ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
戦魂 -SENTAMA-

戦魂 -SENTAMA-

DeNA Co., Ltd.

iOS

Android

ゲームMENU

史実で信長が苦戦した
場面ではSランクとれず!
このシンクロ具合がたまらない!

 

今さらですが戦国列伝の「織田伝」、面白いですね。

 

信長の“天下布武”を追体験できて、ワクワクします。

 

前回までに3章を終えまして、4章の幕開けは、「金ヶ崎撤退戦」が舞台です。

信長の上洛要請を無視した咎(とが)で、朝倉家征伐へ向かいます。

 

そこで信長は義理の弟である浅井長政の謀反にあうわけです。

信長の妹で、浅井長政の妻であるお市の方が、兄の危機を憂い信長に両端をしばった小豆入りの袋を贈ったといわれるアレですね。

 

今までイケイケだった信長、最大の危機!

 

と、その前に…。金(きん)が50枚たまったのでまた金ガチャを。

★3は可児吉長(槍)。槍の名手で、可児才蔵の別名も。討ち取った首に笹をさしていたことから「笹の才蔵」といわれていた人です。


援軍が加わったところで、いざ出陣!

 

 

1話 金ヶ崎撤退戦

ここでの勝利条件は「本陣まで撤退せよ」。そう、戦うことより逃げることが優先されます。

ここで殿(しんがり)を務めたのは“猿”こと羽柴秀吉(当時は木下藤吉郎)。といってもここでは秀吉の部隊が助けてくれません。本陣めがけて自力で逃げましょう。

 

本陣前に立ちはだかる浅井長政を倒してクリアです。

多勢に無勢。Sランク取得条件のひとつ「全ての城・砦制圧」はさすがにムリ。ここではあきらめます。

もっと強くなってから、またここに戻ってきます。おぼえとけよ!

 

 

2話 姉川の戦い
金ヶ崎の借りは姉川で返すというわけで(そんなことわざはない)、4章2話は「姉川の戦い」!

逃げ切った信長が兵をととのえ、浅井・朝倉同盟軍に逆襲します!!


まだ★2武将がいる部隊編成でも、姉川の戦いはSランクとれました。敵が睡眠攻撃をしかけてくるので、睡眠耐性のある武将がいたら起用すると楽になるかな。

 

 

3話 野田・福島の戦い
そして4章ラストは「野田・福島の戦い」です。

三好三人衆がまたも挙兵、斎藤龍興も加わり信長と対峙します。

 

「姉川の戦い」は割と苦もなくいけたので、戦力強化はとくにせず。

 

だが、それがいけなかった…。

上記軍勢に加え、途中から本願寺顕如(けんにょ)が参戦!

 

加藤清正率いる我が第二部隊は全滅しかけました。。

それでもなんとか勝利条件である「全ての敵兵を撃破せよ」はクリア、敵本陣はさすがに制圧できずにA評価でした。

 

今まではさほど苦戦することなく進めてきたんですが、4章に入ってSランクを2つも逃したんですよね。

でもいずれの戦いも、史実で信長が苦戦したところ。

 

Sラン取れなかったのは悔しいけど、信長とシンクロする難易度設定はなかなかだなぁと感心してみたり。


というわけで、そろそろ部隊編成に★2の武将がいるのはキツくなってきました。

 

10回に1回は★3確定の金ガチャと、レアリティアップの覚醒を使って、大幅な部隊改変を行わなければならないっすね。それはそれでワクワクしますけど。

 

天下獲りの道は、かくも厳しく楽しいものよ!

 

 

戦魂のファンページTOPへ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© DeNA Co., Ltd. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。