ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
戦魂 -SENTAMA-

戦魂 -SENTAMA-

DeNA Co., Ltd.

iOS

Android

ゲームMENU

戦国最大規模の死傷者数!?
武田と上杉の真剣勝負の行方は

 

どうも、ぐんそーです。

 

ついに来ました第四次川中島の戦い!正確には八幡原の戦いという名前がついてるそうです。

一説には戦国時代に行われた戦の中で、もっとも死傷者数が多かった戦いなんだとか。そんな死闘にいま、ぐんそーが挑む!

 

 

開幕早々トボケちゃってるお屋形様。4回目ですよ4回目!しっかりしてください!

 

 

始まってすぐは敵部隊も1部隊のみ、未占拠の砦がいくつかある程度です。

ここから密かに別行動を開始した馬場信房が上杉勢の背後を突くという、いわゆる啄木鳥戦法が展開されるはずでしたが…?

 

 

その策も謙信には読まれていたッ…!この上杉家本隊出現イベント、味方ターンが終わってから発生するのでそのまま先攻取られまくりです。

 

 

なんとか第一波を押し返したものの、第一部隊の残り兵数がいきなりヤバイことに!

ここで兵力回復を打つのはまだ早いような気もするし…どうしたものか!

 

 

いきなりの劣勢に悩んでいると、今回の啄木鳥戦法を発案した隻眼の軍師こと山本勘助が登場。

責任を感じて上杉勢の真っ只中に突撃をかます!やめるんだ勘助、それは玉砕フラグびんびんの行動だーっ!

 

 

…と思ったら生き残りました。やるじゃん勘助。

少し楽になったので、こちらも無傷の第二部隊を押し出してなんとか窮地を脱出したいところ…!

 

 

普段あまり見せ場がないうちの第二部隊ですが、実は第一部隊より兵数が多いんですよね。

しかも★4加藤清正の攻撃力が高いので意外と戦えます。決して二軍なんかじゃありません!

 

 

その後、援軍の馬場信房も加えて囲みを破れそうなところまできましたが、とうとう山本・馬場の両雄が力尽きる…!

後は頼むとか言われても困りますよ…この戦いに勝ったらぐんそーを加えて武田五名臣にしてくださいよ!

 

 

有象無象を撃破しながら、ようやく謙信の前にたどり着きました。

兵力回復を使用しても数の差は依然としてありますが、前回も謙信本隊26000を蹴散らした実績があります!

っていうかよくもこれまで先攻ばっかり取ってくれたな!今回ばかりはこっちから殴らせてもらうぞ!

 

 

謙信本人も充分強い相手なんですが、この上杉精鋭が恐慌技撃ってきたり全体バフ技使ってきたりと非常に厄介。

 

 

●上野の高性能おじいちゃんこと、長野業正と再戦!

 

 

続く第3章では上野(こうずけ)への侵攻を開始した武田軍。

なぜ上野かと申しますと、この頃の武田家は今川・北条の三国同盟もあり南はバッチリなのですが、北の上杉、そして上野の長野が連携して攻めてくるためなかなか手が出せない状況…。

 

前回上杉を痛めつけましたので、この機に長野を平らげてしまおうという計画。

 

 

上杉家との死闘を乗り越え、お屋形様もノリノリです。我らこそ、名だたる武田の騎馬武者よお!

 

 

敵の数も質もだいぶ物足りないようですし、今回は余裕で勝てそうな予感…。

 

 

と思っていたら出ました高性能おじいちゃんまだ生きていやがったのか!

 

 

今回もまた、味方ターン終わりと同時に出現するため後攻祭りです。

先陣切って斬り込んでくる剣聖が怖すぎる。

 

 

さらに厄介なことに、今回の戦場では長野業正は総大将ではないため好き勝手に移動してくれます。

総大将クラスを相手にまさかの先攻を取られるハメに!

 

 

唯一属性相性の良い安国寺恵瓊ですが、既に大きな被害を受けさらに毒と睡眠のダブルパンチ!目が覚める前に潰走しそうです。

 

ところが間のいいことに斎藤龍興が倒れたため戦友が参戦!万が一のときのために弓属性の黒田官兵衛を指名しておいてよかった…。

 

 

官兵衛の助太刀もあってなんとか長野業正を撃退しましたが、それでも兵数的には苦しい展開。

ボスクラスの武将に先攻を取られるとこんな酷い目に遭うんですね…。

 

 

とはいっても、長野業正さえ倒せばあとは有象無象の類ですよ。謙信ほどの数の差もありませんし、兵力回復を打って準備万端で開戦!

ついでに戦友の官兵衛も大活躍!やっぱり全体攻撃は強いですね…。

 

 

最後は長野業正のときとは打って変わって圧勝ムード。さすがにお屋形さまも“勝って兜の緒を締めよ”の言葉どおり気を引き締めるよう戒めてますが、ぶっちゃけ長野業正に先攻取られたときに兜はどこかへ吹き飛ばされました。これが難易度58の世界…っ!

 

川中島の戦いを乗り越え、さらに長野業正を打ち破った武田軍だったがそろそろ足元が危ない…?次回、乞うご期待!

 

戦魂のファンページTOPへ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© DeNA Co., Ltd. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。