ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-

ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-

Happy Elements株式会社

iOS

Android

ゲームMENU

『ラスピリ』のバトルにおける重要な要素のひとつであるコンボ。オートバトルだとガードをしてくれないのでせいぜい10前後しかつながらないが、マニュアルでプレイする際にはコンボを繋げること(=ガードの成功)で、オートバトルでは倒せない強敵を倒すこともできる。

僕は技術の向上がゲームの進行に大きな影響を与えるゲームが好きだ。

うまくなることがゲーム進行を楽にするというのは古き良きゲームの正しい姿だと思う。バトルにマニュアル要素を残した『ラスピリ』は、その点でも僕が好きになる要素を持っているのである。(他の要素?女の子がかわいいことだよ!)

さて、編集部の人間ではないが社内で『ラスピリ』をプレイしている人間でジョニー(本名:服部)という男がいる。これはある日のジョニーとの会話だ。

ジョ イベントのステージやりすぎてコンボがめちゃくちゃつながるようになりましたよ

Mk-II あー、だよね。さすがに慣れるよね。(意識しなくても100くらいはいくしね)

ジョ 200コンボくらい軽くいくとか昔じゃ考えられないですよね。

Mk-II うんうん(…え!!!!?!??)

200!?

こいつなに言ってんだ。

200は軽くないだろ。

あれか?「俺はまだじつはまだ20%しか力使ってないぜ?」的なカッコつけか? いいだろう、そのカッコつけの化けの皮を剥がしてやるよ。フウゥゥゥゥーーーー!!!(ジョニーの決め台詞です)

Mk-II あのさ。せっかくだからちょっと勝負してみない? 最高コンボ数勝負。場所はイベントの最終ステージで、パーティーは自由。とにかくコンボ数の高いほうが勝ちっていう感じで。あ、一応パスは無しね。

ジョ いいですね! 同じステージだとどうしても飽きちゃうし、やる気出てきましたよ。

 

□■□ □■□ □■□


というわけで唐突に始まったコンボ数対決。僕の作戦はこうだ。

できるだけ敵を倒さずに攻撃回数とガード回数を増やすためにパーティーの基本方針は耐久。そこでリーダー、フレンドともにクロクマを選択し、サブメンバーは回復役とヒット数の多いメンバーで固めた。

▲しかもフレンドのクロクマちゃんはフル覚醒済み。イケる…!

と言っても攻撃し続ければ敵は倒れる。勝負の鍵を握るのは各ゾーンの敵を全滅させた際のOVER KILLでいかにコンボを積み上げられるかだ。

「積み上げられるかだ…!」とカッコつけて言った僕の記録はこれ。

▲結局いろんなパーティーでやりまくって出た最高がこれです(笑)。

まあ大体予想通りの記録かな。ふつうこんなもんでしょ。

翌日、話しかけてきたのはジョニーの方からだった。

ジョ 昨日のアレ、ちょっと仕事が忙しかったので夜やったんですけど、これが限界でしたね。


マジか。

こいつ…、こいつ…、マジでスゴいやつか!!!!!

 

戦闘民族なんとか人並に戦闘力が高い。

これはもう完敗も完敗。というかもう勝負にならないレベルでスゴかったので素直に教えを乞うことにしたのだが、ジョニーから返ってきたメモが理にかないすぎてておったまげた。

そうだ、こいつ格ゲーマーだった

数行で語った僕の作戦がまるでゴミのように見えるのに対してジョニーの戦略と技術はさしずめ宝石。この宝石(通称ジョニーメモ)を自分だけのもにしておくのはもったいないので、ほぼそのまま公開したいと思う。

 

ジョニーのコンボ数稼ぎ講座

 

パーティー

 

・ネロ(リーダー)
体力削り要因。アビリティがスピードアップ、クイックのため順番を早く回せる。攻撃は1ヒットだがスキルも水属性ということもあって火力は充分です。

・バルザック
ヒット数稼ぎ要員。1回の攻撃で5ヒットするためコンボが稼ぎやすい。アビリティがスピードアップ、クイック(まだ覚醒できてないけど…)のため順番を早く回せる。

・ゼクス
ヒット稼ぎ要員補欠。1回の攻撃で3ヒットする。こいつもアビリティがスピードアップのため順番を早く回せる。スキルが単体高火力のため体力削り要因でもある。

・ポルティエ
水属性の削り要因(水あんま持ってない)。
1回の攻撃で2ヒット。攻撃のタイミングがかなりわかりやすいのでパーティー内の個人的インターバルになっています。スキルが水属性大ダメージなので削り要因としても活躍。

・ルビー
1回の攻撃で4ヒットのヒット数稼ぎ要員。スキルが「攻撃+相手の順番を遅らせる」というものなので順番回す際にも有効。見た目スペアレルムなのにブラッドレルムなのがなあ…。(ジョニーはスペア勢)

上記パーティーにフレンドのバルザックを連れていき、さらにヒット数を稼ぎます。といってもパーティーとしてはバラバラなのでボスよりも道中の方がきついです。バルザックとネロが全体攻撃なので惜しまず使って雑魚を一掃します。

 

各WAVE解説

1WAVE目
・海賊の雑魚のガードのポイントは構えて剣先の光が光り終わった後
・丸いのはのけぞったあと
※個人的に丸いの苦手なため先に倒してます

2WAVE目
・サメは口を開けた後ガード
・幽霊はきえきるかな?ぐらいでガード
サメの攻撃が炎属性に行くときついので先にサメを倒す。


3WAVE目
タコは墨が出きった後スピードが落ちるのでそのタイミングでガード。
クラゲは黄色く光った後腕を振り上げるので振り上げる前から途中ぐらいでガード。2連続攻撃なので注意。
ここも炎属性がクラゲに殴られるといやなので先にクラゲを倒す。
ムキムキなサメは構えたあと細かく3回大きくなる小さくなるを繰り返すので、2回目の小さくなったタイミングでガード。

4WAVE目
ウサギみたいなやつは後ろに下がって2回ジャンプしてから攻撃。2回目のジャンプの頂点~降り際でガード。
クラゲとサメはWAVE3と同じで属性が入れ替わっているので先にサメを倒す。
※たまーにゼンマイ落とす奴が出てくるけどガード方法把握してないため出たらコンボ繋ぐのは諦めます。

5WAVE目
ボスは怒り状態と通常状態で攻撃パターンが変化。
個人的には怒り状態の方が楽です。

通常状態
┗炎を3つ出す攻撃と頭を3連続で突き出す攻撃の2パターン。攻撃するときのボスの位置で判別可能
 攻撃するキャラに近めだと炎3つ出す攻撃。
 炎3つ出す攻撃より少し離れてると3回攻撃。

 

それと、攻撃の判別の際の手助けになる豆知識がひとつあります。複数回攻撃のときはガードボタンに攻撃回数が表示されます。(単発のときは無し)

 

3連続頭突きの場合は「3」と表示されるので、そこで判断するのもいいかもしれません。初見の敵の場合はこれを知っていると少し対応しやすいです。

 

▲ホントだああぁぁぁぁぁ!!! 知らなかった!


怒り状態(怒りマークがついている状態)
┗全体攻撃と回復の2パターン。全体攻撃は慣れればめっちゃ楽。
全体攻撃のモーションに入ったら炎の大きさとボス本体を確認する。
炎が大きくなりきったあと、ボスが一瞬だけビクっと上下するのでそのタイミングで素早くガードすればパーフェクト防御。

■OVER KILLについて
マーカーよりもキャラの動きで判断して攻撃をつなぐ。
マーカーはかなり気まぐれなので自分のキャラの動きが8、マーカーの動きが2くらいの感覚で確認する。こればっかりは自キャラのタイミングを肌で覚えるしかないですね。

以上!

ふつうに攻略に使える情報だと思うので、エキスパートはクリアーできるけどアルティメットが…という人はぜひ活用してみてください。

いやー、それにしてもすごい。ジョニー(服部)のことちょっと尊敬した…(笑)。

 

 

Text by ハラダMk-II

 

関連記事

 

 

『ラスピリ』ファンページはコチラ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。