ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
剣と魔法のログレス いにしえの女神

剣と魔法のログレス いにしえの女神

Marvelous Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

実は個性豊かな人々

 

♪浪速でー生まれたー女やけど~

 

早くもプレイ日記3回目、ニュートラルにスタートいたしました。

 

たまにどこへ向かっているのか忘れてしまう、ショートショート(中の人)です。

 

ハイベルク様の後を追うため麒麟みたいな馬車のケルピーを手に入れ、相方のジョーとともに山岳地帯へやってきたんです。

 

▲とうせんぼするナジルさん

 

そこにいた、魔法部隊長ナジルさんって人に通せんぼされた。

 

あのぉーあたしーこんなとこで油売ってるヒマはなくてぇー

 

ハイベルク様が一緒に来てほしいって言ってるからぁ、っていうかぁーハイベルク様から聞いてるんなら、さっさとそこを通して…

 

「ハイベルク先生から任務を受けました、ジョーです!」

 

…ジョーよ、こんな嫌味な感じの人を目の前にしても、底抜けに天真爛漫なんやね…。

 

それに対してナジルさんは、「ボクに強さを証明してくれたらとおしてあげてもいいよ」ってものすごい角度から物申すんで…。

 

ってそのまえに「ボク」ってナジル男やったんかっ!?

 

…あ、それとも「ボク」って自分のこと言っちゃうタイプの女の子なんかな…。

 

…まあええわ。

 

しかしナジル(もう呼び捨て)の言うことは絶対なようなんで、イワトカゲを討伐。

 

はいはい、イワトカゲ5体倒したんで通してくださいよーっと。

 

通さへんってどういうことやねんっ!めっちゃ性格悪いですやん。

 

この人めっちゃ性格悪いですよ!!気を付けてくださいーー!

 

次はロビンを倒せだと…ちらっとジョーの様子をうかがってみると…

 

「この人なんか苦手…」

 

…ジョーも同じ気持ちでよかったよ…。

 

さて行こうか。

 

▲さすらってるロビンさん討伐

 

はいはい。

さすらってたロビンさんも倒しましたよー。

 

これで通してくれなかったら、ちょっと出るとこ出てもらおうかね…

 

と思っていたら、渋々通してくれるナジル。

 

しかし…――

 

▲ハイベルク様、行ってしまわれた後でした…

 

な…なんやて…。しゃあない…行ってしまったものはしゃあない…。

 

ここまで来たら追いかけるしかないってことは重々承知の助やさかい。

 

ジョー早ういくで…って思ったら…

 

いかにもいかにもな洞窟があるわけですよ。

 

もう絶対に近づいたらあかんっていうフラグがバッシバシ立ってるの見えるやん?

 

だって名前が「ドロドロ?洞くつ探検」って言ってるやん?

 

どないしたん?ジョー。

あなたそんなにお金に目のくらむ子やったん?

 

行きたいの?ジョー行きたいんやね?もううちはなんもいわへん。

 

あんたのしたいようにし。

 

ジョーの好奇心に押されてね、いってみたんですけどね…

 

案の定宝箱は宝箱によく似たミミックだったわけで…。

 

ジョー、あんだけ期待してたし、さすがに落ち込んでるんやろうな…

 

まあこういうことはよくあることだし、ドンマイっ!次いこっ♪

 

て振り返ってみると…

 

「ハイベルク先生を追いかけよう」

 

!!!さすがジョー、切り替えの早さが尋常じゃない!

 

 

初の!リアルコンタクト!

 

そんなこんなでぐだぐだやってるうちにですね、

 

このログレスプレイ日記1話が公開されたわけですよ。

 

ログインしたら、ダイレクトメッセージに「!」マークがつきましてね。(「!」マークのところに未読のメッセージがあるということらしい)

 

「ブログ見ました!友達になってください」

 

のメッセージが!!

 

なんだって!?なんだって!?

 

ネットという大海原に自分の言葉を垂れ流しているのだから、拾ってくれる人は当然いるわけで!!

 

そしてしっかりグループに勧誘させていただきました。

 

今後一緒に戦いに行ける日を夢見て…

 

 

現在の仲間:2人

 

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Marvelous Inc. Aiming Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。