ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

Happy Birthday! 4月27日は仁兎なずなくんの誕生日です★

★Happy Birthday★
~Nazuna Nito~

※本サイトはスマートフォン推奨です。ブラウザでご覧になる場合は、横幅を調整してご覧ください。

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じま



4月のお誕生日三人目です!
4月27日は、仁兎なずなくんのお誕生日です!
に~ちゃん、おめでとう!!!



ゲームギフト『あんスタ』ファンページでは、今回も
TOPページが期間限定の特別仕様!
さらに、
ここだけの壁紙も期間限定でプレゼント!!
ぜひ、お持ち帰りくださいね。
※壁紙は5月4日(水)までの限定配布です。記事上部メニューまたはファンページTOPからどうぞ!
 

お誕生日記事一覧へ
 

 

★あらためてプロフィールをご紹介★
~仁兎 なずな~

 

『可愛い』ってなんらよ~。
おれはかわいいよりかっこいいを目指してるんらかんな~


 

名前   :仁兎 なずな(にと なずな)CV.米内 佑希
学年/組 :3年B組
身長/体重:160cm/49kg
誕生日  :4月27日
血液型  :O型
ユニット :Ra*bits
部活   :テニス部
 
お気に入り:缶バッチ
嫌い   :カエル
趣味   :携帯ゲーム
特技   :高さのあるパフォーマンス
家族構成 :両親、兎
キャッチフレーズ:可憐に噛みつくウサギ

 


 

元気で明るく人懐っこい。『子供っぽい』扱いや『可愛い』と言われることを嫌っている。
放送委員として校内の放送関係を取り仕切っている。疲れたり感情が高ぶると、ものすごく噛む。


ユニット『Ra*bits』に所属し、リーダーを務めている。


 

★なずなくんの魅力を(勝手に)語る★


なずなくんです。
どうも本人は子供扱いや『可愛い』と言われることを嫌がっているようですが、無理な話ってもんですよ。

だって、こんな笑顔とか!
 
怒ったり感情が高ぶるとすぐ噛んじゃうところとか!


女の子と間違えられちゃうところとか!
 
そりゃあもう、思わずこっちもこんな顔になるってもんです。
 
…ごめんなさい。(あまり反省はしていない)

しかしなずなくんは、見た目が可愛いだけじゃありません。
みんなの『頼れるに~ちゃん』なんです!
 
そう、なずなくんはいま所属しているすべての居場所でリーダーを務めているのです…!
 
なずなくんというひとは責任感が強く、「役目」をよく分かっていると思います。その場所その場所で、自分がやるべきこと、あるべき姿を完璧に理解しているように見えます。
 
それはおそらく、自分という人間や立場を客観的に見ることができるから。
可愛らしいだけではなくてある意味したたかで、ものごとの価値をよく分かっている。

そんななずなくんはかつて、聖歌隊に入っていました。
誰かのために歌うこと、得意な歌を活かすことが、アイドルを目指すきっかけだったと言います。


けれど夢を抱いて入った当時の夢ノ咲は、ただ与えられた環境に慢心するだけの『腐った』人間ばかりの学院でした。
 
それなのになずなくんは成長と共に声変わりをして、なにより大事にしていた歌を失ってしまいました。
プライドを持って努力していたはずが、いつの間にか自分が「ただ与えられた環境にいるだけ」の操り人形になってしまったんです。
 
大切だったはずの居場所の歯車は次第に狂って、中に入れられて守られていたショーケースも壊れてしまった。だから…長いこと使っていなかった自分の足でその場所から出て行った。

誰が悪い、という話じゃない。きっと不幸なタイミングが重なって起きてしまったこと。
それでもなずなくんは、本当にこれで良かったのか、なにかできたはずなんじゃないのかってずっと悩んでいたと思います。

もうなにもできないかもしれないと思っていた彼は、ひょんなことから生まれたばかりの小さな動物みたいな仲間を育てることになりました。
そしてまたしても経験することになる、冷えた客席。
 
かつては学院のトップにいた。そこから一度転落したけれど立ち上がった。
挫折を知ると、ひとは強くなると言います。
だから何度傷ついたとしても、みんなの手を取って引っ張り上げてあげることができるのだと思うのです。
 
助けるばかりでなく、仲間たちの笑顔に癒やされて、なずなくんは笑うことができるようになりました。
笑顔はきっと広がっていく。広がって、袂を分かつことになってしまった大切な仲間も、楽しかったあの頃みたいにもう一度笑ってほしい。
 
誰かと別れることも、ひとの上に立つことにも覚悟が必要です。
憎まれることもあるかもしれない。それでも、なずなくんがやりたいと腹をくくったこと。

なにもできなくて誰かを傷つけるくらいなら、自分が傷ついても大切なものを守りたい。できることをすべてやって、自分を信じてくれる小さな仲間のために、与えられるものをすべて与えて育ててやりたい。
 
ようやく出せるようになった声で、いま力いっぱい、声を合わせて歌う。
笑顔と大切な歌を、大切な仲間と一緒に、大切なみんなに届けること。それがきっと自分の「役目」なのだと、できることだと信じているのではないかなと。

夢は、なにものにも負けない強い意志があれば必ず叶います。どんなに遠くてもなずなくんの想いはいつかきっとみんなに届く。そしてもしできるなら、過去のなずなくんにも届いたりしたらいいななんて思ったりするのです。


なずなくんの笑顔と歌が、これからどこまでもずっと広がっていきますように…!

 
そんなこんなでなずなくんBDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°


Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

祝★仁兎なずなBD!シェアしてね♪

お誕生日記事一覧へ

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!書き込みが一定数に達すると、なずなくんBD壁紙の別Ver.を限定配布いたします!(通常Verは『壁紙』メニューで配布中です)

お一人で何回でも投稿できますので、なずなくんへの熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!
 

お誕生日特別企画へ

ファンページTOPはコチラ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。