ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

Happy Birthday! 5月5日は月永レオくんの誕生日です★

★Happy Birthday★
~Leo Tsukinaga~

※本サイトはスマートフォン推奨です。ブラウザでご覧になる場合は、横幅を調整してご覧ください。

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じま



5月のお誕生日はこの人!
5月5日は、月永レオくんのお誕生日です!
お誕生日おめでとうっちゅ~!!



ゲームギフト『あんスタ』ファンページでは、今回も
TOPページが期間限定の特別仕様!
さらに、
ここだけの壁紙も期間限定でプレゼント!!
ぜひ、お持ち帰りくださいね。
※壁紙は5月12日(木)までの限定配布です。記事上部メニューまたはファンページTOPからどうぞ!
 

お誕生日記事一覧へ
 

 

★あらためてプロフィールをご紹介★
~月永 レオ~

 

おれは王さまだ!
いつだって、おれは裸の王さまだ!わははは☆

名前   :月永 レオ(つきなが れお)CV.浅沼 晋太郎
学年/組 :3年B組
身長/体重:168cm/53kg
誕生日  :5月5日
血液型  :O型
ユニット :Knights
部活   :弓道部
 
お気に入り:妹の作詞集
嫌い   :妄想の妨げ
趣味   :作曲
特技   :即興ダンス
家族構成 :両親、妹
キャッチフレーズ:予測不可能の王様

 


 

2年生の春休みから不登校状態。妹と霊感(インスピレーション)を愛し、様々なものから常に刺激を求めているため神出鬼没。

作曲を得意とし、自他共に認める音楽の天才。妹の前では騎士として振る舞っているため、妹は兄の本質を知らない。ユニット『Knights』に所属し、リーダーを務めている。


 

★レオくんの魅力を(勝手に)語る★

 

レオくんです。
レオくんが『あんスタ』初の“新キャラ”として皆の前に姿を現したのが、昨年の秋。

長らく不在とされていた、あの『Knights』のリーダーということで、一体どんな人なんだろう!?と、皆さんもあらゆる想像をされていたことと思います。しかし!

まず挨拶はもうおなじみの『うっちゅ~☆』!


ところ構わず溢れ出るメロディ。メモがないなら壁に書けばいいじゃない
 
妹を(ちょっと引くくらいに)溺愛
 
UFOも妖精さんも、いると思えばそこにいる
 
…えっと…大丈夫ですかね…?
と、『なんとかと天才は紙一重』という慣用句を思い出してしまったのは私一人ではない…と思っています。もうほんとこれ。 

こちらの予想を遥かに超えて、どこまでも奇想天外で型にはまらない。
なのにどうしようもなく天才で、破天荒で楽天的な『天才らしい天才』というイメージのレオくんは、どことなくモーツァルトを思い出させるような気もします。同族嫌悪…?
 
そんなレオくんは、2年生の春休みから不登校状態でした。
再び夢ノ咲に現れたのは3年生の秋。なぜ学校に来なくなったのかは、まだ詳しくは語られていません。
そして不登校になったこととどの程度関係あるのかまだ定かではありませんが、かつて彼は人を苦しませ、人に苦しめられ、すべてを失って『逃げた』のだと言います。
 
今さら自分がしてやれることは何もないと言いながらも再びここに現れたのは、かつて愛した自分のユニットが、いまどうなっているかという好奇心もあったのでしょう。
けれど、自分のものだったはずのその場所は、彼の目にはすっかり堕落してしまったつまらないものに見えてしまったのです。

ならば、壊そう。
大切なものだからこそ、見るに耐えないものならばこの手でその存在を壊してしまおう。
 
彼のことを、周りも、彼自身も『王さま』と呼びます。
でも決してこの王はただ玉座に収まり、騎士に守られているだけの王ではありません。
自らが剣を取って戦い、つまらないものならば騎士さえも殺す。
 
でも、騎士を殺せば本当の孤独が訪れるはず。それと同時にかつて愛した自分の一部を失うことになる戦いを仕掛けた彼には、一体どれだけの覚悟があったのでしょうか。それとも、それすら悲しくも面白い、悲喜劇のオペラだと思っていたのでしょうか。

わがままの極みとも言える王に、けれど、騎士たちは応えました。

ある者は復活を喜び、
 
ある者は王を信じ、
 
ある者は居場所を見つけ、
 
そしてある者は誓った。
 
戸惑いながらもきっと、騎士たちは全員がみな同じ思いを抱いたのだと思います。
その熱い思いが予想を超え、長らく忘れていた剣を交える感覚が、王のなかの情熱を呼び覚ましたのかもしれません。
 
『妄想しろ』『考えることをやめるな』と、レオくんはよく言っています。
人が生きる意味はどこにある?でもそんなに簡単に答えが出るような人生はつまらない。
人生は一度きりのお芝居。それならやっぱり、面白いほうがいい。
 
天才というものは、ただそこにいるだけで天才と呼ばれるものではないのだと思います。
妄想して、考えて、そして創造して、生きた証を残す。天才は、天才だからこそ与えられた才をこの世に残す努力をする。

彼はたぶん、過ぎゆく時間には終わりがあることを、二度と取り戻せないことを誰よりも知っている人。時間は時に味方で、時に残酷であることをよく知っている。
けれど何度忘れられても、何度壊れてしまっても、何度でもその証を残せばいい。
 
頭のなかは宇宙より広いから、生み出す音もどこまでも無限に広がっていくはず。
聴く者の心にその音が刻まれた時が、こちらに告げられる『チェックメイト』。囚われてしまったらもう永遠に、この王には勝てないのかもしれません。


レオくんがこの先もずっと、予測不可能の驚きを見せ続けてくれますように…♪

 
そんなこんなでレオくんBDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°


Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

祝★月永レオBD!シェアしてね♪

お誕生日記事一覧へ

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!書き込みが一定数に達すると、レオくんBD壁紙の別Ver.を限定配布いたします!(通常Verは『壁紙』メニューで配布中です)

お一人で何回でも投稿できますので、レオくんへの熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!
 

お誕生日特別企画へ

ファンページTOPはコチラ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。