ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるガールズ!!

あんさんぶるガールズ!!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

あんガルキャラ紹介 ~バレー部編~

『練習で汗を流したぶんだけ、試合で涙を流さずに済む』を部のポリシーとする、伝統を重んじる部活。
 

本編中では3年生部員が登場しないため、2年生の梅園かな、堀田さあや、1年生の猫塚みけの3人を中心にストーリーが描かれる。とくに本編中の体育祭では玉入れ競技で息の合ったプレーを見せており、チームワークは良好のようである。
 

直近の部の成績としては夏の地区予選にて敗退しており、最後の大会を優勝で飾れなかった3年生たちの無念を晴らすため、梅園かな以下、下級生部員たちが日夜練習に励んでいる。

 

つい最近(2017年2月)行われたイベント『熱血!青春!バレー対決』では、新部長の座を巡って一波乱あったものの、結局は堀田さあやの辞退もあって、梅園かなが新部長となることに決定。今後の活躍が期待される。

 

部活/委員会紹介一覧

※この記事は2017年2月28日現在の情報で執筆しています。

部員 梅園かな(※2017年2月のイベントで新部長に)
  堀田さあや
  猫塚みけ

梅園かな

女王様チックなバレー部の新星

「あたしのおでこはどうだっていいでしょ!」
 

バレーボールをこよなく愛する女王様の卵本編では3年生のバレー部員が登場しないため、物語上におけるバレー部の中心的人物である。

おでこといい立ち絵のポーズといい、「か、勘違いしないでよね!」のセリフといい、典型的なツンデレお嬢様実家がお金持ちなため"2年生版円城寺れいか"といった趣すらあるが、れいかと違って隙だらけなのが弱点かつチャームポイント。
 

バレー部では唯一の2年生レギュラーとして、これまでの部の伝統を守ろうと奮闘しているが、それゆえに型破りな行為を嫌う保守的なところも。問題児・猫塚みけをかなが叱り、それを堀田さあやがたしなめるまでが、現在のバレー部の伝統芸能である。
 

イベント『熱血!青春!バレー対決』ではその苛烈さをあろうことか顧問の先生に敬遠され、部長候補から外されることに。堀田さあやとギクシャクした関係になるが、新人戦にて自分から折れて手を差し伸べるなど、そのおでこの度量の広さを見せた。

 

プロフィール

CV 飯塚雅弓
クラス 2-B
部活 バレー部
委員会
身長 159センチ
体重 48キロ
3サイズ 81/60/82
誕生日 3月3日
血液型 B型
好きな色 紅色
家族構成 両親/祖父母/姉
趣味 バレエ

 

"かな"のこの1枚!


サブストーリー"初詣"より

 

怒るにしても愚痴るにしても、やけにテンションが高い彼女だが、不意打ちには弱い。気合の入った振袖姿を、真正面から誉めてあげればこのとおり。
 

いつもプンスカしている彼女の口癖「もうもうもうっ!」も、こんな状況で聞けばいつもと違ったニュアンスに。なにはともあれ新年初「もうもうもうっ!」いただきました~。

 

堀田さあや

しっかり者のクラス委員

「ほら、服装が乱れてるわよ! まったく、みっともないんだから……」

 

主人公と同じクラスにてクラス委員を務める、ポーカーフェイスに定評のあるバレー部員。

 

"面倒見がいい"程度の言葉では言い表せないほどの世話焼きで、クラス内では"委員長"と呼ばれて慕われている。なんでもテキパキとこなすその仕事ぶりは、もはや"賢母"の風である。

 

本作の魅力のひとつである、奇天烈なキャラクターたちとは一線を画す真面目さを併せ持ち、世が世なら(?)もしかしたらメインヒロインになっていたかもしれない、そのヒロイン力の高さも特筆すべきもの。
 

イベント『熱血!青春!バレー対決』では突然の新部長指名を受けて困惑するも、最終的には自身のプレーを磨くために辞退。副部長に関しては空席となっているが、クラス委員やアルバイトなどで忙しい彼女に、副部長のポストまで押し付けるのは酷というものだろう。

 

プロフィール

CV 佐藤利奈
クラス 2-A
部活 バレー部
委員会
身長 156センチ
体重 46キロ
3サイズ 80/56/82
誕生日 10月9日
血液型 O型
好きな色
家族構成 両親/兄
趣味 ミサンガ作り

 

"さあや"のこの1枚!


サブストーリー"巫女修行"より

 

どういうワケかハプニングに見舞われることが多く、その結果徐々に主人公を意識していくようになる彼女。これが"吊り橋効果"というやつです。
 

親友の三波なつみの主人公に対する気持ちを知りつつも、主人公に対して恋にも似た感情を抱くその姿に、いちプレイヤーとしては悶えずにはいられない。何を言ってるのか分からないかも知れないが、帰ったら一杯やろうぜ、兄弟。

 

猫塚みけ

土壇場に強い気まぐれ猫娘

「あたしは猫じゃないもん!」

 

猫好きを飛び越えて本人が猫になりつつある、猫科のバレー部員。

 

まだ1年生であるため、上下関係に厳しいバレー部ではその活動時間のほとんどを玉拾いとして過ごしている。しかしその猫譲りの(?)身体能力には堀田さあやも一目置いており、これからのバレー部の主力として期待されているようだ。

 

落ち着きがなく、何かと梅園かなに叱られていることが多いが、これでも空気が読める子である。部の敗退に涙する梅園かな・堀田さあやに対し、夏休みを満喫できることを喜びつつも会話を合わせるあたりは、猫らしいしたたかさと言うべきか。

 

先に行われたイベント『熱血!青春!バレー対決』では、2年生部員の負傷により新人戦出場を果たしたものの、君咲学院バレー部の弱点として、執拗に狙われることに。バレー部員としての開花は、まだまだこれからのようである。

 

プロフィール

CV 中嶋ヒロ
クラス 1-C
部活 バレー部
委員会
身長 155センチ
体重 43キロ
3サイズ 74/60/79
誕生日 2月22日
血液型 B型
好きな色
家族構成 両親
趣味 ダブルダッチ

 

"みけ"のこの1枚!


サブストーリー"サーカス"より

 

みけを語る際に欠かせないのが、猫科の動物との調和能力。本サブストーリーではライオンのレオナルドを激励しつつ、また本人も火の輪くぐりに挑むなど、その土壇場での度胸は目を見張るものがある。

 

猫科の動物とコミュニケーションが取れるみけではあるが、その特殊すぎる能力がバレー部の活動で生かされることは…ないかもしれない。

 

以上、『あんガル』キャラ紹介のバレー部編でした。次回の部活/委員会紹介もお楽しみに!

 

Text by プロペラ

 

部活/委員会紹介一覧

 

アプリに戻るのは下記のストアボタンからどうぞ♪

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© 2012 Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。