ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

Happy Birthday!~5.5 Leo Tsukinaga~ 

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じます

 

『あんスタ』ゲームギフトファンページお誕生日企画!

5月5日は月永レオさんのお誕生日!おめでとうございます~!!

 

ゲームギフト『あんスタ』ファンページお誕生日企画では、

TOPページが期間限定の特別仕様!
ここだけの壁紙も期間限定でプレゼント!

をお送りいたします。

 

お誕生日記事一覧へ

 

月永レオプロフィール

 

CV 浅沼晋太郎
学年/クラス 3-B
部活 弓道部
身長/体重 168cm/53kg
血液型 O型
誕生日 5月5日
実家の家族構成 両親、妹
お気に入り 妹の作詞集
嫌い 妄想の妨げ
趣味 作曲
特技 即興ダンス
キャッチコピー 予測不可能の王様
説明 2年生の春休みから不登校状態だった。妹と霊感(インスピレーション)を愛し、様々なものから常に刺激を求めているため神出鬼没。作曲を得意とし、自他共に認める音楽の天才。妹の前では騎士として振る舞っているため、妹は兄の本質を知らない。ユニット『Knights』に所属し、リーダーを務めている。

 

 

★レオさんの魅力を(勝手に)語る★

 

レオさんです。

 

『予測不可能の王様』。
いまさらながらこのキャッチコピー、ものすごくしっくりきますよね…。

 

彼は時にめちゃくちゃだらしなかったりすると思えば、

 


 
問答無用のかっこよさを見せつけてくれたり、
 

 

かと思えばごく普通の高校生らしい表情を見せてくれたり、

 

 
これでもか!とばかりのアイドルスマイルで観客を魅了したり。

 


 

そんな多彩な姿を見せてくれるレオさんですが、ご存知の通り『あんスタ』でフォーカスされている一年間のうち、およそ半分の期間(表向きには)登場しません。この物語が始まる前に起きたあるできごとで春から不登校になり、彼が再び『王』となって帰還するのは秋のことなのです。

 

 

だからこの人は自信家で破天荒ではちゃめちゃなように見えて、これまでずっと一貫して『そういう人』だったわけではありません。

 

 

彼はすごくたくさんのことを知っている人、いや、『知っている』というより『知ってしまった』という方が近いかもしれないなと思うことがあります。

 

どうしようもない現実も、無限の可能性が広がる妄想も、
勤勉であることも、怠惰であることも、
血なまぐさい戦場も、花咲き乱れる天国も、

 

青春の、ほんの短い間にそのどちらの世界も垣間見て、そういう矛盾を抱えているのが『人間』なんだということを否が応でも理解せざるを得なかったのかなと。

 

 

この人の天才ぶりを見ていると、こういう人が『神さまに愛された』人なのかなあと思います。

 

神さまから才能というギフトをもらった彼は、地上から見ると手の届かないような高いところにいるように見えます。そこは見晴らしがいいけれど、椅子はぽつりぽつりとしか置かれていない。同じような存在は近いようで遠くて、だから寒くて寂しくて、もしかしたらそれが、天才にしかわからない孤独というものなのかもしれません。

 

 

その人に乗り越えられない試練は与えられない、とはよく言われる言葉です。
でもそうであるなら、こんなに才能に溢れ自分を誇れるこの人が、自分を否定するほど負ってしまった傷は『凡人』にはとうてい耐えられないほどの深いものだったのかもしれません。

 

それでも再び立ち上がり剣を取ったのは、ひとえに彼が王である前に、運命や神さまにさえも戦いを挑める、誰にも負けない強さを持つひとりの騎士だったからだと思うのです。

 

 
 

ひとりでも戦えるほどの強さはある、けれど、共に戦う戦士がただの『兵』ではなく『仲間』であったなら。そんなことをもし、彼が夢見たことがあったのだとしたら。

 

 

並んで剣を振るう騎士たちが、壊れかけていた自分を守り、背中をあずけてくれた。そして戦場を離れたら、こんなふうにふざけ合うことができるようになった。それは家族のようで、そのあたたかさこそが彼の深い傷を本当の意味で癒やしてくれたのかもしれません。

 

 
裸の王さまだったから、寒さや痛みを知っている彼だから。だからこそいまは一度も負けを知らない軍隊よりも、痛みを分け合って共に歩いていける仲間を選ぶのだろうし、そういう存在を、彼は命にかけても守ってくれるんじゃないかと思います。

 

 

それでもきっと、誰より優れた才能を持つ彼はいまでもみんなより高いところにいるような気がします。けれど『昔』と違うのは、そこから伸ばした手をみんなとしっかり繋ぎあっていること。

 

騎士は王に忠誠を誓い、王はその想いを受け止め応える。だから彼はこれからどんな傷を負っても、その先が茨の道だったとしても、ひとりではなくみんなで一緒に進んでいこうとするのだと思います。

 

 

もしもまたふらりとどこかに行ってしまったとしても、みんなが待つこの場所に「ただいま」って必ず帰ってきてくれる。そうして再び歩き出す地にはいつか、あたりを覆い尽くすほどの美しい花が咲き乱れる日がくるのかもしれません。

 


天上から差し出された王の手はきっと、誰より頼もしくて熱い。
忠誠を誓う騎士たちも、彼に魅せられた者たちも、その空の向こうにたどり着ける日まできっと、永遠にその手を離さないでしょう。

 

だって『王さまの命令は、絶対』なのだから。

 

~HAPPY BIRTHDAY!LEO TSUKINAGA~

 

そんなこんなでレオさんBDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°


Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

祝★月永レオBD!シェアしてね♪

お誕生日記事一覧へ

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!

なおメッセージはお一人で何回でも投稿できますので、レオさんへの熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!
 

お誕生日特別企画へ

ファンページTOPはコチラ

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。