ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
幻獣契約クリプトラクト

幻獣契約クリプトラクト

Bank of Innovation, Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

【幻獣契約クリプトラクト】デバッファーの逆襲!? 第5回王者の栄冠は誰の手に

 

人気企画『クリプトラクトオールスターズ』も、はや5回目。今回も多数の投票のなかから、ランキング10位までをピックアップ!

およそ2ヶ月ぶりとなる今回は、初参戦キャラの登場で荒れ気味の様相…? あの最速の女もついに転落か!?

 

 

10位 [水星の子]スフィア

▲“ハマれば強いキャラ”の典型


初登場からじわじわと順位を落としつつも、10位圏内で踏みとどまった[水星の子]スフィア

攻撃誘導スキルは強力かつレアな持ち味だが、連携キャラが前提となるためスフィア単体の評価がしにくいのが難点。

 

 

9位 [風来の剣士]ササラ

▲今回は先輩に譲りました
 

素のスピードでは誰にも負けない、和風テイストが魅力の[風来の剣士]ササラは9位でゴールイン。

初登場時には[団長]ペルシャ=ルーと同着という強烈なデビューを飾ったものの、知名度の面で後れを取ってしまったか。

 

 

8位 [団長]ペルシャ=ルー

▲色気は女のたしなみにゃ!
 

前回は[風来の剣士]ササラに肉薄されたものの、今回は[団長]ペルシャ=ルーが年季の違いを見せ付けて1歩リード。

性能面ではササラに分があるようにも見えるが、今回の勝因はやはり他に類を見ないキャラの性格によるものか。

 

 

7位 [花形スター]オペラ

▲爆発力はピカイチ
 

[花形スター]オペラはやや順位を落とし7位という結果に終わったが、味方スキルのリモート発動という特殊すぎるスキルは唯一無二。

キャラ面でもいわゆる“ヅカ系”キャラという珍しい強みで一定の人気を獲得している。

 

 

6位 [異邦の旅人]アリス

▲速さが足りないっ…!?
 

“クリプトラクト最速の女”こと、[異邦の旅人]アリスはついに6位にまで転落。

リーダースキルを加味したスピードは相変わらず速いものの、高バランスキャラとしては[第一皇女]フローゼが立ちふさがる。

強みがシンプルなせいで環境変化の影響を受けやすい、今後の行く末が気になるキャラの1人。

 

 

5位 [第一皇女]フローゼ

▲性能面は高水準なのに…
 

やはり新規参戦組のインパクトには勝てないのか? 前回王者、[第一皇女]フローゼは一気に5位まで順位を落とした。

攻撃・防御・回復すべてにおいて高水準でバランスの取れた万能キャラだが、尖った強みを持つキャラと比べるとややアピールが弱いか。

 

 

4位 [闇の追究者]ナディア

▲説明不要の人気キャラ
 

ランキング十傑皆勤賞の1人、[闇の追究者]ナディアは今回も4位で据え置き。

前後のキャラの顔ぶれが激しく変わるなか、妖精キラー持ちとしては別格の強さと人気で本ランキングにおける安定感はバツグンである。

 

 

3位 [喪失の乙女]ルクレツィア

▲シンプルに強いアタッカーの代表格
 

2連覇という本ランキング唯一の業績を持つ[喪失の乙女]ルクレツィアは、今回も首位奪還はかなわず。

しかしながら新規参戦キャラを相手に順位が変わらないのは、確かな実力を持っている証拠でもある。

今後もトップクラスのアタッカーとして、1位に返り咲く可能性は大いにあるだろう。


 

2位 [不詳の少女]ナディア

▲2Pカラーと言うなかれ
 

[不詳の少女]ナディアは初参戦ながら、1票差で惜しくも2位という結果に。

スキル2つが両方ともデバフ技という尖ったデバッファーであり、闇版と異なり2回行動の特殊能力も備えた強キャラである。

ちなみに闇版と合わせれば得票数はぶっちぎりの1位になるため、ナディア人気自体は本作最高と言える。

 

 

1位 [副隊長]リュナ

▲樹属性の未来を担うことができるか
 

そして今回の人気投票1位は…『尖鋭の傭兵団』ガチャにて登場した、[副隊長]リュナが見事グランプリを獲得!

攻撃力2000越えの堂々たるアタッカーだが、「ゼノスパイラル」での確定バフ剥がしというすさまじい個性を持ったキャラだ。

これまでのチャンプと同様2回行動というレアな特殊能力も備えており、今後は2回行動が一種のボーダーラインになると思われる。
 

もうひとつ、リュナの特筆すべきポイントは前回投票で十傑から姿を消した樹属性であるということ。

これまで樹属性最強の名をほしいままにしてきた[冒険者]サシャの後継者として、今後もランキング上位に居座ることができるか!?


 

総評

新規参戦キャラが一番人気をかっさらう…というのは本投票においてはよくあることだが、今回もまた新規参戦キャラがグランプリを獲得した。

とはいえ2位との差はわずか1票差であり、その下の3位との差も得票率1%以内に収まっているため、絶対的王者とは言いがたい
 

またこれまでのアタッカー偏重のランキングとは打って変わって、デバッファーが上位に食い込んだ点も興味深い。

グランプリの[副隊長]リュナにしても単純なアタッカーではなく、強力なバフ剥がしスキルを持つデバッファーとも言える。

デバッファーの十傑入りは第1回のユグドラシル以来半年ぶりの快挙であり、今後もゲーム内において重要な一角を担うことになるかも…?

 

 

速報!

今回のアンケート結果「ほしいキャラクターランキング」はゲーム内でも発表予定!

さらにンキング上位4キャラは確率アップガチャ実装が決定!続報を待て!


 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Bank of Innovation, Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。