ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前予約、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

感染×少女

感染×少女

株式会社KADOKAWA

iOS

Android

≪生存組合≫テンペスト襲来!!

KADOKAWA の『感染×少女』より、ニュースが届いたぞ!


(以下、メーカーのリリースより)

 

iOS、Android端末向けアプリ美少女感染RPG『感染×少女』にて、2017年2月23日メンテナンス後より、新EXストーリーシリーズ「≪生存組合≫『テンペスト』」を公開します!

 

新EXストーリーシリーズは、現在配信中の「来栖崎ひさぎ(CV:小清水亜美)」や「樽神名アド(CV:沼倉愛美)」などが所属する「≪生存組合≫『ポートラル』」を中心に描かれているストーリークエストとは、まったく異なる展開となります。


【メインシナリオライター「囚人」渾身の一作!
 ≪生存組合≫テンペスト襲来!!】


新EXストーリークエストが緊急配信決定!!


『ポートラル』とは違う《生存組合》に所属する少女たちを描いた物語がスタートします!


その《生存組合》の名は――『テンペスト』。


すべての執筆、キャラクター原案、総監修を囚人が手がける6週間に及ぶ長編ストーリーシリーズが2月23日――開幕する!!

 

▼序章開幕日

EXバトル「静けさは嵐の前に-前編-」

2017年2月23日


EXバトル「静けさは嵐の前に-後編-」

2017年3月2日


――そう、これは狂宴を垣間見た『僕』の前夜祭。


《生存組合》テンペストの拠点を訪れた、サンや樽神名アドたちを描いた物語。

 

3月9日から始まる本編の序章に当たります。

 

2週間にわたり配信する予定です。

 

序章ストーリー一部抜粋

屍「なぁ少年――『運』という事象は存在するのだろうか?」


そう、チェス盤の向こうで歪に嘲笑った彼女の問を、僕は舌の上で転がし、咀嚼してみた。


――この世に『運』はあるかないか。


この命題は実に難しい。

 

数多の識者、学者を悩ませそうな難解さでありながら、ひょっとすると近所の公園で遊ぶ小学生ですら答えを知ってそうな普遍性を伴う問い――。


屍「世界に『偶然』の介在する予知は無い――これは嘗て、とある数学者が私に言った言葉だよ。『偶然』や『運』といった事象など存在し得ない。所詮、この世は巨大且つ破滅的に複雑な数式でしかない、とな」


数式――それは、一定の規則で結合した因果の集合体だ。


数式を解くに当たり、解くたびに答えが変わるといった『偶然』などは起きえない。


いや、そもそも『偶然』が起きないからこその『数式』なのだ。


屍「詰まるところはだ、少年。これは『運』『偶然』、そう言った物理学上、存在し得ない何かが、我々の未来に影響をおよぼすのか?という話題だ」


つまりは、屍さん。


これは『完全な未来予測は可能か?』という話題だろう――。

 

▼本編開幕日

EXバトル「月影は風に靡かない」

2017年3月9日


「生物は唯一、『選ぶ』ことが許された物体だ」


そう、これは狂宴に至る『私』の物語。


新たな語り部『私』の視点による、テンペスト内での下克上劇。

 

4週間連続、毎週1回EXストーリークエストが公開。


詳細はアプリ内「お知らせ」にて順次発表!どうぞご期待ください!


▼≪生存組合≫テンペスト

▼メインシナリオライター「囚人」とは


楽曲制作、及び小説やシナリオを手がけるマルチクリエイター。

 

2012年に自身の楽曲『囚人』『紙飛行機』を元とした『囚人と紙飛行機』シリーズを自ら執筆し刊行。

 

また同年7月にはCLΦSH(96猫×囚人P)として、メジャーデビューも果たす。


2013年には『カタストロフの夢』シリーズ、『FINALΦFICTION』シリーズと新シリーズも執筆。

 

音楽活動においてもTVアニメ「フリージングヴァイヴレーション」のOP、EDテーマの作曲を手がけたほか、鈴木このみとのユニット「Chant-La」を結成し、コラボを展開中。

 

現在も音楽、小説面で様々な活動を続けている。

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!