ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ファントム オブ キル

ファントム オブ キル

Fuji&gumi Games

iOS

Android

ゲームMENU

『ファンキル』に続く第2弾・第3弾タイトル発表!!

 

ニュース①はこちら

 

2015年9月17日、東京ゲームショウ2015にてFuji&gumi Gamesの新作発表会が行われた。

ここではその発表内容の後半部分、新作タイトルの情報をお届けする。

 

●誰ガ為のアルケミスト

 

新作に関して今泉氏は、

「ちょうど1年前に『ファンキル』を発表させていただきましたが、『ファントムオブキル』はシミュレーションRPGという、当時モバイルゲームには向いていないと言われているものを遊びやすく仕上げました。

 

今回はさらに難易度の高いタクティクスRPGというジャンルに挑戦しました。今回もモバイルゲームでタクティクスRPGをやるにはこうすべきじゃないかというのをスタッフと詰めていきました」

 

とコメントし、プロモーショジョンビデオを公開。

 

「2015年冬にリリースしますので、いま全力で追い込んでいます(笑)。ぜひ期待していただいて、配信されたらよろしくお願いします。もうモバイルゲームじゃないというくらい難しい作りになっていますので、お楽しみに」(今泉)

 

『誰ガ為のアルケミスト』の速報記事はこちら

 

●シノビナイトメア

 

新作のもう1本がこちら。ジャンルはダンジョン探索型大河RPGとなっており、既存のスマホRPGがバトルだけのゲームが多いことに対して、RPGの醍醐味であるダンジョン探索を取り入れたものとなっている。

 

「アニメ×ゲームをコンセプトにして、お話ごとに主人公が変わりまして、各キャラにキャラソンがあるので、それを各話のオープニングで流そうと思っています」(今泉)

 

また、本作の音楽は今泉氏がリスペクトしている久石譲氏が担当。

ゲームがライトでポップなので、音楽はビシっと締めたいということから、今泉氏が直接情熱をぶつけてお願いしたそうだ。

 

『シノビナイトメア』の速報記事はこちら

 

 

●でんぱ組.incが『ファンキル』主題歌と新曲を熱唱!

 

ここで発表会の特別ゲストとして、『ファンキル』ファンにはお馴染みのでんぱ組.incが登場。

『Phantom of the truth』と新曲『あした地球がこなごなになっても』を披露した。

 

でんぱ組の面々からは新作2本に関するさまざまな感想が聞けたが、

「新作でコラボするグループとか決まっているんですか?」とやはりその点が気になっている様子。

 

するとそこに「ちょっと待ちなさいよ!」と乱入してきたのが、いま人気急上昇の女性芸人「おかずクラブ」のふたり。

 

ふたりはそれぞれ新作のコスプレ(?)のような格好で登場し、「次作のイメージキャラクターにしてくださいよ!」と懇願したのだが…。

 

新作のイメージキャラクターとしてスクリーンに写ったのは、なんとこれまた女性芸人の大久保佳代子さん。

 

「大久保さんはイメージキャラクターという感じではないので、Fuji&gumi Gamesの名誉会長に就任していただくことになりました。先日も「センス」という社訓を書いてもらいましたよ。

 

もし大久保さんに「ゲームにもっとイケメンを出せ」と言われたら出さないといけないんですよね(笑)。

ただ、大久保さんは会長ということで、これからは僕の代わりにプロモーションとかを任せていこうかなと思っています」(今泉)

 

続けて

「これからもいろいろとおもしろいことを仕掛けて、最終的にはエンターテイメントカンパニーになれればと思っています」

と発表会を締めくくった今泉氏。

 

ゲームらしいゲームをつぎつぎと繰り出してくるFuji&gumi Gamesの今後に益々期待していきたい。

 

 

ゲームギフト編集部・TGS2015記事一覧はこちら

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Fuji&gumi Games Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。