ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~ゲネプロレポート【あんスタ★プレイ日記番外編】

たまおです。
2017年1月5日、AiiA 2.5 Theater Tokyoで行われた『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~初日のゲネプロを観劇させていただきました。


今回はそちらのレポートおよび囲み会見の模様をお送りいたします!

ネタバレには極力配慮しておりますが、観劇まで情報を仕入れたくない!などの場合は閲覧ご注意ください。

 

~Take your marks!~ 今回のお話

ドリフェスに勝利し勢いをつけた新進気鋭ユニット、
Trickstar につきつけられたのは、
生徒会長“皇帝”からの解散命令―――。

 

夢ノ咲学院を改革すべく、鮮烈なパフォーマンスで紅月に勝利した Trickstar。
まだ余韻の残る中、“皇帝”として学院に君臨する生徒会長・英智より、突然のユニット解散命令が言い渡される。ドリフェスでのパフォーマンスを高く評価した英智は、それぞれの才能を活かすために、別のユニットへの移籍を提案する。
解散など考えられないと憤るスバルたち。しかし、そんなスバルの強い想いとは裏腹に、彼らを取り巻く状況は変わっていく。
ユニット分裂の危機の中、悩み、迷いながらもたった一人でステージへ立つことを決めたスバル。
Trickstar それぞれの、葛藤と戦いが始まる―――。

 

 

今回のお話は皆さんご存知の通り、メインストーリーでTrickstarが解散危機に陥るストーリーとなっております。

囲み会見でも触れられていましたが、前回に増して『お芝居』のシーンが多め。そして、前回がトリスタのサクセスストーリーだとすれば今回は試練の物語。

 

『あんステ』ならではのユーモアを交えながら、それぞれの悩みや葛藤、友情が描かれていきます。取材の身で大変恐縮ですが、何度も泣いてしまいました。いまでも思い出し泣きできるレベルです。本当に。

 

 

新キャラお目見え!続投キャストも完璧を超えた

 

今回は新たにfineと流星隊のフルメンバーが揃ったことも見逃せません。どちらも非常に癖のあるアイドルが多く(どのユニットもそうなのですが…)、本当にちゃんと再現できてるの?と期待と不安でいっぱいの方も多いかもしれません。

 

安心してください。やっぱりみんな存在してました。

 

『あんステ』はそのビジュアルから立ち振舞いから声までみなさん再現率半端ないですが、今回もやってくれました。ということで本記事ではまず新メンツについて少し書いておきたいと思います。

 

 

fine

天使のように白い衣装を着た、完璧なパフォーマンスの夢ノ咲No.1ユニット。ある意味めちゃくちゃハードルの高い役柄です。まさかfineまでもがこの仕上がり!と、登場から度肝を抜かれました。

 

 

英智さんのカリスマ感、渉さんの大仰な立ち振舞いや発声など、もう、本当に、完璧。

桃李くんは本気で「姫」と呼びたくなる可愛らしさ。そして弓弦さんの肝の据わったイケメンっぷり。

 

 

あとfineの皆さん、めっちゃ歌上手すぎて驚きました。いやプロにこんなことを言ったら失礼ですが…。キラキラ感と夢ノ咲No.1ユニットの説得力に圧倒されました。fine、生きてた。

 

 

流星隊

こちらもまた癖のある、というより夢ノ咲きっての個性的なユニットです。あの凸凹感、再現できるの…?

ですが、こちらをご覧ください。

 

 

もうこのビジュアルとポーズだけで説明は不要でしょう。流星隊、生きてた。

 

メインストーリーでは決して出番が多いわけではない流星隊ですが、ほんの少しだけオリジナル要素を入れつつ活躍してくれます。千秋先輩は熱いし、奏汰くんが話しだしたとき本気で「!?」ってなったし、翠くんはこれがデビューとは思えない鬱イケメンっぷりを完璧に再現していたし、忍くんはもう持って帰りたいくらいの可愛らしさだし、鉄虎くんは前回よりさらに踊りもアクションも素晴らしくなっているのです!

 

 

もちろん、前回から続投のTrickstar、UNDEAD、紅月、2winkの完璧さは言うに及ばず。というより、前回よりさらにパワーアップしています。

全ユニットの感想は後日またあたらめて詳しくそして鬱陶しく語らせていただきたいと思います(写真ももう少しだけ多めにご紹介します!)。後日公開いたしますので、どうぞお楽しみに!

 

 

囲み取材にはTrickstar+リーダー3人が登場!

 

囲み取材にはTrickstarのメンバーを演じる4人のキャスト、そしてfine・UNDEAD・流星隊のリーダーを演じるキャストが登場!以下、一問一答です。
 

――公演への意気込みをお願いいたします


小澤廉さん(明星スバル役)
一作目を越えるべく自分たちを鼓舞しながら、日々の稽古を自信に変え、本番は全力で挑みたいと思います。

 

山本一慶さん(氷鷹北斗役)
今回は続編となりますが、今後もさらに加速して、いい作品にできたらなと思います。

 

松村泰一郎さん(遊木真役)
前回の遊木真が☆3だとしたら、今回は☆4、5となっていけるようにがんばっていきたいと思います!(「上手いね!」「10連ガチャ?」などキャストからツッコミが…!)

 

谷水力さん(衣更真緒役)
東京だけでなく大阪もあるので、キャストみんな一致団結して最後まで走り抜けたいと思います!

 

前山剛久さん(天祥院英智役)
僕が演じる天祥院英智、そして所属するfineは初登場となります。前回を超える華やかなステージにしたいと思います。

 

小南光司さん(朔間零役)
新キャストを迎え、前回以上にパワーアップしてキラキラを皆さんにお届けできればと思います。この格好で言うのもなんですが(笑)。

 

佐伯亮さん(守沢千秋役)
今回、fineと並んで流星隊もようやく全キャストが揃います。5人でしかできない熱いステージをお届けできるようがんばります。

 

――今回の公演の見どころをお願いいたします


小澤廉さん(明星スバル役)
今回の舞台では「解散危機」が描かれます。本当にリアルに描かれて少し陰を感じるストーリーですが、がんばって演じますので、楽しんでいただけるとうれしいです。

 

山本一慶さん(氷鷹北斗役)
前回に引き続き舞台オリジナルの楽曲もあります。オン・ステージだからこそできる新しいものをチェックして楽しんでいただけたらと思います。

 

松村泰一郎さん(遊木真役)
今回のTrickstarは解散危機にあい各々の葛藤が始まっていきます。舞台はアイドル育成高校という特殊な学校ですが、彼らは普通の高校生でもあります。小さなことに影響されたりする姿を見て、自分の青春時代を思い返してもらえたらうれしいなと思っています。

 

谷水力さん(衣更真緒役)
ゲームでは描かれないような言動や行動が見られるのも舞台のいいところのひとつだと思います。解散という、物語としても見どころの多い作品となっていますので、ぜひ楽しみにしていてください。

 

前山剛久さん(天祥院英智役)
僕が演じる役の登場によって、前回よりもお芝居パートがすごく増えていると思います。ライブを楽しみつつも、お芝居もしっかり見てもらえたらうれしいです。

 

小南光司さん(朔間零役)
ライブシーンもお芝居もすごくパワーアップしています。泣けて笑えて興奮できる、最高に盛り上がれる作品なので…見どころは全部です!(キャストから拍手)

 

佐伯亮さん(守沢千秋役)
僕自身は解散危機にあったスバルと一緒のシーンが多く、助けたりもします。また流星隊としては5人揃った激しくもやりがいあるパフォーマンスを見ていただけたらと思います。

 

――公演を楽しみにしてくださるお客さまに向けてメッセージをお願いいたします

 

小澤廉さん(明星スバル役)

新キャストが入ってパワーアップしました。ストーリー的には笑えるところや感動するところ、心がきゅっとなったりするところもあります。ライブシーンではキラキラな僕たちを観て興奮したり、感情が忙しい(笑)舞台となっていますが、心に残るような舞台にするようがんばります。最後にはキラキラな笑顔になって帰ってください!応援よろしくお願いいたします。

 

山本一慶さん(氷鷹北斗役)
普段ゲームでは見られない、ステージ上でキャラクターが歌ったり踊ったりする姿を見られると思います。ペンライトを振っていただいたり、一緒に盛り上がっていただけると僕たちもどんどんエネルギーが上がっていきます。一緒に会場を揺らしていけたらと思います!

 

松村泰一郎さん(遊木真役)
僕たちが稽古場で作ってきたものは稽古場だけのものでしかなくて、お客さまもひとりの出演者として成立する舞台なので、ぜひ一緒に夢ノ咲学院の空気を作りに来てください!

 

谷水力さん(衣更真緒役)
この舞台はやはりライブシーンがあってこそ!なので、みなさんも一緒に盛り上がって、一緒にアンサンブルを奏でられたらと思います。

 

前山剛久さん(天祥院英智役)
稽古の段階からキャラクターを極めて、さらにそれぞれの役者の色を乗せて、パワーアップした『あんスタ』の世界観を広げられたと思っています。そこを楽しみにしていただきながら、一緒に楽しんでいただけたらと思います。

 

小南光司さん(朔間零役)
出ている僕らも、裏からステージを観ています。一緒に感動して盛り上がって、ダンスして最後まで楽しんでいきましょう!

 

佐伯亮さん(守沢千秋役)
“One for all, All for One”(ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために)でがんばっています。ぜひ『あんステ』でみなさん一緒に盛り上がっていただけたらうれしいです!

 

 

そしてフォトセッションの時に各メディアがポーズのオーダーをするのですが、なぜか皆さん「かっこ可愛い感じで!」「キラキラな感じで!」など若干の無茶振りに…!それならば、とこちらからは「必殺技で!!」とお願いしてみました。

 

 

みなさん思い思いのアイドルスマイルやメガネビーム、キラキラストリームなど思い思いのポーズを取ってくださいました。そして後で気づいたのですが、このホッケ~は「なんでやねん」ポーズではありませんか…!無茶振りに応えてくださったキャストの皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

そんなこんなで『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~ゲネプロレポートはここまで…ではなく、後日また詳細レポを掲載いたします。
それでは次回の更新もお楽しみに☆.。.:*・°☆.。.:*・°

Text by たまお

あんスタ★プレイ日記


 

『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』概要


◆日程

東京:2017年1月5日(木)~1月15日(日) AiiA 2.5 Theater Tokyo

大阪:2017年1月25日(水)~1月29日(日) 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ


◆会場
東京 AiiA 2.5 Theater Tokyo(渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場 渋谷プラザ)
大阪 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(大阪府大阪市 北区茶屋町19-1)

◆出演(敬称略)

Trickstar

明星スバル役:小澤廉 氷鷹北斗役:山本一慶 遊木真役:松村泰一郎 衣更真緒役:谷水力

fine
天祥院英智役 :前山剛久 日々樹渉役 :安井一真 伏見弓弦役 :野嵜豊 姫宮桃李役 :星元裕月

UNDEAD
大神晃牙役:赤澤遼太郎 朔間零役:小南光司 羽風薫役:奥谷知弘 乙狩アドニス役:瑛

紅月
鬼龍紅郎役:上田堪大 蓮巳敬人役:小松準弥 神崎颯馬役:樋口裕太

流星隊
守沢千秋役:佐伯亮  深海奏汰役:石井祐輝 南雲鉄虎役:小西成弥 高峯翠役:村川翔一  仙石忍役:深澤大河

2wink
葵ひなた役:山中健太 葵ゆうた役:山中翔太 

◆公式サイト
http://www.marv.jp/special/ensemble_stage/

 

© 2016 Happy Elements K.K/あんステ製作委員会

 

プレイ日記一覧へ
あんスタファンページはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。