ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
感染×少女

感染×少女

株式会社KADOKAWA

iOS

Android

「静けさは嵐の前に -後編-」公開!

KADOKAWA の『感染×少女』より、ニュースが届いたぞ!


(以下、メーカーのリリースより)

 

iOS、Android端末向けアプリ美少女感染RPG『感染×少女』は、2017年3月2日のメンテナンス終了後に新アナザーストーリー「静けさは嵐の前に -後編-」を公開します。


また、ダイヤガチャに「テンペスト」の盟主「騎獅道屍(CV:北川里奈)」が登場します。

 

この機会にぜひ新キャラクターの獲得を目指してみてはいかがでしょうか。


≪生存組合≫「テンペスト」編
アナザーストーリー

「静けさは嵐の前に -後編-」を公開!


2月23日に公開した新アナザーストーリー「静けさは嵐の前に」の「後編」を、3月2日のメンテナンス終了後より公開します。


アナザーストーリーとは、スマートフォン版『感染×少女』の総監修を手掛ける「囚人」が放つ、6週間に及ぶ長編ストーリーシリーズ。本編とは一味違った少女達のストーリーを体験することができます。


▼アナザーストーリー

「静けさは嵐の前に -後編-」

 あらすじを一部紹介

 

≪生存組合≫「テンペスト」と親睦を深めようと「テンペスト」本拠地まで出向いた「ポートラル」メンバーであったが「テンペスト」盟主「騎獅道屍」により、親睦はおろか「ポートラル」の存続が危ぶまれる事態に陥ってしまった。


窮地に追いやられた「ポートラル」メンバーを待ち受ける結末とは・・・


「静けさは嵐の前に -後編-」では、「騎獅道屍」をはじめとした「テンペスト」のメンバーと≪生存組合≫の存廃を賭けたバトルを繰り広げていきます。

 

バトル内で獲得できるアイテム「黄金のトランプ(裏)」を一定数集めると剣道部が装備できる武器「小太刀「夢跨ぎ」」を入手することができます。

 

「夢跨ぎ」は強化すると非常に強力な武器へと変貌していきます。


また、アナザーストーリー「静けさは嵐の前に -後編-」の超上級をクリアすると極稀に、「からのトランプケース」を獲得することができます。

 

「からのトランプケース」は今後3月9日のメンテナンス以降に公開される「テンペスト」ボスとのバトルに勝利すると獲得できる報酬アイテムで改造することができます。

 

改造後の「コンプリート・ケース」を装備すると、後日公開予定の「最凶の少女を入手できる」特別なクエストに挑戦できるようになりますので、獲得を目指して超上級へ挑戦してみてください。

 

▲アイテム黄金のトランプ(裏)

▲武器小太刀「夢跨ぎ」


▲防具 からのトランプケース


▼アナザーストーリー

「静けさは嵐の前に -後編-」公開日
2017年3月2日木曜日メンテナンス終了後


※終了期間は未定となっています。


※3月2日のメンテナンス後に「EXストーリークエスト」は「アナザーストーリー」へと名称を変更いたします。

 

詳しくはゲーム内のお知らせをご確認ください。


▼『《生存組合》「テンペスト」』

  追加登場キャラクター

 

落愛おぼれ(CV:伊藤麻菜美)

ダイヤガチャに「テンペスト」盟主

「騎獅道屍」が登場


剣道部最強の物理攻撃特化キャラクター


3月2日のメンテナンス終了後よりダイヤガチャに「テンペスト」盟主「SSR:騎獅道屍」が登場し、期間限定で「SSR:騎獅道屍」の出現率が大幅にアップいたします。


「SSR:騎獅道屍」はこれまで出現した剣道部キャラクターの中で最強の物理攻撃を誇ります。


▼ガチャ登場日時
・2017年3月2日木曜日メンテナンス終了後


【出現率アップ期間】
・「SSR:騎獅道屍」出現率アップ

2017年3月2日木曜日メンテナンス終了後~

2017年3月9日木曜日メンテナンス開始まで


▼「SSR:騎獅道屍」のキャラクター情報
・部活・・・剣道部
・特徴・・・RankⅥになると物理攻撃力2万超え!
・スキル・・・「E線上のウィゲンリート」歴代最強の敵全体に5.6倍の攻撃スキル!
・アビリティ・・・「我が轍を歩め、塵芥ども」味方剣道部のHPを1.5、物理攻撃力が2倍に上昇!


※「SSR:騎獅道屍」はRankⅤにすると一部のボイスが新しいボイスに切り替わります

 

騎獅道屍 RankⅠ~Ⅳ(CV:北川里奈)
騎獅道屍 RankⅤ(CV:北川里奈)

※ガチャ登場日時は変更される場合があります。


※出現率アップ期間は変更される場合があります。


※ダイヤガチャ「10 Play」から、必ず SR 以上のキャラクターが1体登場します。

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!