ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前予約、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

A3!(エースリー)

A3!(エースリー)

リベルエンタテインメント

iOS

Android

ゲームMENU

Happy Birthday!
~5.15 Citron~

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じます

 

『A3!』ゲームギフトファンページお誕生日企画!

5月15日はシトロンくんのお誕生日!

 

ゲームギフト『A3!』ファンページお誕生日企画では、

TOPページが期間限定の特別仕様!

キャラクター紹介(キャラ語り)記事(本記事です)
ここだけの壁紙も期間限定でプレゼント!

をお送りいたします。

 

お誕生日記事一覧へ

 

シトロンプロフィール

CV 五十嵐雅
誕生日 5月15日
年齢 22歳
身長/血液型 177cm/O型
職業 留学生?
趣味 辞典で新しい日本語を知ること・ネットのマップで世界を巡ること
好き/嫌いな食べ物 甘エビのにぎり/豚足
モチーフフラワー ジャスミン
キャラについて 謎に包まれた留学生。お芝居には熱心だが、何かと日本語を間違えて覚えがち…。適当発音で、度々周囲の劇団員を惑わせる。

 

ご注意

当ゲームギフトファンページ“お誕生日企画”記事では、担当ライター・たまおによるお誕生日のキャラクター紹介&“勝手に”そのキャラの魅力を語るという構成でお送りします。 記事の中にはストーリーのネタバレやスクリーンショットが含まれる場合がありますので、お読みいただく際はご注意いただければと思います。(※今回の記事ではメインストーリー【第一部クリア】のネタバレおよび一部のバクステストーリー、期間限定イベントのスクリーンショットなどを含みます) 

 

 

★シトロンくんの魅力を(勝手に)語る★

 

シトロンくんです。
今日も今日とて、シトロン語録(?)は絶好調…!

 

 

ノープロブレム、ですね!

 

シトロンくんって、いまだに謎が多い人なんですよね。そもそも皆の前に初めて姿を現したときからめちゃくちゃ怪しかったし…

 

 

実はなにか、ワケアリのようだし。

 

 

だから今回のお誕生日記事では、シトロンくんのことをどう書こうか悩みました。シトロン語録をまとめるのもアリ!?…などとも思ったんですが、やっぱりここは、少し前から頭に浮かんでいたこのテーマでいってみようかと。

 


「もしもこの世界に、シトロンくんがいなかったら」。

 

 

誰かがひとりいなくなったとしても、この世界は回っていきます。ほうっておいても時間は過ぎるし、季節は巡るし、誰もがやらなければいけないことはあるし、食べて、眠って、呼吸して、生きていかなければなりません。

 

もしこの世界に、シトロンくんがいなかったら。

 

世界というとちょっと大げさかもしれないですけど、このMANKAIカンパニーに、春組に、シトロンくんがいなかったらどうなっていたかなと考えることがあります。

 

 

彼はいつも飄々としていて、ジョークばかりで適当なことを言うし、

 

 

お芝居については素人で、日本語もまだ上手ではありません。

 

 

だから劇団の戦力になっているかというと、その存在感は唯一無二のものであるとはいえ、まだまだがんばらなければいけないところもたくさんあります。

 

でももしこの世界に、シトロンくんがいなかったとしたら。
それはなんだかすごく寂しいな、と思うんです。

 

いつも笑顔のシトロンくんは、劇団だけでなく街のみんなの人気者で、

 


 
日本語もお芝居も一生懸命がんばって、舞台ではきちんと役割を果たしてくれて、

 

 
時にはどきどきさせてくれたりもして、

 

 
いつも全力で、いまこの瞬間を楽しもうとしてくれていて、

 

 

実はいつも周りをちゃんと見て、みんなのことを気にかけてくれる。すごくすごく、あったかくて優しい人。

 


 

そして、必ず誰かのそばにいてくれようとする。前向きで、みんなに「がんばろう」って声をかけてくれるのはいつも、シトロンくんなんです。

 


 
プレッシャーや衝突があって、誰かががすごく力みすぎているときに、ふわっとそれをほどく魔法をかけてくれる。それは苦しかった呼吸が楽になるように、眉間のしわがとれて、肩から少しだけ力が抜けて、ほっとできるような魔法。シトロンくんがいてくれるから、その場所が優しい空気になるんだと思うんです。

 

それは彼がどこから来た人でも、何者であっても関係なくて。

 

 

だからこの先なにがあったとしても、きっとみんなはシトロンくんを守ってあげる。だってシトロンくんはシトロンくんで、ほかに代わりはいないから。彼がいない世界は、きっといまより少しだけ色あせてしまうと思うから。

 

だから許されるなら、ずっとみんなのそばにいてほしい。そしていつものように、怪しい日本語のジョークなんか言いながら、笑っていてほしいと思うんです。

 

そんなシトロンくんが、きっとみんなは大好きだから。

 

 

彼は、麗しく咲くジャスミンの花。
その花の名の意味は“神さまからの贈り物”。

 

魅惑的な甘い香りがあたりをふわりと包み込めば、
誰もが幸せな気持ちになれる。
それはたぶん、ほかに代わりのない優しい愛。

 

神々の愛したその花のように、
舞台で咲き誇る姿を永遠に、見守っていられますように。


 

そんなこんなでシトロンくんBDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!❀゚*❁゚*❀。*。❁。゚

 


Text by たまお

エースリー★プレイ日記

祝★シトロンBD!シェアしてね♪
お誕生日記事一覧へ壁紙ページへファンページTOPはコチラ
 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。