ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
戦魂 -SENTAMA-

戦魂 -SENTAMA-

DeNA Co., Ltd.

iOS

Android

ゲームMENU

(史実では)武田軍二度目の敗北、
だがぐんそーの采配があれば…?

 

 

どうも、ぐんそーです。

 

板垣さんを失った武田軍ですが、信濃統一へ向けそんなことでへこたれるわけには参りません。

まずは板垣さんの仇を討つべく、村上義清討伐へ出陣!

 

 

砥石城…武田…うっ頭が…!最近やたら頭痛が多いぐんそーですが、本ステージのタイトル“砥石崩れ”とは史実における砥石城攻めでの武田軍の敗走のこと。嫌な予感しかしない!

 

 

1マス動いてみたところさっそく村上義清の笑い声が。やっぱり罠があるんですね…。

だが貴様の目論見などお見通しよ!(対策は立てていないが)

 

 

というワケで撤退戦の始まりです。マス目も敵部隊も多いので残り13ターンで本陣まで行けるかどうか…。

 

まぁうだうだ悩んでいても仕方ありません。“為せば成る、為さねば成らぬ”って信玄も言ってました。

 

 

名前あり武将の高梨政頼は開幕で戦技をぶっぱなしてくる程度には嫌な相手ですが、兵数も多くないので難なく蹴散らせますね。

 

 

それ以降の敵は向こうからガンガン攻めてくるので、こちらが後手に回ることが多くなります。

 

とはいえターン数制限もあるので、後攻だろうと何だろうと突っ込むしかありません。風の如く!速やかに!

 

 

ザコ部隊を殲滅したところ。あとは本陣まで駆け込むだけですが、ここまできたら行きがけの駄賃、村上義清の首も狙いますよ!板垣さんの仇、覚悟!

 

 

村上義清本人は恐慌突撃のほか、鼓舞で攻撃力UPも行ってくるという本格派の武将です。

さすが史実で武田軍を2度も蹴散らしただけのことはある。

 

 

もっとも兵数にそれほど差があるわけでもないので、あとはこちらの采配次第でどうとでもなります。

無事、村上勢の囲みを突破し堂々の本陣帰還!

 

●板垣さんへ捧ぐ村上軍掃討戦!村上義清は防衛戦特化!?

 

 

第2話はいよいよ村上軍掃討戦へ!第1章からの付き合いとなる村上さんですが、ここで退場です。

 

 

今回第一部隊と第二部隊が別方向に配置されているのがなにより厄介なところ。

第二部隊をただの数合わせだと思って適当に編成していると、痛い目を見るかも?

 

 

あとこの戦場、砦の類が少ないので敵部隊はみんな好き勝手に攻撃を仕掛けてきます。

ザコ部隊とはいえ何度も先攻を取られるとちょいときつい…。

 

 

ようやく村上義清のもとへ到着。ふと思ったんですが前回と違ってここでの村上義清は鉄砲属性。一体なにゆえ…?

 

 

交戦してみて分かりました。ここでの村上義清は恐慌砲撃に加えて防御力UPの戦技持ちという、防衛戦特化のスタイルなんですね。陣地構築して鉄砲射撃って、なんだか長篠の戦いを見ているようで…うっ頭が…!

 

 

村上義清撃破後、会話イベントで晴信が信玄に改名。いよいよ武田信玄の誕生です!

 

●越後の龍、上杉謙信見参!頬当の下の素顔が気になる…。

 

 

ついにこの時が来てしまったか…。武田信玄を語る際になくてはならない存在、それが上杉謙信!

 

 

開戦後の会話イベントでびっくり、信玄がカッコ良くなってる!

これはもう信玄とか呼び捨てにできないですね。ぐんそーもお屋形様と呼ばせて頂きましょう!

 

 

それにしてもこの戦場、いくらなんでも左側がガラ空きじゃないですかね…。

こうもあからさまにノーガードだと、伏兵の臭いがプンプンします。

 

 

第一部隊を右側、第二部隊を左側に進ませつつ、まずは越後の鍾馗こと斉藤朝信と交戦!

毒突撃を繰り出してきますがまだ初戦、これぐらいはどうってことありません。

 

 

左側担当の第二部隊を動かしていたところ、やっぱり敵の伏兵が!

 

 

ちょっと息切れしながら伏兵を蹴散らしたところ。第一部隊、第二部隊ともに兵数は保ってますが、それでも謙信の兵数26400には及ばない…!さらに残りターン数もちょっとやばめです。

 

 

ここはひとつ、【神速】で一気に間をつめて攻撃!

兵数的にはだいぶ不利ですが、こちらには治癒の戦技もあるのでまだ分かりません!

 

 

ここまで来たらゲージをケチる必要もないので、持てる戦技を全て叩き込む!

あまり関係ないですが謙信の被ダメボイスが女性っぽい。

 

 

さすがに謙信本隊は兵数が段違いでしたが、終わってみればこちらの損害はほとんど問題なし。

やはり大勢の敵に少数の兵で勝利するのは気持ちがいいですね!

 

 

今回は無事に上杉勢を駆逐できましたが、まだまだお屋形様と謙信の戦いは続く!

 

それにしても謙信のボイスには意表を突かれましたね…。

謙信女性説はわりと有名ですが、それを躊躇なく取り込んでくるとは…やりおる!

 

戦魂のファンページTOPへ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© DeNA Co., Ltd. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。