ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前予約、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

ドラゴンファング

ドラゴンファング

Toydea Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

こんにちわ!ドラゴンファング徹底攻略スタッフのSanchoだよ!

 

さて今回は引き続き、ノーマルダンジョン「水竜渓谷」の攻略情報だ。後編では具体的な戦略やおすすめファングについて解説しよう。

 

BOSS戦の戦い方

最終ダンジョン「水竜山の麓」の最下層では、BOSSモンスター「ブルードラゴン」が待ち受けている。遠距離からダメージの高い“炎”を吐いてくるため、絶対に当たらないようポジション ニングしよう。


水流ブルードラゴン2

 

HPは1000前後。炎にさえ気をつければ特に怖い相手ではないため、攻撃力の高い連続攻撃系のスキルで一気に倒してしまうのもアリだ。

 


水流ブルードラゴン1炎

 

BOSS戦では先に紹介した「コゲムッシュ」「アクアメドゥーサ」などの状態異常を行なってくるモンスターにも気をつけたい。射程が長い(2マス)のため、広範囲に効果を与えるスキルを持っておくと戦いを優位に進めることができるだろう。

 

攻略のポイント

水竜渓谷の攻略ポイントをまとめてみよう。

 

木属性中心で編成


水流コケットリ

 

BOSSのブルードラゴンを始め、水竜渓谷に出現するモンスターの多くは水属性。まずは水属性モンスターに対抗するため、“木属性中心”のファング構成で臨もう。

 

状態異常に注意


水流焦げムッシュ3眠り

 

前編で紹介した通り“状態異常”を仕掛けてくるモンスターが多いため、耐性を持つファングをパーティに含めるのも手だ。

 

遠距離攻撃を使え


水流モンスター達4いっぱい

 

アクアメデューサの混乱やコゲムッシュの睡眠は、射程2マスと攻撃範囲が広いのも特徴。近づかれる前にHPを削るため、弓矢などの遠距離攻撃を強化するファングを上手く使おう。

 

広範囲への状態異常


遠距離攻撃と同様に、サキュバス系の幻惑など“広範囲への状態異常”スキルを持っておくと便利だ。


 

おすすめファング

最後におすすめファングをいくつか紹介しておこう。

 

ウインドエルフ+(R+)


14054_detail

ソウル「魔法の矢筒2」は新しいフロアに入る際に自動的に矢が補給(4本)され、かつ弓矢攻撃の威力が上がる。スキル「アローディザスター」は貫通する弓矢攻撃を2連続(バースト時3連続)で放つ。1回あたりの矢ダメージは通常攻撃の半分程度(3連続だと合計150%)のためそれほど高い攻撃力ではないものの、コゲムッシュやアクアメデューサ対策として上手に活用しよう。

 

深緑の戦乙女+(R+)


14051_detail

ソウル「妖精の加護2」はいろんな状態異常を確率で無効化、バースト時には発動確率がUPする。スキル「ファイナルチャージ」は離れた場所に2連続攻撃を行なう。確率での発動ではあるものの、状態異常を防ぐための対策としてパーティに入れておいて損はないだろう。

 

サキュバスクイーン(SR)


15019_detail

スキル「魅惑のケーキ」は前方3マスを幻惑状態にする。ソウル「エナジードレイン2」はモンスターを倒した時にドランのHPを回復する。バースト時は回復量が増加。コゲムッシュやアクアメデューサの射程が2マスのため、3マスの攻撃範囲は優位に働くだろう。

 

ピグチェン+(SR+)


16538_detail

スキル「フォッグ・ブレス」は前方幅3方向・射程3マスに貫通するブレス攻撃を行なう。

 

グリフォンウッド+(SR+)


16012_detail

スキル「スカイホーン」は周囲8マスの敵を吹き飛ばし、通常攻撃の2~3倍のダメージを与える超強力な範囲攻撃スキルだ。敵を引き離しつつ大ダメージを与えることができる。

 

権天使プリンシパリティ+(SR+)


16522_detail

ソウル「鋼鉄の守り」は遠距離からの攻撃を一定確率で無効化する。スキル「ゴット・マグナム」は前方1マスの敵モンスターを吹き飛ばしつつ、大ダメージ(通常時の1.5倍、バースト時は2倍)を与えることができる。さらに耐性のないモンスターであれば100%の確率で“酸(攻撃力ダウン)”の状態異常にできる。酸状態は20ターンほど継続。

 

このゲームでもらえるギフト

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Toydea Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。