ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

●チェインや根性技を駆使して、「連合闘争」で勝利を掴み取れ!

 

 

こちらの「連合闘争」は、「決闘」の集団戦バージョンだ。毎日2回、特定の時間から30分の間行われている。

*Google playに移動します。

 

「連合闘争」が行える時間帯は、12:00、18:00、19:00、20:00、21:00、22:00、23:00の7回。このうち2回を任意に選択して、他の連合とのカードバトルを行う仕組みだ。開始時間を選択できるのは、連合の「総長」のみ。連合に加入する際は、連合闘争の開始時間が自分の生活リズムに合った連合を選ぶといいだろう。

 

なお、連合は自分で新しく作ることもできる。当然この場合は連合闘争で勝利することは難しくなるが、連合闘争はいわばカードバトルを複数回行える機会なので、熟練度を上げるにはもってこい。自分の都合のいい時間に連合闘争を行いつつ、デッキを確実に強化していくことも可能だ。

 

ただし、連合闘争で勝利を重ねることによって手に入る報酬とは無縁になってしまうので、ある程度戦闘力が上がってきたらそれなりの連合に加入するのが無難。

 

 

ルールはお互い1000の男気ポイントを持った状態でスタートし、幾多のカードバトルでこの男気ポイントを奪い合うというシステム。勝っても負けても男気ポイントを奪うことができるが、勝利すれば奪える男気ポイントはより多くなるぞ。

 

また、自分の戦闘力と比較して弱い相手に勝利した場合、奪える男気ポイントは少なくなる。なるべく同じぐらいの戦闘力を持った相手に勝利していくのがコツだ。

 

ただし、「決闘」と異なり連合闘争の際は相手の戦闘力がカードバトル開始後にしか表示されない。レベルや筆頭カードが弱そうだからと言って、迂闊に勝負を挑むと思わぬ敗北を喫することも。

 

 

この連合闘争で大きなウェイトを占めるのが、「根性技」だ。これは根性ゲージが一定量溜まると発動できる必殺技のようなもので、気合か根性ゲージどちらかを消費して発動することができる。根性ゲージを消費する場合、気合がスッカラカンでも発動が可能だ。

 

多くの場合、攻撃力が上昇(=戦闘力が上昇)し、さらには勝利した際に奪える男気ポイントにもボーナスがかかる。終盤にお互い気合を消費しきったタイミングでその力を発揮する、まさに切り札!

 

 

根性ゲージはカードバトルを繰り返すことで溜まっていくが、ここでもその上昇にはちょっとクセがあることに注意。連合闘争では勝てる相手から確実に男気ポイントを奪っていく作戦も有効だが、この場合の根性ゲージの上昇は渋めになる。

 

 

根性ゲージを早く溜めたい場合に重要になるのは、①こちらから攻撃する、②敗北する、の2つ。自分より戦闘力の高い相手にわざわざ突っ込むのは損に見えるかも知れないが、根性技の発動を考えると十分に価値のある行為だぞ。

 

 

また、他のソーシャルゲームの集団戦要素と比較しても、本作の連合闘争における30分という時間はかなり短い。そのぶん連合メンバーとの「チェイン」が重要になるので、連合闘争に参戦する場合は他メンバーと足並みを揃えて攻撃を行おう。

 

チェイン数が一定数を超えると、奪える男気ポイントにボーナスがかかる。連合闘争に勝利するためには必須の要素だ!

 

 

連合闘争に勝利すると、一定額のゼニーの他、闘争メダルが手に入る。これは指定の量を集めることで豪華なカード・アイテムと交換が可能だ。

 

最上級の景品「UR以上確定ガチャチケット」ともなると、100枚と大量の闘争メダルが必要にはなるが、その分確実にデッキ戦闘力は向上する!ぜひとも連合闘争に挑み続け、頼れるメンバーと共に勝利を重ねていこう!

 

最後に本作の流れをおさらいすると、

①「物語」パートで民明書房・合成用カード集め

②「決闘」パートで民明書房コンプリート・熟練度上げ

③「連合闘争」パートで熟練度上げ・闘争メダル収集

というのが軸になっているぞ。

 

最終目標である「最強連合」までの道は遠いが、日々の鍛錬を怠ることなく精進し、男の道を魁けよ!


*Google playに移動します。

 
ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!