ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ドラゴンファング

ドラゴンファング

Toydea Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

こんにちわ。ドラゴンファング徹底攻略スタッフのSanchoだよ!
さて今回は、期間限定のイベントダンジョン「百鬼夜行の神頼み」の攻略情報を全3回に渡ってお届けしよう。第1回目はダンジョン概要と入手ファングについて解説するよ。

 

「百鬼夜行の神頼み」とは?

百鬼夜行の神頼みは期間限定のイベントダンジョン。
戦いの舞台は美しい太陽がのぼる東方の地。八百万の神々がつどう初詣の神社を妖魔たちが占拠した。旧い友人からの要請を受け、導きの妖精とドランは妖魔たちのBOSS「九尾の白狐・タマモ」の討伐へと向かう。
初詣イメージ2イベント期間は12/29(月)19:00~1/13(火)19:00まで。

 

ダンジョンは下記の4つの難易度に分かれている。

初詣ラインナップ

入手ファング情報

今回のイベントダンジョンは「交換所」のしくみは採用していない。BOSSの討伐によってSRファング「九尾の白狐・タマモ」がドロップされる。ドロップの確率はダンジョン難易度が上がるほど高くなっていく。

 

白面白眉の妖狐「九尾の白狐・タマモ」
初詣タマモステータスレア度:SR
属性:無属性
最終HP:80
最終攻撃力:86
最終防御力:72
コスト:30

スキル「朧火の提灯」
正面1マスの敵モンスターにダメージをあたえつつ吹き飛ばし、さらに周囲3×3マスを睡眠状態(通常時4ターン、バースト時5ターン継続)にする。ダメージ量は通常攻撃の1.5倍ほどだ。
初詣タマモ提灯の実戦ちなみに、上位互換ファングであるSR+「九尾の狐+」のスキル「キツネの嫁入り」は、周囲7×7マスの敵モンスターをひきよせ、ダメージ&睡眠をあたえる。同じ睡眠だが、今回のファングは引き寄せではなく正面の敵モンスターを吹き飛ばす点が違う。

 

ソウル「油揚げ返し」
睡眠を高確率で無効化。また、攻撃をしてきた敵モンスターを睡眠状態にするカウンターソウルだ。睡眠の継続は通常時・バースト時ともに4ターンとなっている。
初詣油揚げ返し実戦SR+「九尾の狐+」のソウル「狐惑の囁き」は、攻撃をしてきた敵モンスターにダメージ&睡眠カウンターをおこなうソウル。同じカウンターだが今回の「油揚げ返し」には睡眠耐性が付与されており、カウンターによるダメージはない点が違いとなる。

 

総評
コスト30は全SR級ファングの中でも最大値(公開時点)。SR+級でもめったに見ない重コストファングだ。その分、各種ステータスもSR級とは思えないほど高い。SR+級「九尾の狐+」の下位互換ファングと言えるが、スキル・ソウルの効果に相違点が多いため注意が必要である。
初詣タマモバースト睡眠耐性ソウルの発動確率は比較的高いため、今回のような睡眠の状態異常攻撃をもつファングが出現するダンジョンでは重宝するだろう。また、正面吹き飛ばし周囲睡眠のスキルも、囲まれることの多いダンジョンではピンチ脱出の強い味方となってくれるはずだ。

 

重コストに見合った使えるスキル&ソウルをもつ良ファングのため、今回のチャンスを見逃さないように入手しておこう。

 

クリア報酬について

ダンジョンをはじめてクリアした際にだけもらえる「初回クリア報酬」は下記の通りである。

初回クリア報酬
初級:N+「もち+」
中級:N+「もち+」
上級:「竜のエメラルド」1個
超級:「竜のエメラルド」1個
初詣クリア報酬また、今回も指定のコスト以下でダンジョンをクリアする「クリアチェレンジ」が採用されている。クリアチェレンジ報酬としては下記の通りである。

 

クリアチャレンジ報酬
初級:R「ゴールデンコケットリ」
中級:R「ゴールデンコケットリ」
上級:「竜のエメラルド」1個
超級:「竜のエメラルド」1個


続く次回は、ダンジョンの特徴と出現モンスターについて解説しよう。

このゲームでもらえるギフト

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Toydea Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。