ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-

ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-

Happy Elements株式会社

iOS

Android

ゲームMENU

こんにちは、ハラダMk-IIです。

 

今日は珍しくシステム的なところの話をしたいと思います。

 

じつは僕、ユニットの育成で目指していたところがあって、それはフィオを3段階覚醒させることです。

 

フィオはたしかヴァージェスのピックアップコールのときに手に入れた(ピックアップコールとはいったい…w)ユニットなんですが、高ステータスでスキルも強力、相性のいいフレンドユニットも3パターンくらい選べるのでとても重宝しています。

 

で、僕ってゲームはわりとざっくりと進めるタイプなので最初は気づかなかったのですが、覚醒はステータスを上げるだけじゃなくて、重ねることでアビリティを解放することもあるんですね。

 

フィオの場合は3回覚醒することで“ガッツ”というアビリティが解放されます。

 

 

ご覧のとおり、死んでしまうようなダメージを負っても生き残る効果を持つアビリティですね。

 

『ラスピリ』はいまのところ被ダメゼロというのが不可能なゲームです。

 

すべてのガードを完璧に成功させてもHPは少しずつ削られていきます。回復スキルやスフィアを使ってHPを回復させることはできますが、それでもバトルが長期戦になればジリ貧になりますよね。そういうギリギリのバトルを制するためには、ひとりでも多く生き残った状態でいることが大事です。

 

あと一手足りなくてクリアーできずっていうことはボーダライン上の難度に挑戦する際にはよくあることだと思います。

 

そこで“ガッツ”ですよ。HP1でもなんでも生きてさえいればクリアーの可能性がグンと上がります。ターゲットがフィオばかりに集まるような不運があっても生きていればリカバリーできます。

 

というわけで、僕が狙っていたのはレアコールの鬼引き!

 

…ではなく、メダル交換所の"覚醒の書(★★★★★)”です。初イベントの"その名はヴァージェス”をかなり本気で回したのは酬に覚醒の書があったのと、イベントを進める過程で大量のメダルを手に入れることができるという副産物があったからです。

 

▲メダル750枚はなかなか険しい山でした。

 

おかげでどうにか目標としていた3覚醒を達成! 

 

よく見るとフィオのアビリティは自身のリーダースキルに超フィットするいい構成ですね。

 

で、早速実験。じつは“ガッツ”の説明には"一定回数”と書いてあるんですね。カッコで9覚醒でLvUPと書いてあるので、初期レベルでは1回なのでしょうが、まあ一応試してみましょう。

 

▲"GUTS”の文字のスクショは撮れませんでしたが、死ななかった!!! すげえ!!

 

まあ、2度めは無事に天に召されました。何度か試してみましたが、やっぱり初期レベルではアビリティの効果が出るのは1回っぽいですね。

 

しかしこれは強い、わりと反則級に強いアビリティだと思います。フィオちゃんサイコーだなあと浮かれていたのですが、★5キャラの解放アビリティはわりとみんないい効果持ってますね。クロクマちゃんのガードヒール(ガード成功時HPが回復)とかオラクルのリバイブ(戦闘不能から一度だけ復活)とかもヤバいじゃないですか!

 

うーん、覚醒の書30冊くらい欲しいです…(笑)

 

Text by ハラダMk-II

 

関連記事

 

 

『ラスピリ』ファンページはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。