ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前予約、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

Happy Birthday!
~9.18 Chiaki Morisawa~ 

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じます。

 

『あんスタ』ゲームギフトファンページお誕生日企画!

9月18日は守沢千秋先輩のお誕生日!おめでとうございます~!!

 

ゲームギフト『あんスタ』ファンページお誕生日企画では、

・TOPページが期間限定の特別仕様!
・ここだけの壁紙も期間限定でプレゼント!

をお送りいたします。

 

お誕生日記事一覧へ

 

守沢千秋プロフィール

CV 帆世雄一
学年/クラス 3-A
部活 バスケ部(部長)
身長/体重 175cm/60kg
血液型 O型
誕生日 9月18日
実家の家族構成 両親
お気に入り 有名選手のサインボール
嫌い 茄子
趣味 特撮番組の鑑賞
特技 スタント技
キャッチコピー 正義を背負う灼熱の戦士!
説明 猪突猛進で常に全力投球。誰にでも分け隔てなく接するが、スキンシップが激しい。子供の頃から特撮ヒーローに憧れている。ユニット『流星隊』に所属し隊長(リーダー)を務めている。流星レッドを担当。

 

千秋先輩の魅力を(勝手に)語る

 

千秋先輩です。

 

 

通常このお誕生日キャラ語りでは彼らアイドルたちのことを『くん付け』または『さん付け』で書くのですが、どうにも千秋先輩だけはどちらもしっくりこないんですよね。去年の記事はやむを得ず一部で『千秋くん』表記しましたが、なんか違う…と実はずっと思ってました。

 

この感じどうしてかなあと考えたんですけど、もしかしたら彼自身が、みんなにとっての良い『先輩』であろうとしているからなのかなと思ったりしました。頼りがいのあるリーダーであり最上級生、けれど他人行儀でもない、あくまでも同じフィールドの仲間というか。

 

 

彼について言いたいことは去年からあまり変わっていないんですが、この一年を振り返ると、この人は『みんなのヒーロー』であると同時に、どうしようもなく生身の人間だったんだなというのがあらためてよくわかったような気がします。

 

 

私たちが知る『千秋先輩』以前の、いまとは違うイメージの気弱な姿。

 

 

そう、彼は生まれたときからのヒーローではありません。

 

宇宙のどこかで誕生した、超人的な能力を持つスーパーマンでも、魔法のスーツを手に入れたわけでもない。体が弱くて、(本人曰く)親に迷惑をかけてしまっていた子どもが成長して、自分のちからでヒーローになることを決心した人なんです。

 

 

ヒーローは強くて優しくてかっこいい。

 

その使命に文句も言わないし、悩みを吐露もしないし不安げな顔もしない。だから、彼はそういう部分を子どもたちに見えないところに隠します。

 

 

そうして全力で、かつての自分が望んでいた通りの『かっこいいヒーロー』であろうとしたんです。

 

ときには空気を読まないふりもして、

 

 

ときには悩みも迷いもないような顔をして、

 

 

ときにはおせっかいな正義の味方を演じて。

 

 

でもそんな自分の中の正義を信じていても、相手に通じる保証なんかないし、伝えたいことは伝わらず、もっと悪ければ相手を傷つけてしまうことだってあったかもしれない。勝手な推測ですが、彼はずっとそんな後悔や不安を飲み込んで必死に立っていたような気がするんです。ひとりで涙を流した日も一度や二度ではないと思いますが、朝が来れば涙をふいて、上を向いてみんなに大きな声で笑いかけていたのかなと。

 

 

それから、もうひとつ。

 

物語の中のヒーローは、助けを求める誰かのもとに駆けつけ、問題を解決すれば颯爽とその場を去っていきます。でも、彼にはほかにもやらなければいけないことがありました。それは、大切に燃やし続けてきた魂を、この場所でみんなを笑顔にする役目をバトンタッチすることです。

 

 

彼は優しい人だから、困っている人をほうっておけない。誰かを助けるという彼の中のヒーローとしての理想が、正直、『先輩』としてのあるべき姿を邪魔してしまっていた面もあると思います。けれどここで彼は、甘やかすでも叱るでもなく、ヒーローでも頼りがいのあるリーダーでもない『生身の自分』をさらけ出すんです。

 

 

これまで見せなかった『かっこ悪い』ところ。でも本当に思っていたことをここで吐き出したのは、「弱いのは自分だけじゃない」ということを伝えたかったからなんだと思います。それこそが、彼が子どものころにずっと求めていた言葉。寂しくたって自分はひとりじゃないし、弱い自分も肯定して「それでもいいんだ」って言ってくれる、ヒーローのあるべき姿。

 

 

そうして彼は、スーパーマンでもウルトラマンでもなることのできない、本当の意味でのヒーロー、みんなの心に寄り添い笑顔にしてくれる、正義の味方になったんだと思います。

 

 

 

ひとところにとどまれなくなったとしても、助けてほしいと願えば、会いたいと望めばいつだってどこにいたって全速力で駆けつけてくれる。

 

 

そうしてみんなを笑顔にしたら、彼も笑って「また会おう」きっとそう約束してくれる。

 

 

彼はそんな、誰にも負けない正義の味方。

 

いつまでもずっとみんなが大好きなスーパーヒーロー、千秋先輩なんだと思います。

 

~HAPPY BIRTHDAY!CHIAKI MORISAWA~

 

そんなこんなで千秋先輩BDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°

Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

 

祝★守沢千秋BD!シェアしてね♪お誕生日記事一覧へ

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!

なおメッセージはお一人で何回でも投稿できますので、ち~ちゃん先輩への熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!

 

お誕生日特別企画へファンページTOPはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。