ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

Happy Birthday!~12.17 Hokuto Hidaka~ 

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じます

 

『あんスタ』ゲームギフトファンページお誕生日企画!今月二人目は…

12月17日は氷鷹北斗くんのお誕生日!ホッケ~!お誕生日おめでとおおおおおおお!!!

 

ゲームギフト『あんスタ』ファンページお誕生日企画では、

TOPページが期間限定の特別仕様!
ここだけの壁紙も期間限定でプレゼント!

をお送りいたします。

 

お誕生日記事一覧へ

 

氷鷹北斗プロフィール

 

CV 細谷佳正
学年/クラス 2-A
部活 演劇部
身長/体重 172cm/55kg
血液型 A型
誕生日 12月17日
実家の家族構成 両親
お気に入り お守り
嫌い 両親
趣味 クロスワードパズル
特技
キャッチコピー クールな瞳に秘めたるパッション
説明 冷静沈着、努力家で完璧主義。自分のペースを乱されることを嫌う。神経質なところもあるが普段は仲間思い。小さい頃に祖父母の家に預けられていた影響で、素朴なお菓子を好み、おばあちゃんの教えを大事にしている。ユニット『Trickstar』に所属し、リーダーを務めている。

 

 

★北斗くんの魅力を(勝手に)語る★

 

北斗くんです。
実は本人はそう呼ばれるのを嫌がりますが、ホッケ~です。

 

前回の誕生日から早いものでもう一年。彼もまた、新しい表情をたくさん見せてくれました。

 

タオルに破格の値段がつけられたイケメンショットや…(嘘です。でも売ってくれるならいくらでも出します)


 

初めてのふれあいや…(かわいい)


 

初のツッコミや…(最高です)


 

貴重なうろたえシーンや…(ありがとうございます)


 

こんなにもやわらかい微笑みまで…!(合掌)


 

それから、相変わらずの天然(?)ぶりや、

 

 

愉快な仲間たちとの間で見せる変わらない一面も。

 


 

そしてもちろん、おばあちゃん愛も変わりません。

 


そんな彼のことを、二回目はどのように紹介するべきかとても迷いました。でもまたあらためて最初から物語を追っていたら、やっぱり一から語りたくなってしまいました。
少し端折っているところもありますが、ぜひお付き合いください。

 

 

氷鷹北斗という人間を見ていると、いつも思うのです。
彼はこれまでの人生、そしてひょっとしたらいまも、ずっとひとりきりでたくさんのことを考えて、たくさん悩んできたんだなあと。

 

 

誰もが羨むような家庭に生まれ、ただまっすぐに『芸能界』に入るためにお膳立された人生。
そこにはもちろん彼自身の意思がなかったわけではありません。あえて敷かれたレールの上を走ることで、その目標を達成することで、手に入れたいものがあった。

 

 

けれどまだ幼かった彼にとって、トップアイドルと大女優の『サラブレッド』として見られること、『どんなに素晴らしいアイドルになるのだろう』という周囲の期待や羨望、あるいは嫉妬の眼差しで見られ続けることは、さぞ大きなプレッシャーであったに違いありません。

 

そうしていつしか彼は余計な感情を表に出すこと無く封印し、目的を達成することだけを考えるロボットのような生き方をすることになってしまったのです。

 

でもこの学院で出会った、形は違っても同じように痛みを抱えた、足りないところだらけの愛すべき仲間たち。この場所で彼には、ただ自分を遠巻きに眺めるのではない、言いたいことを言って本気でぶつかりあえる仲間ができたんです。

 

 

これまでずっとひとりきりで考えていたこと。悩んだことも、怒ったことも、悲しかったことも、楽しかったことも、くだらないことも、なんでも分かち合える仲間。初めて知った、自分と同じ目線で、自分を対等に扱ってくれる存在。

 

そんな宝物のような彼らの手を一度でも離そうとしてしまったこと。彼は『合理的に判断した』と言うけれど、決してそうではなく苦渋の判断であったことは、彼の少ない言葉からでも伝わってきます。

 

 

たった一度の選択が、彼の胸の奥でじくじくと痛む小さな傷のように残ってしまった。決して話し上手ではない彼はずっと、そうやってひっそりと心を痛ませ続けていたのだと思うのです。

 


 

そういう人だから、ずっと『リーダー』であることにも悩んでいたのだと思います。それに不器用で、鈍感で、視野が狭いことだってちゃんと自分でわかっている。

 

けれど諦めず自分の気持ちを言葉少なでも伝えようとするし、『さっぱりわからん』相手の気持ちはできる限りの言葉をかけて知ろうとするようになった。まだ彼は、日々成長している子どもでもあるからです。

 


 

そしておそらく彼は、自らを才能だけで勝負できる『天才』だとは欠片も思っていないのだと思います。もちろん生まれつき持った資質はとても高いものではあるけれど、それでもただ高みを目指し、ひたすらに努力を重ねることを厭わない。努力が人を救うと証明しようとするのです。

 

それはいつか頂点に手が届く日が来たとしても、きっとなにひとつ変わらないのだと思います。

 

 

彼は、本当のところさして『クール』でもないような気がしています。ただ多くの感情を隠してしまう術を、早くに身につけてしまっただけ。

 

彼は本当は喧嘩っ早くて、涙もろくて、仲間思いの熱い人。彼が大切にするのは誰かが導いて引っ張っていくようなユニットではなくて、同じ目線で、同じスタートラインで支え合って一緒に走ること。

 

 

生まれながらにして運命づけられた『サラブレッド』としての重圧。
そして、自らが選んだ道での『革命児たち』としての重圧。

 

 

でも彼は初めから『決して負けない』と誓っていました。それは革命のことでもあり、自分自身に対してでもあるのだと思います。そしてきっと彼は、一度誓ったことを決して曲げたりはしない人です。

 

いくつもの重圧に耐えながらも、だからこそ絶対に勝つまで戦いすべてを乗り越えて、目指すもののずっと先へと進もうとするのだと思うのです。

 

 

それでもこの先も、彼はうんと考えてうんと悩むのだと思います。
でもそのたびに歯を食いしばって前を向き、立ち上がろうとする強い想いがある。そして、一緒に悩み、笑い合えるようになった仲間がいる。だからきっと、大丈夫。

 

彼は夜空に浮かぶ小さな星、けれど同じ星たちと寄り集まって星座を作って、宇宙を照らす明るい光になる。この歌を受け止める、すべての人々を笑顔にするために。

 

 

 

その声が、歌がある限り。
彼を愛するみんながいる限り。

この拙い文が世界のどこかに残っている限り、
彼はこの世界に永遠に生き続けるのだと思います。

 

~HAPPY BIRTHDAY!HOKUTO HIDAKA~

 

 

そんなこんなでホッケ~BDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°


Text by たまお@永遠に北斗推し

あんスタ★プレイ日記

祝★氷鷹北斗BD!シェアしてね♪

お誕生日記事一覧へ

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!

なおメッセージはお一人で何回でも投稿できますので、ホッケ~への熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!
 

お誕生日特別企画へ

ファンページTOPはコチラ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。