ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
デモンズゲート

デモンズゲート

株式会社Donuts

iOS

Android

コラボレーションイベント開催!

Donuts の『デモンズゲート帝都審神大戦〜東京黙⽰録編〜』より、ニュースが届いたぞ!


(以下、メーカーのリリースより)

 

Donuts は、大規模アップデートの事前登録を受付中のスマートフォン向けゲームアプリ『デモンズゲート帝都審神大戦〜東京黙⽰録編〜』にて、3月21日より『クーロンズ・ゲート-九龍風水傳-』とのコラボレーションイベントを開催することを決定、その詳細情報を発表した。


▼事前登録キャンペーンページ
http://2595.tokyo/registration/

 

『クーロンズ・ゲート-九龍風水傳-』
コラボイベント 概要


期間:

2017年3月21日(⽕)〜

4月3日(月)23:59まで


1997年にSMEから発売されカルト的人気を博したPlay Station 用ゲームソフト『クーロンズ・ゲート』。


デモンズゲートのプロデューサー木村央志が手がけた作品であることから世界観やキャラクター設定の繋がりも深く、今回の20年の時を経たコラボレーション実現に至りました。

イベントの舞台は「九龍フロント」!

本コラボイベントは、『クーロンズ・ゲート』の人気キャラクター達が『デモンズゲート』の世界に登場し、木村央志書き下ろしによる特別シナリオやコラボ特別クエスト、コラボガチャなど盛りだくさんのイベントをご用意しております。


『クーロンズ・ゲート』ファンの方はもちろん、既に『デモンズゲート』をプレイされている帥士(すいし)の皆様にとってもお楽しみいただける内容となっておりますので、ご期待ください。

コラボキャラクター

昭和10年の帝都と62年後の香港・九龍城が繋がったことから出会うクーロンズ・ゲートの住人たちの一部をご紹介します。

 

※画像は開発中のもので実際のゲーム画面とは異なります。


リトル・フライ

よう、俺を雇ったのは、あんたかい?


ちゃんと迷わずにここまで来るなんて、たいしたもんだ。


マシンエイジを思わせるこのビークルは、鈍く光るその色から真鍮製か銅製か。


リトル・フライはそのビークルを、まるで自分と一体化したかのように軽やかに操る。

 

彼がかぶる巨大な帽子は、背の低さを補う精いっぱいの見栄と言ったところだろう。


ハニー・レディ

ふふふ、あんたのことはリトルから聞いてる。


この劇場はなんだか嫌な感じだね、気取っていてさ。


アタシは古い劇場の方が好きだった。


派手な跳躍で登場するハニー・レディ。


低く潤いのある声で、甘い溜息が似合いそうな色香を漂わせながらも、冷静なナビゲーションには定評がある。


◇えび剥き屋の子供

よう、俺だよ、剥きえびは役に立ったかい?


俺、こっちで商売することにした…いちからやり直しさ。


人⽣、⻑いからな、消えてしまったやつらに⽐べるとまだよかったほうだよ。


終局的な状況に見舞われようとも、決してパニックに陥らない。


彼のそんな個性がよく表れているセリフだ。

 

この歳でこんなに大人びているなら、彼の人⽣はさぞ⻑いことだろう。


スタートダッシュに必須!
アップデート事前登録キャンペーン開催中!


イベント開始となる3月21日までに事前登録をすることで、豪華な特典が入手できるキャンペーンを実施中です。


キャンペーンは3月20日(月)23:59まで!

また最新情報は公式Twitterでも順次公開いたします。


大規模アップデート特設サイトURL:

http://2595.tokyo/update/


事前登録キャンペーンページURL:

http://2595.tokyo/registration/

 

※画面は開発中のものです。

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!