ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-

ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-

Happy Elements株式会社

iOS

Android

ゲームMENU

『ラスピリ』Android版配信開始! 待ってました!

皆さんこんにちは、『ラスピリ』記事ではおなじみになりつつあるハラダMk-IIです。

 

Happy Elementsの新作『ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-』がついに配信開始(Android先行)しました! “ついに”と付けてもまったく差し支えないでしょう。だって半年以上待ったもん!

 


4月にはβテスト版をガッツリやり込んで期待は高まるばかり。配信を待つ全国のユーザーさんと同じ気持で今日この日を迎えました。

 

ではまずは今日の様子からお届けしましょうか。

配信が始まったという報をお昼すぎくらいに社内のジョニーという男から受けるものの、その時点ではまだ仕事が片付いてなかったため、“とりあえずDL”だけして粛々と仕事をこなすことしかできず…。

そして仕事をしながらではあるもののようやく遊べるようになったのは15時過ぎ

「やっとプレイできるよ。いいの引けた?」とジョニーに聞く僕。

「いやー、10連引くまでルナストーン貯めてるんですよ。あとちょっと!w」

神経を逆なでするコメントしか返ってこないこいつには二度と話しかけないと心に誓いました。

さて、ゲームを始めるとまずどのレルム(国みたいなもの)に所属するかを選ぶのですが、いきなり詰みました。

選べない…。

これか


これか


これか


これ


イメージキャラクターが女性のレルムだけなのは偶然だと思います。偶然だと思いますがこの4択まで絞りきってから約10分。

 

僕が選択したのは…

これだ!


いちばんバストの豊かな女性がイメージキャラクターのレルムだというのも偶然です。

β版をプレイしたこともあって、序盤はサクサクっと進行。バトルがどんな感じかを知りたいという人は過去の記事をチェックしてみてくださいね。

 

ハマれる!期待してよし!『ラストピリオド』先行プレイ版インプレッション

 

ただ、最初のセリフを見たとき、そしてオープニングムービーが流れてきたとき、なんだか妙に「帰ってきた」ような気持ちになったんですよね。

 


先月僕はβ版で『ラスピリ』の世界を覗いてきました。ほんの少しの短いあいだですけど、ハルやちょこ、リーザたちと冒険をしてきました。

いままたその世界に帰ってきたんだなあとそんな気持ちになって…、少しだけ感慨にふけってしまいました。

 

皆さん、最初からグイグイ引きこまれますよ。

 

しっかりとこの世界を、ストーリーを楽しみながら進んでください。僕もそうします。

「あ、10連引きますよ?」

ジョニーだ。お前は空気を読めよ。つーか仕事しているのか?

★5出た! ★4も結構出た! あ、スクショいります?w」

いらねーよ。

でも、★5出たんか…。いいな…。

さて、ジョニーが10連を引いたところでプレイ日記はいったん締めます。僕の進行度をお伝えしておくと1章のエリア4のあたりですので、まだまだこれからです。じつは書きたいことは山ほどあるんですが、まずは1本どうしても今日掲載しておきたかったので中途半端ではありますが、ここで失礼します…(笑)。

 

…とその前に、β版をプレイした人もしていない人も気になるであろう点についてはさきに語っておきましょうか。それは、“ガード”について

 

ガードできな……できるじゃん!

皆さん、ガードはできます!

かなり受付時間に幅が設けられているので、“Perfect”は難しくても“Good”は初見の敵でも出しやすくなっています。これでコンボが途切れることもなくかなり気持ちよくバトルができるのではないかと思います。

▲Goodはかなり先出ししても成功してくれます。


ちなみに、ガードについてうちのジョニーがこんなことを言っていました。

「ガードはボタンを離したタイミングっぽいので、間違えて早く押したときは押しっぱにしてタイミングよく離せば大丈夫ですよ!」

これ、ガセでした(笑)

検証したところ、ガードは押した瞬間が判定されているので、上記の勘違いが発生したのは受付時間に幅が設けられているせいだと思います。

最後にもう一度ジョニーをdisったところで今度こそ本当におしまい!

それではまた~!

 

Text by ハラダMk-II

 

『ラスピリ』ファンページはコチラ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。