ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
バンドやろうぜ!

バンドやろうぜ!

Aniplex Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

その勢いはゲーム内だけにとどまらない!いま最もアツい「青春」×「バンド」リズムゲーム『バンドやろうぜ!』【アプリ紹介】

※本記事の無断転載を固く禁じます

 

たまおです。

話題沸騰!ただいま絶好調の青春&リズムゲーム『バンドやろうぜ!』。

 

ゲームギフト『バンやろ』ファンページではイベントなどのレポートや攻略情報のほか、ファン同士の交流掲示板やここでしか手に入らないコンテンツなど、さまざまな企画をお届けしていきたいと思います。

 

というわけで今回は、「バンやろってすごく勢いあるみたいだけど実際どうなの?」というかた向けに本ゲームの魅力をご紹介!

 

 

~プロローグ~

 

かつて、世は一大バンドブームだった。

輝くステージに夢を求めた若者達の歌と演奏がまさに世界を彩っていた。

 

しかし、そんな空前絶後のバンドブームは、ある一夜のイベントをピークに終息していくこととなる。

人々の関心は徐々にバンドから離れていき、それに伴ってほとんどのバンドマンが楽器を手放し、ステージから去っていった。

 

そして15年の月日が流れた。

様変わりした音楽シーン。多様化したエンターテインメント。

 

そんな中にあり、時代遅れの反逆者達が動き始める――

 

 

本格サウンド&簡単操作のリズムゲームで爽快感抜群!

 

本ゲームの魅力はたくさんありますが、やはり個人的に一番と言いたいポイントは「本格バンドサウンド」。ジャンルの異なる各バンドの楽曲はすべてオリジナル、どれも熱量がはんぱない。ひらたく言えばどの曲もただひたすらかっこいい。

 

そんな本格サウンドを楽しみながらの音ゲー部分のシステムはいたってシンプル。曲に合わせて落ちてくるノーツをタッチ&フリックするだけ!

 

 

難易度はEASYからEXPERTまでありますが、EASYはノーツの数もかなり少なめ。そして何より曲のリズムによってさまざまに設定されたノーツが「タップしていて気持ちいい」ようになっています。飽きずに繰り返しプレイできるので、徐々に上達していくこと間違い無し。

 

余談ですが、音ゲーが苦手で今年の夏頃からやっと本腰入れ始めた私でもEXPERTをクリアできるようになりました…!

 

 

脱初心者!攻略記事はこちら

 

 

全力で青春するバンドマンたちの物語

 

個人的に「システムだけでなく物語が面白いゲームが至高」と考えているストーリー至上主義の筆者ですが、こちらのタイトルにはガッツリとドラム…じゃなくて太鼓判を押させていただきたい。どのバンドもキャラもそれぞれのストーリーがしっかりしていてとても面白いのです。

 

 

大ボリュームのストーリーパート

「メインストーリー」は各バンドごとにあり、それぞれのバンドが抱える問題や友情などが綴られていきます。

 

 

共通しているのは、それぞれ年齢は違っても彼らみんなが「青春」していること。

喧嘩することにも、息を合わせることにも、全員が同じ「音楽」という愛するもののために全力で挑むんです。そんな感動のストーリーを、いま青春時代を過ごしている&かつて過ごしたすべての方に楽しんでいただきたい…!

 

 

なお、メインストーリーは豪華声優陣によるフルボイス。熱い物語に命を吹き込んでくれます。

 

キャスト

蒼井翔太、生田鷹司、石川界人、石谷春貴、内田雄馬、梅原裕一郎、小野大輔、黒沢ともよ、小西克幸、小林正典、小林裕介、高橋伸也、田野アサミ、花江夏樹、増田俊樹、村川梨衣、村瀬歩、森久保祥太郎、山下大輝、山本匠馬、湯浅かえで、代永翼 他(50音順)

 

そのほか、キャラクターを育てると開放されていく「キャラクターシナリオ」や、カードごとに設定された「カード別シナリオ」など、ストーリーパートは大ボリュームとなっております!

 

 

バンド/キャラクター紹介

 

目指すはロックバンドの頂点!

BLAST(ブレイスト)

キャラクター原案:曽我部修司[FiFS]

 

メンバー

Vocal. 東雲 大和(しののめ やまと)CV.生田鷹司

Guitar. 巻 宗介(まき そうすけ)CV.増田俊樹

Bass. 佐伯 翼(さえき つばさ)CV.山下大輝

Drum. 白雪 徹平(しらゆき てっぺい)CV.石谷春貴

 

緋ノ山第一高校に通う宗介(Gt.)が中心となり、同学校の翼(Ba.)、徹平(Dr.)と共に結成。正規ボーカルが決まらない状態が続いていた中、ビギニング・Rの出演に合わせて17人目のヘルプメンバーとして大和が一時加入することに。アグレッシブで熱い曲調が特徴。

 

ひとこと所感:

なかなかボーカルの定着しなかったBLASTにおいて、大和くんは最も新しいメンバーでありながらその熱すぎるくらいの真っ直ぐさでメンバーを引っ張っていきます。

学校という制限ある窮屈な世界の中で、「高校生」という大人と子どもの間にいる彼らはある意味一番わかりやすく「青春」しているような気もします。音もメンバーも熱い。

 

 

解散寸前からメジャーデビューを目指す!

OSIRIS(オシリス)

キャラクター原案:さらちよみ

 

メンバー

Vocal. 高良 京(たから きょう)CV.小林正典

Guitar. レイ・セファート CV.花江夏樹

Bass. 来栖 真琴(くるす まこと)CV.内田雄馬

Drum. 小金井 進(こがねい しん)

 

幼馴染だったレイ(Gt.)と進(Dr.)により結成、後に京(Vo.)と真琴(Ba.)が加入。インディーシーンでライブ中心に活発に活動しており、その音楽性と世界観の完成度の高さから一時メジャーデビューの噂も囁かれていた。クールで叙情的な楽曲が特徴。

 

ひとこと所感:

一見大人で一番まとまりがありそうに見えながら、やはり彼らにもお互いにぶつかり合いながら乗り越えていくテーマがあります。リアルライブなどでの活躍も目覚ましく、ゲーム内外で圧倒的な存在感になりつつあるバンドです。魅了されるかっこよさがありながら、キャラクターとしては意外と萌えというかかわいらしいところがあるのも魅力的。

 

 

個性あふれるサウンドと高いライブパフォーマンス

Fairy April(フェアリーエイプリル)

キャラクター原案:いとうのいぢ

 

メンバー

Vocal. 鳳 葵陽(おおとり あさひ)CV.蒼井翔太

Guitar. 七瀬 一真(ななせ かずま)CV.石川界人

Bass. 徳田 吉宗(とくだ よしむね)CV.山本匠馬

Drum. 藤堂 美郷(とうどう みさと)CV.小林裕介

 

大手総合プロダクション「ビー・トラップ」に所属する四人組バンド。葵陽(Vo.)、吉宗(Ba.)、美郷(Dr.)が初代ギターメンバーと共に中学の文化祭を機に結成。その後ビー・トラップに所属するタイミングでギターが脱退し、代わりに同事務所に所属していた一真(Gt.)が加入した。個性あふれる楽曲と共に、その高いライブパフォーマンス力が評価されている。

 

ひとこと所感:

バンドとして大成したいのに見た目人気やビジュアルばかりが取りざたされることへのジレンマ、そしてバンド内で唯一4月生まれでない一真と初期メンバーの3人との関係性が序盤のテーマになっています。事務所所属の「プロ」ではありますが、彼らも少しずつお互いを理解しながら成長してく成長途中のバンドです。かなり癖になるサウンド。

 

 

キュートでポップな異色系バンドは全員男の娘!?

Cure2Tron(キュアキュアトロン)

キャラクター原案:ゆーげん

 

メンバー

Vocal. マイリー CV.黒沢ともよ

Guitar. シェリー CV.田野アサミ

Bass.ユキホ CV.湯浅かえで

Drum. ミント CV.村川梨衣

 

シェリー(Gt.)とミント(Dr.)が結成し、後にユキホ(Ba.)が加入。その後暫くはシェリーがギター&ボーカルだったが、ある日シェリーが一人でカラオケボックスで歌うマイリーの姿を見てボーカルに誘い入れた。キュートでポップなサウンドが魅力の異色系バンド。

 

ひとこと所感:

設定的には一番奇抜なバンドかもしれません。一見キャピキャピしているように見えて、真面目に音楽に向かい合う気持ちはどこにも負けません。自身も同じ「女の子の格好をした男の子」でありながら周りのメンバーにドギマギしてしまうマイリーのがんばりっぷり、そしてコンプレックスを乗り越えようとするところは見ていて心から応援したくなります。

 

 

謎多きトップカリスマバンド

DESTIRARE(デスティラール)

キャラクター原案:江端里沙

 

メンバー

Vocal. ディズィ CV.???

Guitar. セイジ CV.森久保祥太郎

Bass.マサキ CV.小西克幸

Drum. シュウ CV.小野大輔

 

現代の音楽シーンのトップに君臨するカリスマバンドで、音楽を志す者たち全ての憧れの存在である。メンバーそれぞれの個性がぶつかり合うかのようなセッションは、聴く者の耳とハートを虜にすると言われている。バンド名の由来はイタリア語の「運命(Destino)」と「撃つ(Tirare)」を合わせた造語で、「運命を撃ち抜く」という意味を持つ。

 

ひとこと所感:

現時点(2016年12月27日)でヴォーカルのCVも楽曲もストーリーも発表されていない謎多きバンド。ですが少しお話に登場するだけで存在感がものすごい。今後どのような展開を見せてくれるのかとても楽しみです。当編集部でも「ひょっとして声は○○さんなのでは」「楽曲はこんな感じなのでは」などと話題になっています。

 

 

ライバルバンドたち

他にも、双子のボーカルユニット「Crystal Cross」、ビギニングRというイベントで優勝しメジャーデビューを果たした「Freezing」などが登場します。(彼らは2016年11月30日に開催された期間限定イベントで楽曲とストーリーが初登場しました)

 

 

そのサウンドに酔いしれろ!

 

序盤のゲームパート紹介でも触れましたが、ボーカルのキャスト自身が歌う本作の楽曲はすべてオリジナル。さらに、楽曲は配信やリアルライブでも楽しむことができます。

 

公式イベント(16/11/19)レポートへ

『バンやろ』初のミニアルバム発売決定!ニュースへ

OSIRISライブ(16/12/21)レポートへ

 

ゲーム内だけにとどまらず、ゲーム外でもリアルな音楽を楽しめるのも本作の大きな魅力。そのアツいサウンドをぜひチェックしてみてください。

 

 

『バンドやろうぜ!』PV

 

以上、『バンドやろうぜ!』ゲーム紹介でした。しかし、百聞は一見にしかず…ならぬ、百聞は一聴にしかず。数々のバンドが織りなすサウンドと物語を、ぜひ実際に体験してみてください。

 

それでは次回の更新もお楽しみに!♪.。.:*・°♪.。.:*・°

 

Text by たまお

 

『バンやろ』ファンページTOPはこちら

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© BANYARO PROJECT All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。