ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

あんスタ★プレイ日記
~プロデューサーはじめました~

※本サイトはスマートフォン推奨です。ブラウザでご覧になる場合は、横幅を調整してご覧ください。

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じます。

 

たまおです。

今月はやけに『あんスタ』の記事を書いてる気がするな…と思ったら、本日(3月17日)時点で今回が9本目。ふ、2日に1本ペース…!

▲仕事観における私の心の師匠。がんばります…!

 

来月にかけてもさまざまな企画を考えておりますので、ひきつづき当ファンページをお楽しみくださいね!

 

 

★追憶*マリオネットの糸の先★

 

さて、プレイ日記第23回目のイベントはこちら!

 

過去編、とうとう来ましたね…!

 

当ファンページの『アンケート回答スペシャル』でも運営の方が予告されていた、過去編がとうとうやってまいりました。

新キャラ投入とともにぶつけてくるとは、そうきたか…!

 

今回GETできるカードはこちらとなっております。

(左側:開花前、右側:開花後のイラストです)

 

ヴァルキュリー!!!

 

ヴァルキリーでもバルキリーでもなくヴァルキュリー。

非常に不穏なイメージのカード絵ではありますが、独特の世界観があってすごく良いと思います…!

 

そして今回発生するライブ(前半)はこちら。

 

■通常:教室観戦ライブ(タイプ:パフォーマンス)

■特大:昼休みのランチライブ(タイプ:パフォーマンス)

 

このメガネ嵐ちゃんの破壊力ですよ!

 

カッコいいのに、にじみ出る女子力の高さ…そして鶏の唐揚げ…。唐揚げはいいぞ。

なんとなく佇まいもいまの嵐ちゃんと雰囲気が違う感じがします。

ネクタイの色から嵐ちゃん1年生時(つまり1年前)の姿ですね。というか夢ノ咲って、ネクタイ3年間同じじゃないんですね…。

(実は結構そこに驚いた)

 

■通常:屋上観戦ライブ(タイプ:ヴォーカル)

■特大:校舎裏の対バンライブ(タイプ:ヴォーカル)

 

だから髪下ろした大将カッコよすぎですって!!

 

いや、今の髪型がダメっていうことじゃないんです…

そしてもうひとつこの画像で注目すべきはピアスの多さ。こりゃ恐いよ…大将…いまほんと丸くなったんですね…。

(校舎裏の対バンて…)

 

■緊急:Valkyrieの真髄ライブ(タイプ:ダンス)

 

私の中でみかくんは、

初見(立ち絵)→ほう…なかなかカッコ可愛い子がきましたね…

ストーリースカウト読了後→なんなのこの可愛くて不憫な子は…

そして、

今回のカード絵→これがみかくんの真髄かッ…!

という感じでイメージがころころ変わっています。不思議な子ですね。

 

 

★同時開催スカウトは…ワンワン★

 

イベントで大いに力を発揮する特効カードが手に入る期間限定スカウトも開催中です。

今回のスカウトは「スカウト!ワンぱくピクニック」

カードはこちらになります(左側:開花前、右側:開花後)

 

可愛いアイドルが可愛い犬耳なんかつけたら可愛い×∞に決まってるでしょうがー! 

 

というかこの、イベントのカードとやたら対象的なほのぼの感。癒やされます。

どの犬も大変可愛いですが、桃李くんの犬のお揃いのピョコン髪と、大吉のコロコロっぷりに注目したいところです。あと晃牙くんのレオンは自分でも狼だと思ってそう。

 

さて、これら特効カードにはのアイドルロードにストーリーマスが設定されており、開けるとオリジナルのお話を読むことができます。

今回のスカウトストーリーは結城由乃先生による全8話となっております。

 

♪♪♪

春休み中も仕事で忙しそうな転校生。散歩中に偶然会った晃牙が、『アニマルセラピー』で気分転換を図るのはどうかと提案。

同じく犬飼いのスバルや桃李、お目付け役の弓弦も加わってみんなでピクニックをすることに。

…というお話です。

 

今回のお話、個人的な見どころはこちらです。

ストーリー終盤までのスクリーンショットを載せている場合がありますので、未見の方はご注意くださいね。

 

・夢ノ咲アイドルあだ名増えすぎ問題(その1)

▲スバルくんのネーミングセンスほんと好き

 

・夢ノ咲アイドルあだ名増えすぎ問題(その2)

▲真緒くん=サル、スバルくん=アホ、ときたらゆうくんとホッケ~は一体…

 

・可愛さメーター振り切った(その1)

▲このスチルは晃牙くんの笑顔とレオンの尻がやばい

 

・可愛さメーター振り切った(その2)

▲貴重な弓弦さんの怯え顔。そして大吉の尻

 

・私、あのトラウマが蘇りました…

▲初代『バ●オハザード』のアレ…

 

今回も特効カード(のキャラクターカード)すべてをユニットに入れると、スキルが発動します。

※対象キャラをリーダーにする必要があります

 

今回のスキルは「春休みのピクニック(Pf15%UP)」

 

ピクニックなのに晃牙くんのこのメンチ切り…!

 

 

★イベントストーリー★

 

さて、今回のイベントストーリーは、日日日先生による全21話となっております。前回に引き続きものすごいボリュームです…!

 

♪♪♪

ライブ対決したRa*bitsとValkyrie。全盛期ほどの勢いではないがValkyrieの圧倒的なパフォーマンスを目の当たりにし、Ra*bitsのメンバーはなずながかつて所属していた頃のことが気になる。

そこで、なずなは自分やユニット、夢ノ咲の過去を語り始める…

 

一年前の春。Valkyrieは名実ともに夢ノ咲学院のTOPだった。

しかし、常に完璧を目指す宗との価値観のズレを感じ始めていたなずな。

 

そこに『fine』というユニットが勢力を伸ばし始める。

『fine』の思惑とは、『五奇人』は、そしてValkyrieの行く末は…。

 

 

★たまお的イベント見どころチェック★

 

今回は『あんスタ』初の過去編ということで、非常に読み応えのあるストーリーでした。

おそらく今回の物語は、プレイヤーによって評価や受け取り方、解釈もまったく変わってくるのではないかなと思います。

 

ここでは自分なりの解釈というか感じたことを書き連ねてみたいと思います。ものすごい長文になりましたすみません…。

とても個人的な感想なので異論ある方もいらっしゃると思いますが、いち意見、感想として受け取っていただければ幸いです。

 

そしていつものようにストーリー終盤までのスクリーンショットを載せていますので、まだプレイしていない方はご注意ください!全編読了後推奨です。

※今回はストーリーの流れに沿っての紹介ではありません

 

・今回のストーリーを読む前の私

▲そう思っていた時期が私にも(ry

 

・ストーリー読了後の私

▲もうほんとそれ…ほんとそれ…!!

 

・イベント発表とともにTwitterトレンドに入った単語『糸電話』

▲糸電話って…話す時は口元に当てないといけないんですよね…

ちょこちょこ紙コップ動かしてるとこ想像したら萌えるんですけど…

 

・みなさん!!ちゅ、中学生ですよー!!!

▲しののんがたた短髪!そして友也くんの肩を掴んで言いたい。予想以上どころじゃないぞと…!

 

・裏の話が楽しみです!

▲初期のKnightsは利害関係だけでつながっているユニットというイメージでした。そうなるまでがどういうユニットだったのか非常に気になります。あと嵐ちゃんの恋の行方も…紅月の結成秘話も…

  

ではここからもう少し突っ込んだネタを。

 

・新キャラについて思ったこと:宗さん

まだ2回分の話(スカウトのストーリー&今回のイベント)だけでどういう人かを判断するのは危険かもしれませんが、この人は思った以上に真っ直ぐで優しさのある人だと思いました。

 

まず何よりも、歌やパフォーマンスに対する生真面目すぎるほどの努力。

 

確かにみかくんへの態度はあまりに冷たいと思うこともあるのですが、完璧を求める人は他人に厳しく、おそらくそれ以上に自分に厳しく、周囲に理解されづらいのではないかと思います。

 

でも憎まれ口を叩きながらも、こっそり『失敗作』が作る衣装づくりを手伝ってあげたりする。

それに、この笑顔。

 

そしてもうひとつ。彼のメンバーに対する思いはこのセリフに集約されているのではないかと。

 

失敗させない=傷つかないように守っていたということなのかと。私としては、これ以上の愛情表現はないと思うのですが…。

もしかしたら宗さんは、愛情を注いでいるのは自分の世界観を構築するためのただの『作品』であり『駒』であると言うのかもしれません。でもやっぱり、それだけではないような気がします。

 

真っ直ぐだからこそ、折られたら弱い。これから宗さんがどのように描かれていくのか楽しみです。

 

・新キャラについて:みかくん

みかくんについては、思った以上に『危うい人だな』と思いました。

宗さん…お師さんに言わせれば『神さまが脳みそを入れ忘れた、空っぽの案山子』。

 

何かがあったせいなのか、もともとそうなのかはわかりませんが、身体の痛みも、ひょっとしたら心の痛みも感じなくなっているような気がして。

 

みかくんは、自分は不出来な人間と言いながらただひたすらに宗さんを慕い、なずなくんを慕います。自分にできることはそれだけだと言わんばかりに。

でも、その大切な二人が窮地に陥ったとき。

 

他人の目が恐いというみかくんが、おそらく何百、ひょっとしたら何千という視線に晒される。

それがわかっていながらこの行動に出たのはまさに本能、大切な人を守らければと思う気持ちだったのかと思うともう…。

 

時系列的にこの出来事のあとの話であるストーリースカウトでは、みかくんは脱退したなずなくんに対して文句を言っていました。

どこか真剣に怒っているようには見えなかったのですが、本当はどこまで傷ついているのかがわからない。

まだどこか底が見えていない感じがして、謎の多い人だなと思いました。

 

・そこにシナリオはあったのか?

今回のこの事件については、人為的なものなのか、そうだとすれば誰の仕業なのかははっきりとは明言されていません。

でも、もしそれが誰かのシナリオによるものだとしたら…。

 

再起できなくなるまでに人を潰すのは、心が強いからできるのか、それとも弱い自分を守るためにそうしたのか。

 

そして渉さんも、すごく真っ当で『良い』面を見せる反面、逆に何を考えているのかがわからない底知れなさも少し感じました。さすが『五奇人』…。

『五奇人』の思惑や過去、何をしようとしていたのかはこれから明かされるかと思いますが、これも非常に楽しみです。

 

・夢ノ咲学院について

この事件が起きるまでの夢ノ咲は、物語の始まりとは別の意味で『腐った』学院だったと言います。

 

それが(おそらく)生徒会=fine?によって改革された。

秩序ある『正しい』学院になったはずなのに、そのほんのすこし後に…

※メインストーリー17話より

 

こうしてさらなる改革が行われ、かつての改革者が倒されたというのはなんとも皮肉な話に思えます。

 

なんというかもう、たった数ヶ月?の出来ごととは思えないほど濃いですね夢ノ咲…。

まだまだ語りたいことはたくさんありますが、ひとまずはまた、キャラクターの過去や学院の過去が紐解かれていくのを楽しみに待ちたいと思います。

 

開催中のイベント「追憶*マリオネットの糸の先」イベントは3月25日(金)22:00まで!

まだまだ間に合いますので、みなさんもぜひ夢ノ咲学院へ★

 

そんなこんなでプレイ日記第23回はここまで。

次回もお楽しみに☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。