ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
真空管ドールズ

真空管ドールズ

ソニー・ミュージックエンターテインメント

Android

【真空管ドールズ プレイ日記その1】
かわいいドールたちとともに、引きこもり主人公が社会復帰を目指す!


JH科学の代表John Hathway氏の世界観が埼京線のごとくギッシリ詰まったタイトル、『真空管ドールズ』!

今回からはその魅力について、プレイ日記形式でお伝えしていくぞ!


 

見えそうで見えない手に汗握る戦い、それがGバウトだ!


▲121日? まだまだ甘いな(経験談)

ざっくり説明すると、とある事件がきっかけで引きこもりになった主人公が社会復帰を目指す!
…というのが序盤のあらすじです。カッコいいのかカッコ悪いのかわからんぞ!


▲えぇ~あと5分だけ寝かせてよ~

…こんなだだ甘お姉さんが近くにいたら引きこもりが悪化しちゃうだろ! いい加減にしろ!

▲ちょっと何言ってるかわかんないです

とにかくそんなワケで主人公は社会復帰のためにドール競技、グラビティ・バウトに参戦することになりました。
そして主人公の記念すべき最初のドールはこちら、ユニさんです! …無表情キャラが辛いもの好きとか妄想がはかどるからもっとやれ。

厳密には主人公はGバウトの経験者なので、これがはじめてのドールというワケではないのですが…。
…あっ、これ主人公のかつての使用ドールが強キャラで出てくる展開だ! (先読み)

▲あれ? 主人公ってリア充じゃね?

そんなどうでもいい先読みはスルーして、こちらは主人公チームのメカニックを担当してくれるフェル美、もといフェルミさん。

この3人の愉快な仲間たちと力を合わせ、主人公の社会復帰を勝ち取る戦いがいま始まる!

▲見えていないほうがエロいという風潮

さっそく記念すべき初バウトが開始! …っていうかドールの皆さんの衣装ってギリギリじゃない?

こんなハレンチな服を着せるなんて、この変態ドールマスターめ! …と思ったけどユニさんの衣装も大差なかった

▲格闘攻撃は当たると超気持ちE!

さすがに最初のバウトなので敵ドールの動きも鈍いです。格闘攻撃をキッチリ当ててサクッと勝利!

▲ほうきにまたがってるんだから、その、アレだろ?

それにしても左下の中古ほうきが気になりますね…。有名ドールの使用済みほうきとかスゴイ値が付きそうです。

▲ドールマスターには変態しかいないのか…

続く2戦目。…どいつもこいつも下着みたいな衣装着せやがって!(興奮)


 

必殺“ファインマン・カタストロフ”!


▲ユニさんの基板に入るかな?

その後も変態ドールマスターどもを蹴り飛ばし、貯まったレガシーチップでレアガチャを回してみました。

結果は★2パーツ!  …ってちょっと大きくないかコレ?


▲そんなおっきいの入らな…余裕で入ったわ

…が、ユニさんは心が広いというか器が大きいというか、性格のわりに何でも受け入れてくれる天使なのでキレイに収まりました。
いや、これはまだまだ入りそうですね…。

▲ユニ坊のスーパーフィーバータイムはっじまっるよー!

その後は属性相性のいい敵ドールが続いたので連勝。ユニ様のお通りだオラオラァ!


▲ミ○四駆の大会みたい

そんなこんなでユニさんを駆ってバウトを荒らす主人公チームでしたが、そろそろ肩慣らしが済んだので大会に出場することに。

まぁユニさんが強すぎるので優勝とか余裕っしょ? そうでしょユニさん?

▲隠しきれない強者のオーラ

…サー、イエッサー!


▲まだまだパーツが足りないので手数で劣る展開に

ところが、いざ大会が始まってみると間合いが上手くつかめずに連続で被弾。
格闘攻撃の範囲がけっこう広いから、避けようと思って避けられるものじゃないな…。

▲シャキン! って入ってくるカットインがたまらなく好きですね僕は

ここでようやく超能力のことを思い出したので、さっそく使ってみました。さーて半分ぐらい食らってくれるのかな?

▲サン○ーブレーク!

えぇ…!? 半分どころか一撃で消し炭じゃないですか…。

ふつうは格闘攻撃の威力が上がったり、敵の攻撃を封じたりと補助的な超能力が多いんだけど、ユニさんの超能力は問答無用で4桁ダメージを与える鬼畜技。もちろん相手はイチコロ

▲属性相性を無視するとこうなる

この調子でどんどん勝ち進むよ! と思ったらあれ…? なんかWEAKとか出てるんですけど…!?
よく見たら敵属性が“ブロウ”のため、“パルス”属性のユニさんにとっては相性最悪!

▲そりゃユニさんも怒りますよ


敵のHPが4割ぐらい残ってる中途半端な状況ですが、制限時間もあるのでここで超能力発動!
属性相性悪いから倒し切れるかどうか…!


▲レジストで半減してもこの威力

ぜんぜん余裕でした。


▲大人しくナンシーのほうを出せばもうちょい楽だったかも

その後は視界が赤くなりつつもギリギリで2体目を撃破。いやーこの調子でいけば社会復帰なんてスグですよ!

▲…やっぱりフェル美じゃないか。

苦手属性との死闘を終えると、新キャラ・ブロッサムちゃんに遭遇。
 
よくよく見たらフェルミもブロッサムも頭に真空管がついているので、彼女たちもドールなんですね。
…ん? ということは主人公の周りにいる人間はしずくさんだけ…? できてない! ぜんぜん社会復帰できてないよ!
 
こんなドールだらけの環境で主人公は社会復帰できるのか!? 次回に続く!
マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!