ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ファントム オブ キル

ファントム オブ キル

Fuji&gumi Games

iOS

Android

ゲームMENU

『ファンキル』×『あの花』コラボ
&海外展開発表!!

 

2015年9月17日(木)、東京ゲームショウ2015にてFuji&gumi Gamesの新作発表会が行われた。

ここではその発表内容の前半部分、『ファントムオブキル』に関する部分をお届けする。

 

壇上には司会としてフジテレビの新美有加アナウンサー、そして『ファントムオブキル』のプロデューサーとして知られる今泉潤氏が上がった。

 

「ファントムオブキルが250万DLを突破しました。さまざまな作品とコラボもさせていただいて、自分でやっていてもすごくおもしろいと思っています。そのなかで、今日はまた新しいコラボ情報をお届けしたいと思います」(今泉)

 

というコメントのあとにスクリーンに映し出されたのは、『あの花』こと、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』とのコラボ情報を伝えるものだった。

 

コラボしたいとスタッフに伝えた時には「(世界観が全然違うのに)どうやってやるのか」と言われたそうだが、『あの花』のノスタルジックな世界をうまく『ファンキル』に落とし込めたとのことなので、ビジュアルだけでなくストーリーにも期待したいところ。

 

『あの花』コラボは9月21日(月)よりスタート予定。

 

続いては、なんと『ファントムオブキル』海外版の発表! しかもその映像は『ファンキル』ファンを大きく驚かせるものだった。

 

 

ふつう海外版と言うと、ゲーム内容に変更を加えず、いわゆる翻訳ローカライズという形を取ることが多い。(当たり前だが…)

 

しかし、『ファンキル』の海外版の場合、舞台は日本版の100年前、そしてこれまで発表されていなかった設定などをふんだんに盛り込んだ作品となっているのだ。

 

まったくの別ゲームと言ってもいい内容に仕上げた本作に関して今泉氏は「日本を代表する気持ちで取り組んでいます」と力強くコメントした。

 

ニュース②に続く

ゲームギフト編集部・TGS2015記事一覧はこちら

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Fuji&gumi Games Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。