ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

巻き起こせっ、スーパーノヴァ!「爆誕☆五色に輝くスーパーノヴァ」【第32回あんスタ★プレイ日記】

※本サイトはスマートフォン推奨です。ブラウザでご覧になる場合は、横幅を調整してご覧ください。
※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください
※本記事の無断転載を固く禁じます

 

たまおです。
イベント『スーパーノヴァ』もいよいよ後半!
今回も大変素晴らしいストーリーで、私、読んだ直後にこんなことがありました。
 

 つまりこういうことです。(画像はイメージです)

ホッケ~、スーパーノヴァ衣装意外と似合ってました。(また凸凹イベントやらないかな…)


 

★爆誕☆五色に輝くスーパーノヴァ★

 

というわけで第32回目のプレイ日記です。


流星隊箱イベきちゃった…!
 
流星隊全員が揃うイベントはこれまでにも『海賊』や『ストリートライブ』、『雛鳥』などがありましたが、完全にメインとしてお話が進むのは初めてではないでしょうか。これは期待が膨らみます…!
 
今回GETできるカードはこちらとなっております。
(左側:開花前、右側:開花後のイラストです)
 

素材が何で出来ているかよくわからない衣装こそ真のヒーロー衣装である!!
 
…すみません、いま勝手に作りました。
ていうかこのカードラインナップを見るにまたしても大将が衣装を手がけてそうですけど、すごくないですかほんとに?型紙とかどうなってんの…?
 
そして今回発生するライブはこちらです。
 
■通常:衣装チェックライブ(タイプ:ダンス)
■特大:客席と一体化ライブ(タイプ:ダンス)



通常ライブで大将が持っている布が一瞬バットに見えた私を許してください。
 
いや…バットとか竹刀とか似合うなって…。
ところで特大の大将めっちゃ汗かいてるんですけど、今回は客席側ですよね?汗だくになるほど応援してくれてるってことですかね?(好き)
 
■通常:ステージ確認ライブ(タイプ:パフォーマンス)
■特大:サイリウムの星雲ライブ(タイプ:パフォーマンス)



 はい出ました夢ノ咲きってのお色気担当。
 
『セクシー』っていうより『色気』なんですよね弓弦さんは…。なぜにサイリウムを振るのにいちいち赤面するのか。肝が座ってそうでいきなりこういう面を見せられる、本当に読めない人です。
 
※後半より
■通常:検閲ライブ(タイプ:ヴォーカル)
■特大:アトラクションライブ(タイプ:ヴォーカル)



通常ライブの会長の表情に私、背筋を凍らせる
 
上司がこんな煽り顔して企画書投げたら号泣しますね私…。でも、特大ライブの会長がかわいすぎるのですべて許した。そんな後半ライブ。
 
■緊急:スーパーノヴァライブ(タイプ:ヴォーカル)

ちょっとこの忍くん!!めっちゃ格好良くないですか!!
 
まさに宇宙忍者ですよ。ハイテクと伝統の融合ですよ。ポーズといい、表情といい、大変素晴らしい。ついでに言うとめっちゃ足細い。うらやましい。
 
 

★同時開催『梅雨の華』★

 
イベントで大いに力を発揮する特効カードが手に入る期間限定スカウトも開催中です。
今回のスカウトは「スカウト!梅雨の華」
カードはこちらになります(左側:開花前、右側:開花後)


和服、そして夏の夢ノ咲名物(?)濡れすけきたーーー!!!
 
軽音部もかわいいですね…。ていうか個人的には零さんの謎のドヤ顔がめっちゃツボ。こんな子たちが夏祭りとかにいたら大変なことになりますね…。
 
あ、あと地味に2winkの二人が持っているビニール傘?がかわいいので商品化してください。ほしいです。
 
さて、これら特効カードにはのアイドルロードにストーリーマスが設定されており、開けるとオリジナルのお話を読むことができます。
今回のスカウトストーリーは結城由乃先生による全10話となっています。
 
♪♪♪
梅雨入りし、雨ばかりで退屈な2winkの二人。部活に顔を出そうと軽音部部室を訪れたところ、いると思っていた零はおらず、棺桶の上には転校生のジャージが残されていた。
そこに現れた晃牙とともに、二人がどこに行ったのか探しに行くのだが…というお話です。
 
今回のお話、個人的な見どころはこちらです。
ストーリー終盤までのスクリーンショットを載せている場合がありますので、未見の方はご注意くださいね。
 
・蛇じゃないんだから…
▲まるで蛇使いの笛のようですが、ぴ~ひょろろでむっくり起きる零さんはとてもかわいい
 
・突然の雨降りエフェクト!!!
▲静止画だとわかりにくいですが、この雨降りエフェクトめっちゃリアルですよね…?
 
・後半の一文がものすごく好き
▲は~もうほんと好き
 
・男子高校生の濡れすけありがとうございます!!!!!

▲どちらもかわいすぎですほんとごちそうさまでした
 
・そこを詳しく

▲零さんの留学話は久しぶりですね?ぜひとも詳しくお聞きしたいものです
 
そして今回も特効カード(のキャラクターカード)すべてをユニットに入れると、スキルが発動します。
※対象キャラをリーダーにする必要があります
 
今回のスキルは「雨音のハーモニー(Pf10%UP)」です!

 やっぱりこのドヤ顔超好き(まだ手に入ってません…!)
 
 

★イベントストーリー★

 
今回のイベントストーリーは、日日日先生による全18話となっております。
 
♪♪♪
遊園地でのショウを企画したものの、会長に却下される千秋。転校生や紅郎の力を借りて、なんとかショウを形にするべく奮闘する。

 
その間、一年生の世話を任される奏汰。普段からあまり練習に熱心に参加しない奏汰のことをよく理解していない一年生たちだったが、予想以上の実力の奏汰に驚きつつも共にレッスンをこなし、当日を迎える。
 

監査目的で見学に来た会長や弓弦、応援に来た紅郎をはじめ、子どもたちが見守る中、『スーパーノヴァ』ステージはうまくいくのだろうか…?


 

★たまお的イベント見どころチェック★

 
さて、今回もイベントの見どころチェックです。いつものようにストーリー終盤までのスクリーンショットを載せていますので、まだプレイしていない方はご注意くださいね。
 
・陣先生のナイスツッコミ
▲こういうテンポ良い会話があんスタの魅力
 
・私会社員、聞き覚えのあるセリフに青ざめる
▲いやほんとマジでこのセリフきついっす会長…
 
・これまためっちゃかっこ良くないですか
▲いや知ってましたよ?鉄虎くんかっこいいって。でもこの表情…この汗…そして筋肉…
 
・名言だと思いますこれ
▲好きになる瞬間、そこに理由はないのだなあ
 
・男子高校生生着替えフゥー!
▲あと背後の黒板に「ぐおー」とか「ズキューン」とか書いてあるのがツボ(スーパーノヴァ企画説明ですよねこれ?)
 
・この迷信ってほんとなんですかね?
▲「便秘になる(またはその逆)」ってのもあった気が。
 
・名前が出るだけで興奮する私、トリスタP
▲あと弓弦さんですが、対司くんはテーブルの下で足蹴り合ってるイメージで、対会長は笑顔でぺしぺしデコピンされてるイメージ
 
・ここでめっちゃ笑った
▲詳しくはイベントストーリーをご参照ください…!
 
・私は眼鏡ネタが大好きだ
▲副会長がメガネクイッってさせながら「真似したな!」って言うところを想像してずっと笑ってる(私は副会長が大好きです)
 
・『流星隊』と『スーパーノヴァ』考察


考察というほどではないんですが、ユニットの掘り下げストーリーだと思いましたのでちょこっとだけ語っておこうかなと。いつものごとく個人の感想ですので、解釈違いはご容赦ください…!(ご意見ご感想はぜひTwitterまで!)
 
まずこのスーパーノヴァという単語は『超新星』と訳されますが、意味としては新しい星のことではありません。質量の大きな星(恒星)が、進化の最終段階に達して起きる大爆発のこと。つまり、その星の最後の瞬間のことなのです。ですが、超新星爆発は『終わり』だけを意味しているのではなく、新しい星の誕生にもつながるといえる現象。

夢ノ咲学院で最も歴史あるユニットが生まれ変わる瞬間として、これ以上なく相応しい名前だと思います。
 
それを踏まえると、この会長の『流星隊』評もなかなか興味深いなと。
 


詳しくはストーリーをお読みいただきたいのですが、『危険な力』を『正義の力』に転換した的なことを言っているんですよね。
 
ご存知の通り今の流星隊は、一年生が三人。いつも一人ぼっちで忍者になることを目指す変わった子、アイドルになるつもりのなかった子、別のユニットを希望していたものの採用されず、やむを得ず加入した子。

それから、かつて悪の限りを尽くしたと語られる、『奇人』の一人である三年生。


 
どちらにも転ぶ可能性のある力を『ヒーロー』として生まれ変わらせたイベントが、この『スーパーノヴァ』だったのかなと。
 
そして一年生が怪物のきぐるみを脱ぎ捨ててステージに飛び出していくこの瞬間こそが、ヒーローとしての彼らの『誕生』。さらにこれはちょっと深読み過ぎかもしれませんが、ある意味、生命の誕生そのもののメタファーも感じたりします。
 
暗い舞台裏から、明るいステージに放り出される瞬間、
 


待ってましたとばかりに飛び出していく子もいれば、

 
すでにしっかりと自我が芽生えている子も、



 見たことのない場所に放り出されて、うまく呼吸ができない子もいる。

 
でも、人が生きていくのに欠かせない『太陽』と『海』が彼らのそばについている。
俯いていた太陽が顔を上げ、本当の意味で輝きだした時、「5人揃ったスーパーヒーロー」が爆誕したのではないかと。


とにかく、もしまだ未読の方がいらしたらこんな記事はいいから(!)ぜひともストーリーをお読みいただきたい!!
私もう後半からマジ泣きでした。本当に感動しました。
 
あともうひと言だけ。
しれっと奏汰くんの口から出た『◯◯◯◯◯』さんという単語ですが…
あまりにしれっと出すもんだから見逃すところだったわ!!来るんですか?もしかして…?またしても…!?

 
開催中のイベント「爆誕☆五色に輝くスーパーノヴァ」イベントは6月10日(金)22:00まで!
まもなく終了ですが、みなさんもぜひスーパーノヴァステージへ★

そんなこんなでプレイ日記第32回はここまで。
次回もお楽しみに☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 

Text by たまお


※(6/6 20:25修正)イベント終了日に誤りがありましたため、修正いたしました。お客さまにはご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 

プレイ日記一覧へ
あんスタファンページはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。