ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ソウルアームズ

ソウルアームズ

Wright Flyer Studios

Android

ソウルアームズ

 

『ソウルアームズ』遊んできたよ!

 

2016年1月30~31日に行われた闘会議2016のWRIGHT FLYER STUDIOSブースにて、現在事前登録を受付中の『ソウルアームズ』が出展され、配信に先駆けてプレイすることができた。ここではその模様をプレイ動画を交えてお伝えしよう。

 

昔懐かしいゲームジャンルを
スマホ仕様で新鮮に!

 

本作は、2Dタイプフィールドを自由に動きながら先へと進むベルトスクロールタイプのアクションゲーム。『熱血硬派くにおくん』シリーズや『ファイナルファイト』シリーズみたいなゲームと言えば「ああ!」と納得いただけるだろう。

 

『ソウルアームズ』では画面左が操作キー部分となっており、さわった部分に操作パッドが現れて移動することができる。開発中のバージョンではあったが、操作にストレスを感じることはなかった。

 

そして画面右下に攻撃ボタンとして「剣」と「斧」、そして「スキル」ボタンが設置されている。

 

 

移動と攻撃というシンプルな操作に絞りきっているが、2種類の武器のタップ順によってさまざまな技を発動させることができ、それによりバリエーション豊かに攻撃することができる

 

 

例えば【斧】【剣】【剣】【剣】で「乱舞剣」という技が発動するが、この技を決めると敵がピヨリ状態となるので、その隙に大ダメージの技を入力して仕留める、なんて連携で攻めるといったことができるというわけだ。

 

さて、講釈はこのくらいにして、実際のプレイ動画を見てもらおう。画面は派手だが、やっていることはシンプルで簡単ということがよくわかるはずだ。

 

 

いかがだっただろうか、派手な演出と軽快なアクション、それでいてどこか懐かしさを感じるゲーム性。さらに、協力プレイまでできるということなので、これ本当にベルトスクロールアクションの傑作になりそうな予感がする…!

 

ちなみにWRIGHT FLYER STUDIOSブースの試遊スペースは、つねに写真のように満員御礼状態。多くのユーザーも、本作のことがかなり気になっていたようだ。

 

貰える事前予約特典はこれ!

15,000人 先着限定!

スタートダッシュパック!

ガチャ1回分の「コアストーン」と、武具強化に使える「金」10個、「銀」10個をプレゼント!

 

今すぐ予約する
※ゲーム内画像は開発中のため、変更される場合がございます。
※特典IDはおひとり様一度しかご利用いただけません。

◆注意事項◆

■推奨端末
Android 4.1以上 (RAM:1GB以上 空き容量:1GB以上)
CPU:snapdragon 800シリーズ(コア数4,最大クロック2.2GHz)相当以上)
※一部端末を除く
iOS 7.0以上 ※iPhone 5以上、
iPad 第四世代 以降を推奨

 

※上記は、初期起動時に必要なスペックであり、アップデート等により必要な容量は増えます。
※一部の機種に関しては、推奨スペック以上でも正常に動作しない場合があります。

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!