ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

Happy Birthday!~12.26 Mika Kagehira~ 

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じます

 

『あんスタ』ゲームギフトファンページお誕生日企画!今年最後は今回初登場の…

12月26日は影片みかくんのお誕生日!みかちゃんお誕生日おめでとう~~!!

 

ゲームギフト『あんスタ』ファンページお誕生日企画では、

TOPページが期間限定の特別仕様!
ここだけの壁紙も期間限定でプレゼント!

をお送りいたします。

 

お誕生日記事一覧へ

 

影片みかプロフィール

 

CV 大須賀純
学年/クラス 2-B
部活 手芸部
身長/体重 171cm/54kg
血液型 B型
誕生日 12月26日
実家の家族構成 両親
お気に入り 裾の長い服
嫌い 自分の目、視線
趣味 ぬいぐるみ収集
特技 あやとり
キャッチコピー 陽気で寂しがり屋なカラス
説明 人見知りをするが、一度気を許すと明るく人懐っこい性格。宗と宗の人形の「マドモアゼル」を敬愛しているが、元ユニット仲間のなずなには複雑な思いを抱いている。ユニット『Valkyrie』に所属。

 

 

★みかちゃんの魅力を(勝手に)語る★

 

みかちゃんです。
『あんスタ』への登場からまだ一年経っていないので、お誕生日の語りは今回が始めてになります。


みかちゃんという人は、見た目はとても美しくて、

 


 

人見知りが激しくて、でも気を許せばとても人懐っこくて、
 

 

でも、いつもどこか自分を犠牲にしてしまうような刹那的なところがあるように思います。

 

 

彼はいまだにとても謎の多い人で、半年以上見てきたいまでも到底理解できている気がしません。中身はとてもシンプルなようでいて、ではなぜ彼がこういう人間になったのかというのがほとんど明かされていないからです。

 

もしかしたら彼自身も自分のことを深く考えたことはなく、「この世でおれを理解しているのはひとりだけでいいんや」と思っているのかもしれませんが。

 

そんな彼の存在意義というものは、すべて自分の大切なその人のためだけにあるように見えます。

 

 

そして痛みに鈍感で、

 

 

つらいこともすぐに忘れてしまう。

 

 

でもそれは、すべて自分の痛みに関わることだけのように見えます。そうなってしまった理由がどこかにあるはずですが、いまはまだ何もわかりません。

 

これは推測でしかないのですが、もしかしたら彼は、肉親という意味での家族ではない人とずっと過ごしてきたのかなと思ったりもしています。そしてそれは、両親と離れて暮らすいまもそうです。

 

 

他人に囲まれて生きるということは、たとえば野生の動物がそうであるように、自分の居場所は自分で作らなければならないということです。

 

そんな彼は、いまの自分があるのは「ゴミ捨て場で拾われた」からだと言います。

 

 

暗く、人が目を向けないような場所にいた自分を拾い上げて綺麗にしてくれた、そしてあたたかい居場所を作ってくれた。

寒さに慣れて何もわからなくなっていた手に感じた体温。ひょっとしたら彼はそこで初めて、自分が震えていたことに気づいたのかもしれません。

 

『ここにいること』を許してくれた存在は彼にとってはきっと神様のようなもの。それはもう信仰にも似て、だから彼は第一の使徒ペトロのように、信じるもののためならば命を捨ててもかまわないし、死ぬまで付き従うのだと誓ったのではないかと思うのです。

 

 

けれどそんな『崇拝』は、あるできごとによって変わります。

 

これまでは『絶対』だと思っていた神様みたいな存在でも、助けが必要なのだと気づいた瞬間。それは子どもが大きくなって、親や大人にも自分と同じ弱いところもある人間なのだと気づく瞬間にも似ていたのかもしれません。

 

 

彼にとって一番恐ろしいことは、自分にとっての主人から捨てられること、不必要とされることです。だから自分はただのお人形として、主人のためだけに、主人の思うとおりに動いてきた。

 

でもこの時ばかりは、矢も盾もたまらず愛と使命に突き動かされるようにして、聞こえなくなった主人の歌の代わりに喉を震わせ歌を歌い、救おうとしたのではないかなと思うのです。

 

 

それを守るのは自分の役目、それができるのは自分しかいないのだと、愛するものを守るための『強さ』を身に着けたのかもしれません。

 

だからもう彼は、大切なものを傷つけるかもしれないと思えばその相手を決して許しません。普段は穏やかで人を嫌いになりたくなんかないし、人見知りをするのもずっと変わらないのに、そういう時には毛を逆立てて、震えを悟られないようにしながら必死で牙を剥いているようにも見えるのです。

 



 

彼は刹那的でとても危ういように見えて、その無償の愛にはまったくほころびがありません。たとえ相手にとって一番でなくても、唯一であればいいと言える覚悟があります。

 


 

それでもまだ高校生でもある彼が、仮にもアイドルになろうという子が「大切なもののためなら死んだってかまわない、明日なんてなくてもいい」なんて、この上なく歪んでいるなと思わざるをえません。

 

 

けれどそれはバロックパールのように完全な円ではなく歪みがあるからこそ、この世にひとつしかない唯一無二の美しさがあるようにも感じるのです。

 

 

鴉のように真っ黒な羽根、でも黒はすべての色素を含んだ深く艶めく美しい色。
そして彼の持つ、光と闇、昼と夜、天国と地獄を知るかのような瞳の色。
どうしてか彼はいつも、この命が尽きる先は地獄だと言います。

 

 

けれど、彼は美しき黒い翼と瞳を持つ天使。いつかたどり着くのはきっと誰も見たことがない、きっと天国のように美しく光り輝く場所。

 

麻痺してしまうほどの痛みを抱えてきた彼が、いまもこの先も永遠にあたたかい場所にいられますように。

そして愛する人と愛するものすべてに囲まれて、その黒い翼をゆっくりと休めることができますように。

 

~HAPPY BIRTHDAY!MIKA KAGEHIRA

 

そんなこんなでみかちゃんBDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°


Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

祝★影片みかBD!シェアしてね♪

お誕生日記事一覧へ

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!

なおメッセージはお一人で何回でも投稿できますので、みかちゃんへの熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!
 

お誕生日特別企画へ

ファンページTOPはコチラ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。