ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前予約、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

幻獣契約クリプトラクト

幻獣契約クリプトラクト

Bank of Innovation, Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

キャラクター人気投票・第8回開催!【キャラ紹介】

 

『幻獣契約クリプトラクト』の恒例企画、キャラクター人気投票の第8回開催に向けて、新規エントリーキャラをご紹介!

 

今回は一癖も二癖もあるキャラが勢ぞろい。新状態異常・新特殊能力で、新旧キャラ人気対決はさらにヒートアップ!?

 

第8回アンケートはコチラ

[殺し屋少女]キル

火力とスピードを併せ持つ快速アタッカー。スキルが2つとも連撃タイプかつ、呪い効果を備えているのが特徴だ。

特殊能力・先制と合わせて速攻で状態異常をバラ撒くという、敵からしたらものすごく嫌なタイプのユニットである。

 

呪いは攻撃力30%低下+スリップダメージ効果なので、ダメージソースとしても非常に優秀


 

[殺人稼業]ネイム

対象は限定されるが効果の高い速度上昇リーダースキルを持つ、水属性パーティーの一角に備えたい万能型ユニット。

 

呪い効果を付与する全体攻撃と、状態異常回復スキルも備えており、2つのスキルで確実にパーティーに貢献できる器用さもセールスポイントだ。


 

[欠剣]シィアーシャ

自動蘇生スキルと、扱いやすい短CTの回復スキルを備えた俊足ヒーラー。

スキル2の回復スキルは回復量こそ心もとないがCTが2と短く、CT短縮スキルを持った味方がいればさらに利便性は向上する。

 

スキル1の自動蘇生は自身のダメージと引き換えだが、本人のHPも低くはないので、使用をためらう場面が少ないのもうれしいところ。


 

[烏少女]ミナモ

あるとうれしい特殊能力を5つも備えた、高火力の溜め系アタッカー。

とくにスキル1は351%とはじめから倍率が高く、リーダースキル効果も合わせると抜群の破壊力を発揮する超大技。

 

スキル発動までのタイムラグが欠点だが、先制と2回行動の発動状況によっては1ターン3回行動すら夢ではない、ロマンあふれるユニットだ。


 

[里の忍者]コカゲ

樹属性ユニットの火力アップリーダースキルを持つ、総合的な攻撃力の高さが光るユニット。

本人も高倍率の防御無視・全体攻撃スキルを備えており、1人でもなんとかなるんじゃないかというぐらい戦闘能力が高い。

 

スキル1のタイムラグが問題になるが、そこは2回行動の特殊能力と麻痺効果を備えたスキル2で、十分にフォローが可能だ。


 

[沈黙の虎人]タイガ

ともに2000近い攻撃力・スピードを兼ね備えた、溜め系の高火力ユニット。

スキル1の高倍率全体攻撃が目を引くが、超高確率で麻痺効果を付与するスキル2も捨てがたい。どちらもCTは短いが、タイムラグには注意。

 

特殊能力は先制と[強]パラディンキラーでやや控えめだが、地力の高さとケモ耳男子という希少性は文句なしであろう。


 

[古代の皇女]クリスタ

珍しい特殊能力・全体通常攻撃を備えた、殴ってよし回復してよしの肉体派サポート要員。

リーダースキルでダメージを25%カット、しかも特殊能力・再生を所持しており、もとから高いHPも合わせて耐久性はかなり高い。

 

さらには全体攻撃と状態異常回復スキルで、パーティー戦力に厚みを持たせてくれる便利なユニットだ。


 

[傭兵]ディートハルト

攻撃力と防御力に特化した、ガチンコの殴り合いに強い重戦車タイプのアタッカー。

スピードは若干見劣りするものの、特殊能力に2回行動[弱]を備えているため、攻撃機会は決して少なくはない。

 

スキルが2つとも溜め系だが、今回のエントリー勢の中ではカウント数も少なく、比較的テンポよく使用できるのもポイント。


 

[全力隊長]マレーネ

攻撃と回復が一体となった便利技が魅力の、装甲も分厚い守備型ヒーラー。

スキル1の回復効果がパーティー全体に及ぶということもあり、スキル1を連発するだけでもパーティー貢献は十分。

 

攻撃力は低いものの、攻撃と全体回復を同時にこなすため任意のタイミングで2回行動しているも同然という、実は恐ろしいユニットである。


 

[聖夜]リュナ

確定バフ剥がし効果を備えた攻撃スキルが魅力のデバフアタッカー。樹属性から火属性に転向はしたものの、十八番のバフ剥がしは健在である。

 

今回は新たに雪だるま化の効果を備えた攻撃スキルをも習得し、パワーとテクニックを兼ね備えた存在としてさらに磨きがかかった。


 

[聖夜]ドロシー

妹がスピード特化なら、こちらはスピード殺しの新技を引っさげて再登場。条件はあれど、敵速度半減はそれを補って余りある効果だ。

 

全体的にスキルのCTが重い印象を受けるが、驚愕の7000越えのHPと特殊能力・再生で、多少のかすり傷ではびくともしない不沈艦である。


 

[聖夜]カトレア

スキル1の猛毒付与攻撃が強力な、長期戦にもってこいのサポート要員。

超高確率での猛毒付与はダメージソースとして十分で、自身も毒状態になるデメリットはあるものの、再生の特殊能力のおかげで意に介さない。

 

素のHPも多いため、猛毒を敵にバラ撒いたあとはじわじわと消耗を待つだけという、いやらしくも堅実な闘い方を得意とするユニットだ。


 

[先駆の乙女]ルゼット

被ダメージによってCTを短縮する特殊能力・闘争本能が自慢の、状態異常付与に優れたアタッカー。

石化と麻痺の両スキルで敵の行動を束縛しつつ、被弾すればCT短縮でスキル回転が速くなるという隙のない二段構えが特徴。

 

対象を問わない火力アップのリーダースキルも使いやすく、こちらの戦法を相手に押し付けることができる強ユニットだ。


 

[野心の乙女]アマリリス

軽めの全体回復や相互猛毒付与、さらには闘争本能の特殊能力まで備えた、今回の新規勢の総まとめのようなユニット。

相互猛毒付与と再生のコンボは言わずもがな、さらにHPが8000に迫る高さという、防御力ではなくHPで受けきるタイプの頑丈さが売り。

 

優秀なスピードを生かして全体回復を細かく間に入れていくことで、パーティー全体の生存率を大幅にアップさせることも可能だ。


 

[鬼教官]バルザック

攻撃力とスピードが共に2000の大台越えという、スペックの高さには定評のあるパーティーの斬り込み役。

 

闘争本能さえ発動すれば、防御無視連撃のスキル1を連続して叩き込むことも夢ではない、被弾が反撃のきっかけになる珍しいユニットだ。


 

カウントダウン型の高火力技や状態異常回復、相互猛毒付与など、トリッキーな特徴を持つユニットが多く参戦した今回。

中でも状態異常回復は地味かもしれないが、新たな状態異常が続々と追加されている現在では、高火力と同じぐらい重要な要素だ。

 

果たしてプレイヤーの支持を集めるのはどのタイプか、おなじみの人気ユニットとの順位争いも合わせて、乞うご期待!


また今回も、☆5は欲しいユニットランキング上位キャラのみ登場するガチャの実装が予定されているぞ。結果発表をお楽しみに!

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Bank of Innovation, Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。