ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

Welcome to Festa!流星隊スペシャルトークショー

たまおです。
大変お待たせいたしました!

 

9月25日(日)に東京・池袋サンシャインシティにて行われました「『あんさんぶるスターズ!』Welcome to Festa!スペシャルトークショー」!

東京会場には流星隊が登場!抽選に当たった方だけのプレミアムなこのイベント。さてさて、どんな感じだったのでしょうか…?

 

 

あんさんぶるスターズ!Welcome to Festa! スペシャルトークショー

開催日

2016年9月25日(日)

会場

池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F

出演

帆世雄一さん(守沢千秋役)

中島ヨシキさん(南雲鉄虎役)

新田杏樹さん(仙石忍役)

西山宏太朗さん(深海奏汰役)

渡辺拓海さん(高峯翠役)

 

 

★流星隊が太陽を連れてきた!★

 

会場は、『あんスタ!Festa!』の展示会場隣のホール。中は開演前からすでにたくさんの人でいっぱい!
抽選で着席の方と立ち見の方に分かれており、ステージ横や後方など見えにくいところにはモニターが設置されていました。

 

まずは本日の司会・大阪のKnightsイベントでおなじみとなった、通称『マツタク』さんこと松本拓也さんが関西より登場!

 


▲「流星隊は、好きですか~!?」

 

そしてマツタクさんから「悪は許さない戦隊ヒーローユニット!」との紹介を受け、流星隊の皆さんが登場です!!

 


▲早くも会場ヒートアップ!

 

はじめにキャストの皆さんからひと言ずつごあいさつをいただきました。

 

西山さん
「あなたといつまでもぷか、ぷか~♪」

 

渡辺さん
「先輩がいなくなったら…鬱で死にたくなるッスよ…」

 

中島さん
「チィ~ッス!今日も一日パワー全開ッスよ~!」

 

新田さん
「おやっ、拙者のことを呼んだでござるか!?どこでも即座にかけつける~♪」

 

帆世さん
「流星ピンクのみんな、気合は入っているか!?LPはちゃんと消費してきたか~!?」

 

それぞれのキャラクターの名セリフやイメージにぴったりのセリフなどに、会場は大きな歓声と笑いの渦に包まれました。

 

そして全員が揃ったところで、ふと流星隊メンバーから司会のマツタクさんにツッコミが。
「ところでマツタクさんってKnightsPなんですよね!?」「どうせ(好きなのは)Knightsなんでしょ!」

 

するとマツタクさん、「実は今回、流星隊に推し変しました!(笑)」との即座な返し!「ちょっとお尻が軽すぎませんか!?(笑)」との再ツッコミもありつつ、会場からは大きな拍手が沸き起こりました。

 

 

★流星隊朗読劇in東京会場★

 

最初のコーナーは、イベントではもはやおなじみとなった生アフレコの朗読劇です。

内容はもちろん、ここだけのオリジナルシナリオ。さっそくマイクスタンドなどの準備を始めていると…

 

▲「杏樹くん、スタンド低くない!?」

 

メンバーからのツッコミに、新田さんも「いつものことです!(笑)」と返しつつ、さっそく今回の朗読劇『全員集合』が始まりました。

 

▲台本もそれぞれのメンバーカラーです!

 

♪♪♪

今日は流星隊5人揃ってのステージの日。千秋が張り切りながらやってくると、そこにいたのはなぜか奏汰だけ。

「困った、全員揃わないとステージが始められないぞ?」

「みんな、どこにいったんでしょう?『おといれ』でしょうか…?」

 

 

すると翠が、ちょっと遅れて来ただけでトイレではないと文句を言いながら登場。

「そもそもアイドルなのにトイレの話ってのはどうなんですかね…?」

 

続いて忍も登場する。

「拙者もトイレで遅れたのではござらん!ずっとここにいたでござるよ~!?」

その主張に奏汰は、気配を消していたとはさすが忍者であると忍を褒める。

 

 

やっとメンバーが揃いつつあるが、いまだ鉄虎の姿が見えない。

「そうか!かくれんぼか!やはり南雲も一年生、まだまだ遊びたい盛りなんだなっ☆」

千秋を始め、皆で鉄虎の名前を呼んでみる。

 

そこにようやく鉄虎が現れる。いつもは遅刻しないのに、今日に限ってうっかり遅れてしまったと反省しきりの鉄虎に、千秋は挽回のチャンスとして「待っているお客さんのために、元気よくあいさつを頼む!」と声をかける。

 

 

「そういえばもうステージに立ってたッス!」

大きな声で会場にあいさつする鉄虎。千秋は「みんな揃って流星隊だ!」とメンバーに声をかけ、その言葉にひとりひとりが元気よく名乗りを上げ、ステージを大いに盛り上げるのだった。

 

 

★トークコーナー★

 

お次はトークコーナーです。

まず話題になったのは今日の渡辺さんの衣装について。

「実はこのパーカーを脱ぐと…」

 

▲じゃーん!

 

『スカウト!苺狩り』で翠くんが着ていたTシャツです!ちなみにこちら、背中の下の方には翠くんのサイン入り。さらに手首には、これもゲームで登場した苺のマスコットを付けておられ、会場からは「かわいい~!」の大歓声が。

 

すると西山さんが、胸のポケットに入れていたあんこうマスコットを会場の皆さんにアピール開始!

 

▲指のそり具合が素晴らしい

 

「あんこうはどうですか!?見えますかっ!?」

西山さんの、モデルばりのウォーキングに会場内にも大きな笑いが起きていました。

(※なおこちらのTシャツ及びマスコットは『あんスタ!Festa!』のイベント限定グッズとなります)

 

この日はほかの皆さんも、それぞれのメンバーのバッジやマスコットなどを付けられていました。実は司会のマツタクさんも流星隊5人のバッジを付けられていたのですが…

 

▲さりげなく大将のバッジも!

 

これには同じ空手部の鉄虎役の中島さん、「京都で暴れまくった人(※注:『京まふ』のニコ生に出演された、紅郎役の神尾晋一郎さん)の顔がよぎる…」とつぶやいておられました(笑)。

 

続いては、Twitterで皆さんから募集していた質問コーナーです。

「Knightsの皆さんは流星隊を敵だと思われていますが、流星隊の皆さんはKnightsにどんな印象がありますか?」

 

するとはメンバーから「特に無いです」「むしろ(Knightsの月永レオ役の浅沼晋太郎さんは)流星隊の宣伝部長かな…」との答えが(笑)。

もちろん実際に険悪なのではなく、イベントなどで浅沼さんが『流星隊いじり』をしているのを受けてのこと。

 

中島さんいわく、ひらパーでの展示会で浅沼さんが瀬名泉役の伊藤マサミさんと流星隊のおもてなしコーナーで一緒に撮った写真を、「見て見て、俺が流星ホワイトでマサミが流星ネイビー!」とうれしそうに見せてくれたとのこと。

「あの人はツンデレなんですよ!」と盛り上がっていました。

 

 

以心伝心ゲーム『●●と言えば?』

 

続いてはゲームコーナーです!

司会からお題が出されたら、思い浮かんだ答えを20秒以内でそれぞれスケッチブックに書き、同時に公開して全員一致したら見事クリア!というルールになります。というわけでまずは練習問題から。

 

 

『あんスタ!』と言えば…?

これは答えがかなり広範囲に考えられる難問ですが、どうなりますか…?

 

 

(左から)

西山さん「ハッピーエレメンツ様」

中島さん「ハピエレ様」

帆世さん「(株)ハッピーエレメンツ様」

新田さん「ハッピーエレメンツ」

渡辺さん「流星隊」

 

見事全員一致!?と思いきや、渡辺さんの唯一かつ見事な答えに思わず会場も大きな拍手。

「でも運営的にはこっち(『ハッピーエレメンツ様』)が正解ですね(笑)」とマツタクさんが笑いを取っていました。

 

それでは正式に第1問目!

 

アイドルの家に絶対ありそうなものは?

アイドルが持っていそうなもの、または家にありそうなもの…。『あんスタ』では個性的なアイドルを演じる皆さんですが、果たして?

 

 

西山さん「魚拓」

中島さん「姿見」

帆世さん「美顔器ローラー」

新田さん「かがみ」

渡辺さん「大きな鏡」

 

さすがアイドル、やっぱり身だしなみに鏡は必須…って西山さん!!

「魚拓は絶対あるから!!」

さすが奏汰くん役の西山さんです。しかしメンバーからは、「ごく一般的なアイドルの話をしてるんだけど…(笑)」とツッコミが入りました。

 

なかなか答えが全員一致しないため、ここでマツタクさんからサービス問題の第2問!

 

流星隊のライバルと言えば!?

「ああ~」「はいはいはい」など、わかるよ~!なお約束的空気で皆さんスケッチブックに向かわれましたが、今度こそ…!?

 

 

西山さん「トリックスター」

中島さん「fine」

帆世さん「己自身」

新田さん「2wink」

渡辺さん「2wink」

 

お約束からのバラバラ回答…かと思いきや、独自回答の帆世さんと1年生二人!!

 

 

「いや、『己自身』ってかっこいいですよ!」とメンバーに励まされる帆世さんでした。

 


★マツタクさんのリクエスト!?★

 

続けて会場の皆さん向けの抽選コーナーが終わり、楽しかったイベントも終わりの時間が近づいて参りました。ここでマツタクさんから、「ぜひ流星隊の皆さんにやっていただきたいことが…」とリクエストが。

 

ひらパーのKnightsトークショーで、(なぜか)流星隊ポーズを決めたKnightsに続き、ここはやはり本物の流星隊にもポーズを取ってもらいたい!とのこと。

 

帆世さんが「5人揃って…」と声をかけ、メンバーと会場の皆さんとで「流星隊!」と声を合わせてポーズをばっちり(!?)決める5人でした。

 

 

 

★エンディングのごあいさつ★

 

そして、最後に本日のゲストの皆さんからひと言ずつごあいさつをいただきました。

 

西山さんより

 

「今日はすごい倍率だったとのことで、お越しいただいて本当にありがとうございます!皆さんがこの作品をとても楽しんでくださっているのが僕たちにも伝わってきます。これからも奏汰くん、流星隊、そして『あんスタ』を愛してくれたらうれしいです!」

 

 

渡辺さんより

「今日は、こんなにたくさんの方がいらっしゃると思いませんでした。本当に…」

ここでメンバーから「え?泣く?」「泣くの?」とツッコミが入り、思わず泣き真似をする渡辺さん。

「本当に…あ…あんさんぶるスターズが…みなさんのおかげで…ぐずっ」

「このあと(15時の回のトークショーも)もう一回あるよ!(笑)」

「はい(笑)。皆さんにとって、とても大切な作品なんだなというのをすごく感じています。これからも翠、流星隊、あんスタを生活の一部にしていただけたら…!」

 

中島さんより

「流星隊は、こうして5人揃ってイベントに出させていただくことが多くとてもありがたいと思っています。11月にもラジオの公開イベントがあるので、ぜひそれにも足を運んでください!

『あんスタ』はまだ一年しか経っていないので、10年、50年…100年と…長い付き合いになることを祈っています!これからも鉄虎と流星隊とKnightsをよろしくおねがいします!(笑)」

 

新田さんより

「今日は本当にたくさんの方にお越しいただいて!皆さんグッズとかもたくさんお持ちで!痛バッグとかも!本当にありがとうございます!皆さんの愛がたくさん伝わってきます…!

またこうやって5人、今度は歌とか…第2弾で終わらずに第3弾、第4弾、いずれはソロとか!?(笑)、みんなで頑張っていけたらいいなと思います。今日はありがとうございました!」

 

帆世さんより

「こちらの方も…こっち側の方も…(とステージの端から端まで行って手を振りながら)『あんスタ!Festa!』最終日、皆さん足を運んでいただいてありがとうございました!

ヨシキ(中島ヨシキさん)が言ううように、おかげさまでこうして5人でイベントに出られることが多くて…宣伝をしてくださった浅沼さんには頭が上がらないです!(笑)感謝していますと皆さんからお伝えいただければと思います(場内爆笑)。本当にありがとう!これからもみんなで流星隊、夢ノ咲を応援していただければうれしいです!」

 

 

ごあいさつが終わり、流星隊の皆さんでステージの端から端までくまなく会場のひとりひとりに届くようにと手を振りつつ退場され、お開きとなりました。

 

 

★たまお所感★

 

9月に入ってからというもの、東京はずっと雨や曇りなどのあいにくのお天気が続いていました。この日は最終日ということもあって混雑が予想され、足元が悪いと大変だなと思っていたのですが…夏が戻ってきたかのような暑いくらいの良い天気!これも、流星隊パワーだったのかもしれませんね。

 

▲終始笑いの絶えないイベントでした

 

流星隊の皆さんが集まるイベントは『サンリオピューロランド』でのトークショー以来ですが、元々仲が良い皆さんだけあって息もぴったり!約50分ほどのイベントでしたが、初めから最後まで笑いっぱなしのとても暖かいトークショーでした。

 

ゲストあいさつでもありましたが、『あんスタ』がこれから5年、10年…と、この先もずっと長く愛されるタイトルでありますよう、ささやかながら私もその楽しさを伝えるお手伝いができればいいなと思いました。

 

▲100年後(!?)のあんスタ「チ…チィ~ッス…」「う…鬱だ…」

 


そんなこんなで流星隊 in東京会場トークショーレポートはここまで。
それでは次回もお楽しみに☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 

Text by たまお
あんスタ★プレイ日記

プレイ日記一覧へ
あんスタファンページはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。