ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
戦魂 -SENTAMA-

戦魂 -SENTAMA-

DeNA Co., Ltd.

iOS

Android

ゲームMENU

対するは武田騎馬軍
もう泣きそうなくらいの大苦戦!

 

戦国列伝「織田伝」も6章まできて、いよいよ長篠の戦いです。

 

オープニングでも体験しましたね。

 

織田・徳川連合軍と武田軍の合戦です。

武田の騎馬隊に対し、織田鉄砲軍が圧勝したという通説は昨今疑問の声があがっていますが、この戦では武田軍の兵科は騎馬がほとんどです。

 

そのため、我が織田軍の兵科は鉄砲で臨むところですね。兵科の相性も、考えられていますな。

 

ただ、まだ我が軍には全武将を鉄砲で揃えるほどの戦力は整っていません、残念ながら。。

 

騎馬が弱点になる弓兵科の武将は今回ご遠慮願い、ゲーム開始当初からいた斎藤龍興(鉄砲)を第一部隊に再起用。第二部隊は戦友に参戦してもらうため一枠あけました。

斎藤龍興はなんかあったときのために、と思って★2から★3に覚醒しておいたんですよね。覚醒しても特性なかったのは残念だけど。

そんなわけで、この布陣で挑みます。

 

チョトマテクダサイ!

敵、多すぎ!

 

出陣したことを後悔したくなるような敵部隊の多さ。

 

とりあえず、回復することができる本陣を行きつ戻りつしながら戦うことにします。

 

残りターンも9しかないので、全砦を制圧することも早々にあきらめ、勝利条件「敵総大将を撃破せよ」のみに集中!

 

織田勢と連合軍を組む徳川勢も加担(緑の部隊ね)。

勝ってはくれませんが、敵軍をいい感じで削っておいてくれます!

 

友軍の奮闘に助けられ、襲い来る武田の騎馬隊を撃破していきます。

 

そして総大将・武田勝頼との対決!

この時点で我が第一、二部隊ともにさほど兵力を失っておらず、闘気ゲージもたまった状態でのぞみます。

 

第一部隊なんかほぼ無傷で4人が戦技発動可能状態!

正直“勝った!”と思いましたね。


ところがところが。

 

勝頼の戦技「騎突剛撃(恐慌)」がエゲツない!!

全体攻撃でガッツリ削られました。

 

さらに恐慌状態になり、反撃もままならなくなってしまいます。

 

左右の武田精鋭もなかなか削れないし、さっきの自信はどこへやら…。

 

奮闘むなしく我が第一部隊は敗走を余儀なくされてしまいました。。

敗走は初めての経験。かなりヘコみましたね。


ただその仇は第二部隊がとってくれまして、勝利することはできました。

敗走部隊を出してしまい、もちろん城・砦制圧もできていないのでこちらも初のB評価

 

戦力を強化することなく後の話はS評価。「長篠の戦い」がどれだけの激戦だったかを物語っています。

もう、武田軍とやるのがトラウマになりそう…。

 

 

戦魂のファンページTOPへ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© DeNA Co., Ltd. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。