ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ゲームギフトお知らせ

ゲームギフトお知らせ

GameGift

★TGS2015★
パオン・ディーピーブースレポート

 

●おのののかがトークセッションや“対面対戦”、“尻相撲対決”で会場を沸かす

 

2015年9月17日(木)、東京ゲームショウ2015のパオン・ディーピーブースにて開催された『ベーモンキングダム』のイベントに、タレントのおのののかがスペシャルゲストとして登場。

 

同ゲームのプロデューサーである落合氏によるトークセッションや、おのが参戦した“尻相撲対決”が会場をわかせた。

 

 

精霊が宿るベーゴマを操り対戦するスマホ用RPGゲーム『ベーモンキングダム』。

 

「基本操作も簡単で子供から大人まで、幅広い世代が楽しめます。古くから遊ばれてきたベーゴマと、最新のアプリが組み合わさると面白いんじゃないかと思い、開発しました」(岡田)

 

 

というコメントのあと、ゲームのヒロインである“シェイル”に扮したおのが登壇。

ゲームについて「簡単でわかりやすくておもしろい」、「キャラクターもかわいくて感動しました」と絶賛した。

 

ここで本タイトルの醍醐味のひとつ、ひとつのスマートフォンでふたりで遊べる“対面対戦”で、おのと落合氏が対戦することに。

 

おのは「普段しているお団子ヘアや顔が丸いところとか、忠実に再現されている」、自身がモデルのベーモンを使用。

2戦先取の勝負で、お互い譲らずバトルは白熱し、最終戦に持ち込まれた勝負はおのの勝利で幕を閉じた。

 

落合氏はここで降壇し、続く“尻相撲対決”へ。

本イベント前に行われた予選を勝ち抜いた采奈ちゃんと、“秘密を暴露する”という罰ゲームを賭けて一発勝負。

 

一度はいい勝負を見せたものの、学生時代のバスケやビールの売り子の経験で身につけた足腰の強さを見せつけ、おのの勝利。

 

暴露話を聞きたいという会場の声に負け、「ずるいなぁ」と言いつつ過去のプライベートの体験を公開し、最後まで観客を楽しませた。

 

「簡単なので誰でも楽しめるし、私のベーモンもゲットできるので、ダウンロードして楽しんでください」と締めくくった。

 

おのののかモデルのデーモンは2015年9月23日(水)までにログインすればゲットできる。

 

無邪気に楽しむおのを見て、対面対戦を使って女の子と遊びたいなと思う記者であった。

 

 

ゲームギフト編集部・TGS2015記事一覧はこちら

 

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!