ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ゲームギフトおすすめ

ゲームギフトおすすめ

GameGift

たまおが選ぶ!いま最もアツい&これからクル女性向けゲーム10選!

たまおです。

女性向けゲームのライターを担当しております。

 

仕事でもプライベートでもいろいろなタイトルをプレイしていますが、このたび「たまおが選ぶ!いま最もアツい&これからクル女性向けゲーム10選!」をお送りすることになりました。

 

今回、私が個人的にもプレイ中のオススメゲームと、これからリリースされる期待の新作(どちらもスマートフォン向け)について語らせていただきたいと思います…!

 

 

いま最もアツい!稼働中のゲーム

あんさんぶるスターズ! / アイドリッシュセブン / アイ★チュウ / 囚われのパルマ / 夢王国と眠れる100人の王子様 / ときめきレストラン☆☆☆ / DAME×PRINCE

 

 

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K.

基本無料

 

当『ゲームギフト』、そして私たまおをご存知の方ならもはや説明不要、200万DL突破でいま最も勢いがある女性向けゲームと言っても良いタイトルがこちら。

 

 

本作のオススメポイントは、まずなんといっても魅力あふれるキャラクターとストーリー。他の追随を許さないハイクオリティなスチルとカード、そしてメインライター日日日先生による超個性的なキャラ像と考察必至の深いストーリー。え、こんな濃い話がアプリゲーム、しかもアイドル系ゲームで読めるの…?と驚く方も少なくないかもしれません。ひとりひとりがとても魅力的な総勢38名(先生含む)の中からは、きっと必ず推しが見つかるはず。

 

▲アイドルである前に、等身大の男子高校生なところも彼らの魅力(変な子が多い)

 

そして、本作のシステムはアイドルゲームにしては珍しく音ゲーではありません。ですが、「誰でもプレイできる」のがある意味このタイトルの人気の秘密。いつでも気軽に遊べて、ゲームの上手い下手に関わらず高レアを狙えるチャンスがあります。なおメインストーリーはノベライズで読むこともでき、過去イベントも復刻でストーリーを読むことが可能と途中参戦でも安心。

 

▲「ポチポチゲーは飽きる」と言われますが、気楽にできるのは大きいと思います

 

個人的にも最も思い入れがあると言って良いタイトル。本当に、どなたにでもオススメできると思います。

余談ですが、推しはご存知の方も多いと思いますがホッケ~こと氷鷹北斗くんです。いままでいくら貢いだだろうか…。(後悔はしていない)

 

↓↓アニメ化を控えた超話題作。200万ダウンロードには理由がある…!↓↓

 

 

アイドリッシュセブン

バンダイナムコオンライン

基本無料

 

2015年はアイドル育成ゲームのリリースラッシュでした。その中で私が個人的に「御三家」だと思っているうちの二本めがこちら(一本めは『あんスタ』)。

 

 

本作で私が好きなところは、「アイドルとしてのキャラそれぞれの成長が感じられるところ」。登場ユニットは現在のところ3つと少なめに思えますが、その分、彼らの成長がストーリーを追うごとにしっかりと表現されているように思います。いわゆる王道のサクセスストーリーではありますが、第一部の終盤ではなんかもう感動でずっと泣いてました(と思ったら二部でも泣かされました…)。フルボイスということもあって、声優さんたちのパワーをこれでもかと感じられます。

 

▲思い出すだけで泣ける…どの子も本当に魅力的です

 

システムはいわゆる音ゲー。ですが音ゲー苦手な方でも、徐々に上達できるような工夫がされているように思います。私はある意味本作で音ゲーへの苦手意識を克服しました。序盤は特にレベルがサクサク上がってストーリーがどんどん開放され、気づけば夢中になっている状態への持って行き方がすごく上手いと思います。

 

▲上手くプレイできるとキャラのPVが見られるのも魅力(私は下手なので見てる暇ありませんが…)

 

本作ではキャラとの疑似チャットが楽しめる“ラビットチャット”というシステムがあるのですが、これまた素晴らしい。細かいシナリオ隅々までとても面白くオススメです。

 

またしても余談ですが、私の推しは和泉一織さんです。普段の私の好みを知っている人からは「だろうね…」と言われます。

 

↓↓1stアルバム超リピート中です。絶好調の本作の波に乗るならいま!さあ、アイナナしようぜ!!↓↓

 

 

アイ★チュウ

リベルエンタテインメント

基本無料

 

2015年リリースの(個人的)アイドルゲーム御三家のうちのもう一本がこちら。全部「あ」から始まるタイトルなところも面白い偶然ですね。

 

▲一周年時のTOP画面。圧巻!

 

登場キャラは、つい最近またまた魅力的な三人が追加となり総勢32名。本作はキャラクターデザイン(イラストレーター)がユニットごとに異なっているのも特長で、かなりバラエティに飛んでいます。ライターの方が自ら執筆されたノベライズも出ていることからも、本作もストーリーにとても力を入れているのがわかります。大勢がわちゃわちゃしてるのって、かわいいですよね…。

 

▲ハラワタ出ているのが校長先生。CVなんと大塚明夫氏…!

 

こちらも音ゲーですが、もちろん難易度選択可能で初心者から上級者まで楽しむことができます。曲調やアレンジがなかなか変わっていて、いわゆる“スルメ曲”が多いのも特徴な気がします。脳内再生率がすごい。

また、本作はもうとにかくあらゆるシチュエーションでユーザーを楽しませてくれようとしているところも素晴らしい。メニュー画面だけでキャラがしゃべるしゃべる。また、ここまでの3本中唯一ダミーヘッドマイク(※)が使われているのもポイント高いです。

 

※ダミーヘッドマイク=ヘッドホンなどを利用すると、直接耳元で囁いているように聞こえる録音技術

 

推しは前にも別記事で書いたことがありますがリュカくんです。本作のディレクターの方に「でしょうね!」と言われたのが忘れられません…!

 

↓↓アイドルの途中=アイチュウを育てるのはあなた!さあ、レッツプロデュース!!↓↓

 

 

囚われのパルマ

カプコン

有料(アプリ本体360円、以降エピソード毎に360円・全6話完結)

 

2016年8月末リリース。おそらく今日現在、私の一日のプレイ時間が最も長いタイトルがこちら。ハマった…本当にドハマりしました…。

 

 

“ガラス越しの体感恋愛アドベンチャー”と銘打たれたこのタイトル、“監視”やら“寝ている彼に(夢の中で)タッチしまくる”などの過激なところが注目されがちですが、声を大にして言いたい。むしろ本作は一風変わったゲームというよりも、小説や映画をじっくり楽しむのが好き、という方にこそオススメしたい。こんなに丁寧に作り込まれている、極上の“作品”はなかなかお目にかかれないのではないかと思います。

 

▲お気に入りのサブキャラはシンディーです。一緒に飲みに行きたい。

 

毎週新しいエピソードが解禁されていくスタイルで、配信中の第一弾『ハルト編』はミステリー・サスペンス要素が強いストーリーとなっています。序盤は距離感のあったハルトとプレイヤーですが、話を進めるごとにゆっくりと距離が縮んでいくのがとてもよくわかります。仲良くなるとメールの返信までの時間がどんどん短くなるとかリアル過ぎる。

これだけ没入感の半端ないタイトルはちょっと他に思いつきません。これがVRで出たら私はもう外に出なくなるかもしれないです、本当に…。

 

▲少しずつ距離が縮んでいく描写がとても丁寧

 

まずはプロローグから!たった360円でプロローグとエピソード1が楽しめますので(さらに、10月11日より公開予定の『アオイ編』プロローグとエピソード1もプレイできるようになります)、気になった方はぜひ遊んでみていただきたい。本当に膨大なテキスト量で、何周でも楽しめるかと思いますので、決して高い価格設定ではないなあと。

 

▲まあ暇さえあれば監視しているんですが、ハマりすぎて最近罪悪感が…。

 

なお私は先日、限定販売の香水と受注生産の大型バスタオル、そして抱き枕も購入ました。人生初の抱き枕…!

 

↓↓アオイ編配信でますます盛り上がる本作、まずはプロローグから!ぜひ!!↓↓

 

 

夢王国と眠れる100人の王子様

GCREST,inc

基本無料

 

こちらも言わずと知れた大人気作ですね。実は王子様がすでに100人超えているというビッグタイトルです。

 

 

本作の魅力はやはり、推しが見つからないわけないだろ?というバラエティに飛んだたくさんのキャラクター。ストーリーとか数が多すぎて全然追いついてません…!

そして、なんといっても絵と塗りがものすごく丁寧でクオリティが一定して高いところもポイント。個人的には、昔ながらの王道の「女性向けゲーム」というイメージです。女性向けとしての甘さもしっかりありますし、今時の男の子ばかりがたくさんでてくるゲームはちょっと…という方にもオススメしやすいかもしれません。

 

 

そして本作で忘れてならないのはそのゲームシステム。パズルゲームはトライしやすく、気軽にできて飽きない点がとても良いと思います。ちょっと気が向いた時に遊びやすいんですよね。かつ、爽快感があるところもとても楽しい。

 

 

キャラも多いですしストーリーもかなりたくさんあるので、のんびり長く楽しめるゲームではないかと思います。

全キャラ出会っているわけではないのでアレですが、推しはアルマリくんです。実は美少年系にも弱いんです…。

 

↓↓ちょうどパズル気分だったそこのあなた!100人以上の王子様があなたを待っています!!↓↓

 

 

 

ときめきレストラン☆☆☆

KOEI TECMO GAMES CO., LTD.

基本無料

 

今年で三周年を迎えたアイドル系ゲーム。今回ご紹介する中では最も長く遊んでるかもしれません。アイドル×恋愛×そしてレストラン。これもかなりやり込みました。刺身は切らさないのが私のジャスティス。

 

 

『ときめき』とついている通り、本作はあの名作『ときめきメモリアルシリーズ』の流れを汲んでいます(制作はコナミデジタルエンタテインメント、運営はコーエーテクモゲームス)。が、シリーズをプレイしていなくても問題ありません。

主人公はレストランを経営しており、近くにある芸能プロに所属する、“3Majesty”と“X.I.P.”という二つのアイドルグループの男性アイドルたちと交流を深めていきます。

 

 

いわゆる箱庭系×恋愛ストーリーという感じなのですが、まずレストランの内装がとてもかわいい。そして、お料理のグラフィックがこ~んなに小さいのにやたらかわいくて美味しそうなのも素敵。ミニチュアに弱い方にもぜひオススメしたい。

 

 

恋愛ゲームとしての対象キャラは6人と少なめに思えますが、その分まんべんなくいろいろなキャラと仲良くすることも可能。

個人的に初めてLive2D(※)に触れたタイトルなのですが、こんなに綺麗なのか!と驚いたものです。とにかく綺麗なグラフィックはいまプレイしていてもまったく違和感がありません。また、CDとして販売されている曲たちもとても良いです。

 

どちらのグループも大好きですが、推しは音羽慎之介くんです。黒髪でも美少年系でもないですが、この人は歌声にやられました。

 

※Live2D=2Dのイラストを動かし、3Dモデルを作ることなく立体的かつリアルに動かす技術

▲一部でちょっと話題になった「エンゲージリングとしてドーナツを差し出す」姿

 

↓↓かわいいレストラン+美味しそうな料理+イケメン=大満足間違い無し↓↓

 

 

DAME×PRINCE

anipani

基本無料

 

今回の記事で女性向けゲームをご紹介するにあたり、仕事がきっかけでも、継続して個人的にも遊んでいるものをチョイスしました。が、既存タイトルのラストは遊び始めて間もないこちらを滑り込みでご紹介したい!それがこちら、通称『ダメプリ』こと『DAME×PRINCE(デイム×プリンス)』。ジャンルは“ダメ王子を愛で育てる恋愛ADV”

 

 

ちょっとクセがあるかな?という感じのメインビジュアルで、興味はありつつも手を出していなかったのですが、いざ始めてみたらなにこれ面白い!ストーリーというかセリフなどのテンポがすごく良くて、ギャグ要素がまた上手いことツボをついてくるんです。夜中に何度笑ったことか…。ストアのレビューが高いのも納得(Googleプレイストアにて、5点満点で平均4.7点!)

 

▲「下心はある!!」と言い切る王子最高です

 

本作はストーリーを読み進めて選択肢を選び、対象の王子の“LOVE度”や“DAME度”を変動させることによってエンディングが変化するゲームです。この手のタイトルによくあるチケット制度ではないのも嬉しいところ。

もうひとつ良いなと思うのが主人公がとてもかわいい点。プレイヤー投影型ではなく、主人公ががっつり顔出ししているタイプのゲームなら、やはりかわいい方がテンション上がります。しかもこの主人公(一国の姫です)、ツッコミも冴え渡っているのが素晴らしい。

 

▲とにかくキャラがいい味だしてます。ちびキャラもかわいい。

 

まだそこまで進められていないためキャラについては多く語れないのですが、先を進めるのがとても楽しみです。推しは誰になるかな…。

 

↓↓本作のレビューの高さを見よ!これはやらないともったいない…!↓↓

 

 

これからクル!リリース前ゲーム

A3! / ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート / イケメン革命◆アリスと恋の魔法

 

A3!

今冬リリース予定

リベルエンタテインメント

 

『アイ★チュウ』のリベルエンタテインメントがお送りする新作女性向けゲームがこちら!

物語の舞台は『MANKAIカンパニー』という劇団。主人公はひょんなことから劇団の“総監督”をすることになるというストーリー。アイドルを育成ゲームは数多ありますが、本作ではイケメン役者を育成するゲームのようですね。

 

 

現在(9/30現在)、4つある各劇団ユニットのリーダーを含めてキャラクター2名ずつ合計8名が発表されています。

ここまでに明らかにされている声優陣は、酒井広大さん・江口拓也さん・沢城千春さん・田丸篤志さん・白井悠介さん・西山宏太朗さん・浅沼晋太郎さん・五十嵐雅さん。

劇団ユニットはそれぞれ得意とする演劇ジャンルが異なるということですので、これからまだまだ個性的なキャラが出てきそうですね。

 

ゲームシステム等はまだ不明ですが、個人的にいま最も注目しているタイトルです。ゲームギフトでは、今後も続報や企画などをガンガンお届けする予定ですのでどうぞお楽しみに…!

 

 

 

ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート

2016年リリース予定

CyberAgent Inc.

 

あの『ボーイフレンド(仮)』がついにリズムゲームに!!

 

 

実は本編である『ボーイフレンド(仮)』も地味にプレイしているので、こちらもとても楽しみにしています。

本編でおなじみのカレ達も多数参加!今作ではなんと、3Dとなったカレ達とコミュニケーションが可能。ルームで一緒に過ごしたり、インゲームをプレイしたり…なにそれ素敵…。

 

さらに今回はライバル校カレが新たに登場!置鮎龍太郎さん、武内駿輔さん、増田俊樹さん、山下大輝さん、林勇さんら人気声優の参戦が決定。これは豪華すぎる…!

 

三年目を迎える人気タイトルの新たな展開ですね。キャラクターソングはすでにいくつか発表されていますが、どんな曲でプレイできるのか楽しみです!

現在、ゲームギフトでも事前予約を受付中。予約者数に応じて特典が豪華になりますので、ぜひ皆さまもご予約を…!

 

ちなみに『ボーイフレンド(仮)』における私の推しは白川基くんです。本作にも登場予定とのことなので楽しみにしています!!

 

 

イケメン革命◆アリスと恋の魔法

2016年10月リリース予定

CYBIRD

 

1500万人が恋した・泣く子も黙るサイバードのイケメンシリーズ最新作は初の本格ファンタジー!

 

 

イケメンシリーズは個人的に『戦国』のみプレイしていましたが、なんというかシリーズ通してハズレがないイメージです。そしてガッツリと、「女子が求める理想のイケメン」がこれでもかと登場する印象。

 

そんなイケメンシリーズの最新作は、『ふしぎの国のアリス』をテーマとした本格ファンタジー。白ウサギ、トランプ、おなじみのモチーフが多数登場します。

一日一話ストーリーを読むことができ、選択肢によってエンディングが変化。

 

しっかり甘いストーリーを楽しみたいあなたにオススメです。私はたぶん、黒のキング・レイさんが推しになりそうな予感。

こちらもゲームギフトで事前予約を受付中!ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

 

 

さて、そんなこんなでお送りしてまいりました「たまおがお送りする女性向けゲーム10選」、いかがでしたでしょうか。

正直もっと各ゲームについて熱く語りたい!スペースが足りない!のですが、記事の都合上今回はここまで。またの機会がありましたら、ぜひお読みいただければ幸いです。

それでは皆さまも良いゲームライフを!

Test by たまお

 

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!