに時間やコストがかかる。

 

リーダーや攻撃の主体となるキャラクターは慎重に選んでしっかり育てていこう。

 

☆5以上のレアキャラに目が行きがちだが、意外と☆3や☆4のキャラクターに扱いやすく強力なスキルを持ったキャラクターが存在するのもブレアカの魅力だ。

 

 

どのキャラをパーティに入れるか悩んだら、まずはステータスの詳細を確認して難易度の低いダンジョンで実戦してみる。

 

思わぬ強力な組み合わせが発見できれば、今よりもっとバトルが楽しくなるぞ!

 

 

『ブレアカ』ファンページはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!